痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい欺瞞
あるホテルの清掃を行っている方の話でございます。

中国からの研修生が来ているそうなのでございますが、清掃の仕事をしてもらうことになったそうでございます。
清掃というからには、当然トイレ掃除もございます。

しかし、ある中国人女性は「トイレ掃除は、嫁入り前の女性がすることではない」と頑としてはねつけたそうにございます。
何でも、中国ではトイレ掃除は母親の仕事だそうだというのでございます。

その真偽を確かめるべく、他の中国人の方にこのことを尋ねてみたそうでございます。
すると、「それはウソ。掃除をしたくないだけだよ」との返事でございました。

そこで、その中国人女性にここは日本なのだし、トイレ掃除をしてもらわなくてはならないのだということを諭したそうでございます。
すると、その中国人女性は泣き出してしまったそうでございます。

もしかしたら、その中国人女性の住む地域では本当にそういった風習があるのかも致しません。
しかしながらここは日本、郷に入り手は郷に従えとの考えなのでございました。

トイレ掃除をすると美人になれるんだよ
トイレ掃除をすると心が綺麗になるんだよ

このように宥めすかしたそうでございます。

ここで、ふと気がついたのでございます。

そういえば、「○○をすると綺麗になれる」といったような美しい言葉で、嫌な仕事をやらせようというのは昔からございました。

体よく嫌な仕事を押し付けるための文句なのでございましょう。
しかしながら、やはりこれは欺瞞だと思うのでございます。

きっと、頭の良い方が考え出した方法なのだろうとふと思うのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

ゴキゲンヨウ、僕です。
泣けば許してくれるだろうと思ってる奴って、男・女問わず、よくいるよね。
そういう奴を見ると、腹が煮えくり返るから余計に、嫌なことをさせたくなる俺ガイル
ZENRA-MAN | URL | 2006/05/20/Sat 21:29[EDIT]
ワタクシが昔バイトで働いたことのあるホテルの清掃(勿論トイレ掃除も)は
未婚の中国の方でしたよ。
すごくテキパキとしていてさすがアジアパワーと思ったものでしたが。

しかしながら、がんとして自分の意見を通す方だったので
困ったちゃんだなぁと思った事を思い出しました。
甜々 | URL | 2006/05/20/Sat 22:35[EDIT]
コメントありがとうございました
>ZENRA-MANさま
泣けばすむという考えは、私も賛同致しかねる次第にございます。
そして、さらに嫌なことをさせたくなるというのもわかるような気が致します。
しかしながら、私は涙腺が弱いために意思とは関係なく涙が溢れそうになって
トイレにかけこむこともございます。


>甜々さま
やはり人によって違うものなのでございますね。
しかし、自分の意見を通すというのはある程度共通なのでございましょうか。
海外に旅行に行った際も、中国の方はそういった方が多かったような気が
致します。
花矢 | URL | 2006/05/20/Sat 23:38[EDIT]
私の業種の場合、女ばかりなのでそんなに私も甘くありません。
きれいになるよとか甘い言葉など一度ぐらい掛けてみたいですねぇ^^;
昔はもう少し女の子にも気の利いた言葉をかけたものですが・・・
職業病でしょうか?
ひろぴ~ | URL | 2006/05/20/Sat 23:48[EDIT]
視野を大きく持とう。
なるほど~。(・∀・)
言葉のあやでございますね。
相手はあの手この手で素早くかわしますから、
フットワークが必要ですよ。
中国は歴史があります。かなり手ごわいですよ。
腹筋して鍛えたくらいでは追いつきません。
腹筋と同時に背筋して、(この時点で人間では無理です)
相手に有無を言わせず拝金するくらいでないとね。(´ー`)
また来ます。<(_ _)>

らいと | URL | 2006/05/21/Sun 01:17[EDIT]
それで掃除をするようになったのかなぁ?
「トイレ掃除はできません」
「そうですか、よくわかりました。しかしトイレ掃除は必須の研修課目です。掃除をしないのは自由ですが、日本で研修を受けたという修了証明はできかねます。」かな、、、もちろん感情的には、こんなこというのは抵抗あるけど。

目的が、そのホテルの仕事を全部やってみる「研修」だしねぇ。また、説得するほうも「やなことやらしてる」シゴキとか、少しでも感じてるとますますややこしくなる。

お互いに論理的に納得しないとね。「最小の努力で最大の効果」は、ずるいのか賢いのか、、、。サボる(言葉が悪いな)努力や口論するよりまじめにやるほうが早い、、、これ日本だけかな?

「このぷろぐらむのテストしたら絶対やせるよ」
やま | URL | 2006/05/21/Sun 06:13[EDIT]
嫌なことは逃げたいもんですよね・・・
でも研修中に『出来ません』なんて言われたら(どんなことでも)
こぶたはブチッとv-31いっちゃいますねv-27
人前でよく泣く人は信じられないかも・・・こぶたが泣かないからかな
こぶたナース | URL | 2006/05/21/Sun 08:06[EDIT]
中国の人は
一番信用できない人種は中国人といっていたYO
たけ | URL | 2006/05/21/Sun 10:38[EDIT]
ボキャブラ
内容はともかく、またもや花矢さんの奥深さに感嘆しました。
”欺瞞”。読み方もわからず、Yahoo辞書で調べてしまいました。
以前、”邂逅”たる語句も教示いただき、また一つかしこくなれました。
おそらく、花矢さんの手元には、常に広辞苑が用意されていることでしょう。
(ちなみに、最近まで花矢を”はなや”と呼んでしまっていました)

ところで、”例の彼”の記事に対し、トラックバックを出させていただきました。
お気に召さなければお知らせください。
やんこふ | URL | 2006/05/21/Sun 14:17[EDIT]
「郷に入っては郷に従え」
この言葉の通りです
ジ○コ監督もいい加減に日本語覚えてほしいな
オレ竜 | URL | 2006/05/21/Sun 16:59[EDIT]
コメントありがとうございました
>ひろぴ~さま
甘い言葉、気の利いた言葉も、環境によって失われてしまうものでございましょうか。
でも、厳しい職場ではそうなっていくのかも致しませんね。


>らいとさま
腹筋と同時に背筋でございますか。
それは人間には不可能な技…それくらいの気概を持って挑めということで
ございますね。
中国の歴史はそれほどに深いものなのでございますね。


>やまさま
結局、トイレ掃除をしないのならば中国に帰ってもらうまで言ったそうで
ございます。
本来、論理的な説得・納得が一番の近道でございますよね。

>「このぷろぐらむのテストしたら絶対やせるよ」
それは…もう、身に染みてわかっております…。
論理的以前に、体が覚えております。


>こぶたナースさま
研修で『できません』は、確かにキレそうでございますね。
私も会社でよく泣く方にはお目にかかったことがございません。
一度だけ涙を見せたことがある方、くらいならいらっしゃいましたが…。


>たけさま
自らそう認めてしまっているのでございますね。
素晴らしいというか何というか…でございます。
私は海外旅行に行った際、似たような感情を抱いた覚えがございます。


>やんこふさま
お褒めに預かり、光栄にございます。
広辞苑は持っておりませんが、役に立たぬ英英辞典や羅和辞典なら手元に
ございます。

トラックバック、ありがとうございました。
トラックバックは歓迎でございます。


>オレ竜さま
その土地に行けばその土地の言葉に馴染まなくてはならないものでございますが、
お年を召してくると、それも難しいのでございましょう。
子供ならば、すぐに現地の言葉を覚えるものでございますけれどね。
花矢 | URL | 2006/05/21/Sun 20:21[EDIT]
文化の違いに・・・
只今外国人の方相手の仕事をしていますが・・・うーんこの手の方多いです。お国柄と思ってはいけないのですがねぇ・・・。
あんまり、言うと過去の歴史の問題を持ち出されるのであんまり言いたくはないのですが・・・。
それにしても、確かに嫌な仕事をそうやって押し付けるのはうちの母の大得意技です。トイレ掃除・・・進んでやっても容姿は綺麗にはなりませんでしたが・・w
princess grace | URL | 2006/05/22/Mon 01:43[EDIT]
>princess graceさま
外国の方とは、やはり文化の違いがございますよね。
環境が違うので、仕方がない部分もあるのでございましょう。
トイレ掃除をすすんでやっても美人になるというのは、絶対に欺瞞かと存じます。
でも、すすんでやることで心は美しくなったのかも致しません。
花矢 | URL | 2006/05/22/Mon 12:25[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。