痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏との邂逅
彼の実家に行って参りました。
ご挨拶もつつがなく終了し、お寿司や苺などをご馳走になって参りました。

私よりも、むしろ彼のご両親のほうが緊張していたようでございました。
このために新しく揃えられた桜の湯飲みなど、歓迎ぶりが嬉しくありますと同時に、この後我が家に彼が挨拶に来るわけですが、この準備ぶりに「負けた」と思いましてございます。

服装は結局、普通のちょっとしたおしゃれ着程度のものでございました。
さすがに奇をてらった服装はやめることに致しました。

さて、いよいよ鶏との邂逅でございます。
まずはジャージに着替え、長靴をお借りして移動でございます。
鶏小屋の外からでも「コーコッコッコッコ」と聞こえる声…どのようなものでございましょうと、鶏小屋の戸を開けたのでございました。

鶏たち←クリックすると大きな画像が開きます

あまりに大勢の鶏たちを拝見し、一瞬怯んでしまった私でございます。
しかしそこは意を決して、鶏小屋に入らせて頂きました。

ですが、鶏たちは見知らぬ人間には近づいてもくれないのでございます。
どうやら警戒されているようでございました。

悲しんでいる私に、彼のお父様が鶏のエサを手渡して下さったのでございます。
そのエサをばらまいてみると、鶏たちがおそるおそるながらも、やってきたのでございます!

鶏と私←クリックすると大きな画像が開きます

触ることはかないませんでしたが、エサという媒介を通して少しだけ鶏と戯れることができて、満足でございました

本当は倒れたところを鶏に踏まれたり頭に鶏を乗せたりしてみたかったのでございますが、そのような贅沢は一見さんの私には許されないことでございます。

鶏との邂逅を思い出に、卵をお土産に頂いて帰って来たのでございました。

FC2ブログランキング
↑あなたに歓迎のFC2ブログランキング
人気blogランキング
↑あなたに出会いの人気blogランキング

Comment

 秘密にする

とりあえず無事お戯れできたみたいですね^^
鶏さんに踏まれなくて良かったね♪
で、他の「お戯れ」はどうなったのでしょうか?(マテ
ひろぴ~ | URL | 2006/05/01/Mon 01:33[EDIT]
にわとりに突っつかれたら痛いよ~
今のひとは鶏が苦手な人多いけど
大丈夫なんですね。

頭に乗せるならひよこがおすすめ
たけ | URL | 2006/05/01/Mon 06:06[EDIT]
良かったですね
これでぐっとv-259近づきましたねv-256
鶏は冷静なんですね~もっと騒ぐのかと思ったっちゃ
鶏小屋があるって事は・・・毛をむしったりもあるんですか?
こぶたナース | URL | 2006/05/01/Mon 07:30[EDIT]
お疲れ様でした。
無事挨拶が終わりお疲れ様でした。
第二弾がありますが・・・
でも
鶏は結構強いんですよ!
かかってきますもん。
長靴姿かチャーミングでしたよ!
満月ブルース | URL | 2006/05/01/Mon 07:56[EDIT]
軍鶏とかマジでアグレッシブだよ
腕に乗せたら爪やたら立ててくるし
突かれたら痛いし・・・
卵取りに行くとやたら攻撃された記憶が有りますw
カル | URL | 2006/05/01/Mon 10:51[EDIT]
卵はおいしかったですか?
それとも育てていらっしゃるのですか?

わたしは小さい頃ヒヨコを飼っていましたが、
外で遊ばせていたら目を離した隙にカラスに
拉致されました。
ごめんねヒヨコちゃん
TOM | URL | 2006/05/01/Mon 11:09[EDIT]
おつかれさまでした
幼い頃、ヒヨコを買ってもらって“ピーちゃん”と名付けて飼っていました。
あっという間に立派な雄鶏になり、毎日早くから大きな声で朝を告げてくれます。
ある日学校から帰ると、ピーちゃんがいない。
近所からあまりにうるさいということで、農家に引き取られていったのでした。
人生で初めて体験した悲しい別離でした。
NOB | URL | 2006/05/01/Mon 12:48[EDIT]
コメントありがとうございました
>ひろぴ~さま
別のお戯れは、障子がなかったために無理でございました。
12cmピンヒールも、そういえば使わずに終わってしまいましてございます。


>たけさま
鶏は、なかなか獰猛そうな顔つきをしておりました。
突かれたら、痛そうでございます。
ひよこなら頭に乗せても大丈夫そうでございますね。


>こぶたナースさま
鶏は、見知らぬ人間に警戒しているようでございました。
毛をむしったりはせず、卵採取専門のようでございます。


>満月ブルースさま
鶏も、オスはメスを守るために人間にも飛び掛ってくると伺ったことが
ございます。
私の出会った鶏たちは、全てメスでございました。

長靴姿、お褒めに預かり光栄にございます。
新品の長靴でございました。


>カルさま
卵を取りに行くと抵抗されるというのは伺ったことがございます。
今回、卵取りは遠慮させて頂きました。
子供を奪われるのですから、必死でございますよね。


>TOMさま
卵はおいしく頂きました。
さすがに育てるには場所が少々足りないのでございます。

ひよこの拉致は、悲しい事件でございましたね。
そういえば昔はよく縁日でひよこを売っておりましたが、今はどうなので
ございましょう。


>NOBさま
ひよこも大きくなると鶏になり、ときの声を発するようになるのでございますよね。
農家に引き取られていった悲しい別離…幼い頃の切ない思い出でございますね。
花矢 | URL | 2006/05/01/Mon 14:21[EDIT]
エサやりをする花矢さまの口元に笑みがこぼれているのが
とても印象的でございました。
ひらり | URL | 2006/05/01/Mon 17:04[EDIT]
挨拶
うまくいってよかったですね(^^)

性協のジャージ姿の花矢さんが見られて満足かも!


鶏には花矢さんの魅力が通じなかったんですね(笑)

鶏は色気より食い気ですか?

uroro | URL | 2006/05/01/Mon 17:57[EDIT]
お疲れ様でした

無事に鶏達と対面出来たようですね
顔面をつつかれると、かなり痛いので気をつけてくださいね

ジャージ姿素敵です
違和感ありませんね。。。
オレ竜 | URL | 2006/05/01/Mon 22:49[EDIT]
コメントありがとうございました
>ひらりさま
鶏と戯れているときは、自然に笑みがこぼれてきてしまったのでございます。
ずっと笑顔だったような気が致します。


>uroroさま
生協のジャージ姿は、思いのほか好評でございました。
鶏たちには、やはり食事が全てのようでございます。
大胆な鶏は、鍋に直接顔を入れて食べておりました。


>オレ竜さま
顔面をつつかれるのは、かなり痛そうでございますね。
足くらいならつつかれたいと思っておりましたが、鶏たちは警戒して
なかなか近づいてもきてくれなかったのでございます。

ジャージ姿は、そのまま鶏のエサ係としてやっていけそうでございましょうか。
長靴の中にジャージをしまうのがポイントでございます。
花矢 | URL | 2006/05/01/Mon 23:07[EDIT]
お疲れ様~
何事もなくおわったようでなによりですよ
これで帰ってきてブログ第一声が

駆け落ちします

だったら思わずそれはそれで応援しちゃうところでした(笑
まあそんなことはありえないと思ってたから
いまこうやってコメントでこんなこと書いてるんですけどねw
けし | URL | 2006/05/01/Mon 23:25[EDIT]
無事に挨拶を終えられて安心いたしました。
鶏にえさをやる様子が、とても嬉しそうに見えたのはわたくしだけでして?

花矢様のご実家ではいったいどのようなおもてなしが待っているのでしょうか。
お父様、お母様の(負けたとおっしゃる)準備がどのようなものなのか。
そちらのご報告もお待ちしております。
ojousama | URL | 2006/05/01/Mon 23:36[EDIT]
コメントありがとうございました
>けしさま
駆け落ちというのも面白そうではございますが、東京の狭いウィークリーマンションに
押しかけていく勇気はございませんでした。
ご両親に反対され、駆け落ちをする悲劇のヒロイン…どうも私には向いていない
ような気がしてならないところでございます。


>お嬢様
鶏にエサをやるのは、とても楽しゅうございました。
嬉しそうに見えたのは、まさにその通りだったからでございましょう。

我が家でのおもてなしは、家庭料理でございます。
つまり、普段の食事でございまして、新たな食器も何も買ってはございません。
そちらもご報告致しますね。
花矢 | URL | 2006/05/02/Tue 01:40[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。