痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレでバスタオルを持ち上げる
以前、彼と旅行に行ったときのことでございます。

夜の営みを始めようかというその前に、彼が「見てみて」と私を呼ぶのでございます。
何事かと思えば、男性の象徴でバスタオルを持ち上げていたのでございました。

しかも、「凄いでしょ」と得意げでございます。

このような選手権があったら、絶対上位に行けるような気がすると彼は申しました。

しかし、そのような選手権で優勝したとして、何が得られるのでございましょうか。

AV男優だったら、名誉になるかも致しません。
しかし、一般会社員男性実名でそのような選手権に出られるものでございましょうか。


「○×会社、期待のホープ、Aさんです! 少し緊張気味のようですね」

「△□会社、ベテランの貫禄、Bさんです! さすが優勝候補だけあって堂々としていますね」


社名を背負い、このような大会に出ることが果たして可能なのでございましょうか。
会社のほうでやめてくれと言ってきそうでございます。

しかも、まともにテレビ放送できるような映像ではございません。
モザイクがかかりまくりでございます。

顔にも男性の象徴にもモザイクをかけて、深夜放送がいいところでございましょう。

そのことについて話し合った結果、「ダメか…」と彼は残念そうでございました。


FC2ブログランキング ←深夜放送でもちょっと…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←いや、ちょっと見てみたい…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

正上位のみの夫は如何に
風邪は風邪なのかどうなのか微妙なところで留まっております。
とにかく寒くて、ストーブを焚いてしまったくらいでございます。
東京ではクールビズも始まっているというのに…との地域差に思いを馳せております。


では、本日のお話に参りましょう。
これは、ある神話の中のお話でございます。

あるところに、一組の夫婦がおりました。
夜の営みの際、妻は上になりたがるのでございますが、夫はそれを許さないのでございます。

頑なに正上位のみを貫き通すのでございました。

そのようなことが続いたある日、妻はとうとう嫌気がさして夫の元を去って行ったのでございます。

しかしながら、それが神の逆鱗に触れたのでございました。
何故ならば、女性は男性に従うものという考えだったからでございます。
手っ取り早く言えば、男尊女卑思想でございます。

そして妻には呪いがかけられ、夫には新しい従順な妻が与えられたのでございました。


さて、このお話を現代に持ってくることに致しましょう。
現代の常識で考えた場合、悪いのは夫と妻、どちらでございましょうか?

私は正上位のみを頑なに貫き通す殿方はいかがなものかと思うのでございます。
やはりお互いにお互いの言い分を聞きあい、可能な範囲で色々と試してみるのも愛情ではないかと私は思うのでございます。

もちろん、相手がだった場合にお尻を使用したがるのはよろしくないことでございます。
そういった場合は、病院沙汰にもなりかねませんので、ときには我慢も必要なのでございます。


FC2ブログランキング ←やはり正上位が一番かと…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←いやいや、女性上位もありで…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

自然のいたずら
土日は彼と一緒に一泊旅行に行って参りました。

しかし、彼は風邪をひいてげっそりとしていたのでございます。
私もうつされたかも致しません。
うつされていないよう祈りながら、潜伏期間を待つ次第にございます。

行った先はもちろん温泉でございます。
もちろん、障子もございました。

しかしながら、部屋に入る日光が弱いのと、障子で区切られたスペースの広さとの都合上、以前の「障子越しのお仕置き」のときのような鮮明な写真は撮れなかったのでございます。

あれは、強い日差しという自然の恵み日本の和という、伝統が調和した姿だったのでございましょう。

一応、写真は撮ってきたので掲載致しますが、とてもぼけた感じでございます。
ご期待くださった皆様、申し訳ございません。

ぼんやり影←クリックすると大きな画像が開きます


しかも夜の営みも、彼の体の調子がいまいちだったために、精彩を欠くものとなってしまったのでございました。
これも仕方のないことでございます。

12cmピンヒールも、またお預けでございます。
一応写真だけは撮ったのでございますが、これもぼけすぎていて判別不可能なので、ここに掲載は控えさせて頂きます。

また今度の機会にさせて頂きたく存じます。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

鼻フックの純情奥様
とあるところに、一組の夫婦がいらっしゃいました。

普段は何の変哲もないご夫婦だったのでございますが、夜の営みの際に夫は妻の鼻にコンセントを差し込んで事に及ぶのでございました。
妻はそれがイヤだったものの、消極的な性格が災いして、言い出すことは叶わなかったのでございます。

しかし所詮はコンセントでございます。
営みの最中にはずれてしまうのでございます。
それで妻はやっとほっとすることができるのでございました。

ところが夫はある日、針金で鼻フックを作ってしまったのでございます。
しかも、「俺って器用だろ?」と自慢げでございます。

妻は夫が初めての相手でございました。
それなので、世の中の皆様がどのような夜の営みをしているのかがわからないのでございます。

もしかしたら、世の中の皆様も同じように鼻にコンセントを差し込んで事に及んでいるのだろうかと日々悩んでおりました。

思い余った奥様は、とうとう電話相談の番号を押したのでございます。
そこで知った衝撃の事実…世の中の大抵の皆様は、そのようなことはなさっていないというのでございます。
むしろ、笑われる始末でございました。

それは単なる夫の少数派な性癖だったと知った奥様。

あまりに純粋・純情だった奥様が一歩、大人への階段を昇った出来事でございました。


FC2ブログランキング ←あなたに器用さをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに衝撃をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

夜の過ちは再び
先日、友人と電話で話しているときに、ラブコスメティックの話を致しました。
すると、友人は男性自身に塗って使う、様々な味のついた液状の飴のようなものを外国人の彼氏から渡され、使っていると言ったのでございます。
私は何となく興味を惹かれ、今度それを少し分けて欲しいと申し上げたのでございました。

そして数日後…私の家に小包が届いたのでございます。
中にはこのようなものが入っておりました。

flavor
←クリックすると大きな画像が開きます


そう、友人から聞いた例のブツでございます。
しかも、君の彼氏からのThank youを待っているよとのメモが添えてあったのでございました。

まさかこのように早く、しかも送ってくるとは…私は驚きを禁じ得なかったのでございます。
そして友人の彼氏からのメモ…全てが笑い事でございました。


しかし、何はともあれ、実際に夜の営みに使用してみたのでございます。
彼に塗りたくって、舐めたのでございます。

味は、昔の駄菓子屋にあったような液状の飴の味でございました。
確かに、美味しいといえないこともない味でございます。

そして、潤滑されているが故にいつもよりもその行為が楽でございました。
喉の奥に入りすぎてうがごげがげのような意味不明の呻きが漏れたくらいでございます。

そして十分楽しんだところで、実際の営みでございます。
ややあって、いつもの如く深い波が押し寄せてくるような感覚に襲われた私でございます。
もう少し…もう少しでいよいよ達してしまいそうだという、そのとき

彼の動きが止まったのでございます

何事かと思って私は彼を見たのでございます。
すると…

「ごめん……」

そう、またもや彼のほうが先に達してしまったのでございました。

これは自分が達する寸前だったために、許しがたいものがございました。
以前の「ラブコスメ体験」のときの過ちが再び…でございました。

以前と同じく、時間をおいて今度はしっかり我慢させたわけでございます。
しかし、やはり12cmピンヒールでのお仕置きが必要かどうか、迷っている私でございます。

ちなみに、「君の彼氏からのThank youを待っているよ」に対する彼の答えはグロッキーというものでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。