痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術でなくては取り除けぬ恐怖
それでは本日は、原点に立ち返ってみることに致しましょう。

4つの赤い花びら」でも書いた「内痔核」のことでございます。

何でも内痔核は一度できてしまうと、手術で取り除かない限り、一生治らないそうでございます。

しかも、表面に一つ出来ていたとしたら、裏には三つできているそうなのでございます。
4つの赤い花びら」で書いた方は、四つの内痔核をお持ちでございました。
つまり、彼女は十二個もの真の内痔核をお持ちだったことになるのでございます。

しかも、強力ポステリザンと座浴で治した彼女は、真の意味で治ったわけではないのでございました。
何でも、未だにコリコリとした部分があるそうにございます。

ちなみに私の愛用する痔の薬「強力ポステリザン(軟膏)」も病院でなくては処方してもらえぬ薬でございます。
私は父から掠め取って生きております。

私の痔の状態は、先日排出の際に少々痛みを感じたものの、出血はなかったので、快方に向かっているようでございます。

しかし、「正しい痔の薬の挿入の仕方」のような神業を見につけるには至っておりません。

父から痔の手術について伺ったところ、手術時はうつ伏せの状態で行われるそうでございます。
昔はとてもアクロバティックなポーズだったそうでございますが、今はそうではないそうでございます。

皆様も、痔だと思ったら病院に向かうのが完治への近道でございます。
…と言いつつ、私は恐ろしくて未だに病院に行けておりません…。

FC2ブログランキング
↑恐怖のFC2ブログランキング
人気blogランキング
↑安らぎの人気blogランキング

Comment

 秘密にする

うちのぱぱーんも同じこといってたおw

いい医者に当たればいいみたいですけどね。
たけ | URL | 2006/05/03/Wed 06:42[EDIT]
看て貰うだけでも・・
掲示板に貴重な書き込みありがとうございました☆
おはようございます。三毛猫です。

余計なお世話ですが(若い花矢さんですからお気持ちはわかりますが)
看て貰うだけでも医者に行っていただきたいと思います。
ひょっとしたら手術しなくて済むかもしれませんし・・
三毛猫 | URL | 2006/05/03/Wed 09:35[EDIT]
コメントありがとうございました
>たけさま
そうでございます。良いお医者様にあたれば良いのでございますが、
そうではなかった場合が悲惨でございます。
父がそれで失敗して、別の病院で再手術になっております。


>三毛猫さま
あのような書き込みで少しでもお役に立てたならば、幸いでございます。

医者に行ったほうが良いと頭ではわかっているのでございますが、
小康状態が長く続くと、まあいいかとそのままにしてしまうので
ございます…。
有言不実行な私でございます…。
花矢 | URL | 2006/05/03/Wed 10:08[EDIT]
病院イヤですよね。わたしのmotherは看護婦ですが、
病院の内情を聞くと病院というものが信用できなくなってきました。
いい先生も中にはいらっしゃるのでしょうけどねぇ。
TOM | URL | 2006/05/03/Wed 10:49[EDIT]
病院デビュー、行ってしまえばこっちのものでしてよw
恥じらい乙女の花矢様とはわかっておりますが、
痛みをすぐに取り除くことができます。

大学の付属の病院に行きますと、
研修生からのたくさんの視線を患部に浴びることとなりますので、
それ専門の小さな病院に行くことをお勧めいたします。
ojousama | URL | 2006/05/03/Wed 11:07[EDIT]
内痔核
って怖いですね(;^_^A アセアセ・・・

歳をとると手術もできないみたいなんで気をつけないといけないですね(^▽^;)


野球ボール位まで大きくなったおばあちゃんがいて排便するたびにそのボール大の痔核を押し込んであげなくちゃいけないって前に看護婦さんから聞いた事がありました(・・;)

痔は早く治さなきゃいけないですね(^▽^;)
uroro | URL | 2006/05/03/Wed 12:26[EDIT]
最近漢方小説を読み、ぜひ漢方を試してみてはどうですか?って気分です。
さて、俺らしく画期的なインチキブログ撃退法を考えました。つきましては、花矢さんの技術面での協力をあおぎたく思います。とりあえず「告知の進化」のコメント欄を見ていただけますか?きっと気に入っていただけると思います、俺はすでにわくわくしてるし
ハラキリ | URL | 2006/05/03/Wed 12:46[EDIT]
一口に痔の手術といってもいろんな方法があるようですね。
最新の技術は痛みも少なく時間もかからないものがあるとか。
ただしまだ保険適用ではないなど。
しかしお医者さんが大キライな私としては、恥ずかしいというよりも
考えるだけで恐ろしいことです。。。
でも、ポステリザンにはステロイドも入っていますので、医師の指導なしに
あまり長期にわたっての使用は良くないかと。ちょっと心配です。
できるなら病院行ってくださいね。
NOB | URL | 2006/05/03/Wed 16:43[EDIT]
コメントありがとうございました
>TOMさま
お母様が看護婦さんでいらっしゃるのでございますね。
それは病院の内部事情がわかって恐ろしゅうございましょう。
良い先生も中にはいるのでございましょうけれど…。


>お嬢様
大学の付属病院には以前、別の病気で行ったことがございますが、
たくさんの研修生に見学された思い出がございます。
痔でそれをやられた日には、恥ずかしさで死んでしまいそうでございます。

ものすごいローカルネタでございますが、札幌なら痔は「いしやま病院」が
一番でございます。
父があっさり日帰り手術で痔を治して参りました。


>uroroさま
野球ボール位までの痔核…恐ろしゅうございます…。
私は幸いにも単なる切れ痔でございますので、それほど恐ろしいことは
ございませんが、それでも痔は恐ろしいものでございますね。


>ハラキリさま
漢方は、婦人科で出された記憶がございます。
「あまり効かないけれど」という先生の言葉と共にでございました…。
インチキブログ撃退法については、後ほど拝見に参りますね。


>NOBさま
ポステリザンは強い薬なので、一日一回しか使ってはいけないと言われたそうで
ございます。
私は、実は最近はほとんど使用しておりません。
もう少しひどくなったら、病院に行くことに致します。
花矢 | URL | 2006/05/03/Wed 18:05[EDIT]
原点回帰ですね
医者も当たりはずれがありますからね~
友人が痔の手術で入院したとき、
入院前と退院後で人が変わっていました
何か吹っ切れたような感じでした
オレ竜 | URL | 2006/05/03/Wed 22:46[EDIT]
>オレ竜さま
少々根本からはずれつつあったような気が致しましたので、原点回帰を
図ってみましてございます。
痔の手術前と後で人が変わったようだったというのは、やはり人生の何かを
吹っ切れたのでございましょうね。
花矢 | URL | 2006/05/04/Thu 20:39[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。