痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい痔の薬の挿入の仕方
強力ポステリザン(軟膏) これが痔の薬、強力ポステリザン(軟膏)にございます。
 本日はこれを正しく挿入する方法をお伝え致しましょう。

 【用意するもの】
 ・強力ポステリザン(軟膏)←左写真のものでございます
 ・コットン←化粧用のものでOKでございます



さあ、皆様、準備はよろしゅうございましょうか。
まずは封を開けて「強力ポステリザン(軟膏)」を取り出し、先端部のキャップを開けるのでございます。

そして次に、「コットン」に「強力ポステリザン(軟膏)」を薄く塗りつけるのでございます。
このとき、全面に塗るのではなく、中央部に円を描くようにして塗るようにご注意くださいませ。

ここでしゃがみ、痔の部位に「強力ポステリザン(軟膏)」を挿入し、中身を押し出しながらぐりぐりと塗りたくるのでございます。
そして塗り終わると、先ほど用意した「コットン」で封をしてお終いでございます。

ここまでが、普通のやり方でございます。


さて、ここからは人前でも大丈夫、部屋の隅っこで行えばばれることもないという方法をお伝え致しましょう。

用意するものは同じでございます。
そして、部屋の隅っこ…なるべくなら、角の部分がよろしゅうございます。
そそくさとそこへ移動致します。

それから、利き足を前に出しつつしゃがみ、スタンディングポーズのやや引き気味のような形を取るのでございます。
手や利き足と反対の足を地面につけることはしないのでございます。

普通にしゃがんでしまっては、挿入がしづらくなるので注意が必要でございます。

さらにズボンをお尻の半分だけはだけるのでございます。
このとき、前の部分まではだけてはなりません
あくまで後ろの部分だけでございます。
うまくいきましたら、同じように下着もはだけるのでございます。

あとは、先ほどご紹介した普通の方法で「強力ポステリザン(軟膏)」を挿入致します。
封をして終了したら、下着とズボンを元に戻し、何事もなかったかのように部屋の中央へと戻っていくのでございます。

これが、正しい痔の薬の挿入の仕方だそうでございます。

しかし、何故部屋の中で行う必要があるのかは、でございます。
お手洗いやお風呂場等ですれば良いのではないかという疑問は、禁句なのでございます。


FC2ブログランキング ←普通派だけでは物足りないFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも清く正しく人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

(・・?
なぜ人前でわざわざスリルを味わいながら薬を塗るのでしょう?


人前でこれだけの作業をスムーズに行えるまではかなりの修行が必要かと思われます(;^_^A アセアセ・・・


花矢様は体験済みなのでございますか?
uroro | URL | 2006/04/19/Wed 20:31[EDIT]
神の手
それはまさしく神業であることは間違いありませんv-22
連日連夜、修行して体得された事と存じます
こぶたもいつの日かお客様に尋ねられた時には
花矢さん直伝の“正しい痔の薬の挿入の仕方”を指導したいと思いまするv-33
こぶたナース | URL | 2006/04/19/Wed 20:43[EDIT]
うはぁwwww
そのやり方、頭の中でシミュレーションしてみたけど、すげぇぇ~怪しいよwwwww
ところで、花矢さんは、ソレを人を目の前にしてやったことはあるんですか?wwwww

あっ!一つ気になるのが、封って、ソレって肛門に蓋をするってことですか?
ZENRA-MAN | URL | 2006/04/19/Wed 21:26[EDIT]
コメントありがとうございました
>uroroさま
何故人前で行うかは…スリルとサスペンスでございましょうか…
私にも謎でございます。
私はもちろん未経験にございます。
このような技を体得するまでには修行が必要そうでございますので、
大人しくお手洗いやお風呂場等で行うことに致します。


>こぶたナースさま
ぜひ、おすすめして下さいませ。
しかし、体得にはやはり修行が必要かと存じます。
場所は限定されるものの、寝ながら行う楽なパターンもあるそうでございます。


>ZENRA-MANさま
私はこの普通の方法しか行ったことはございません。
さすがに上級バージョンは、私には無理でございます。
封は、もちろん挿入した部位に蓋をするためのものでございます。
そのまま忘れてお手洗いに行くと、中に落ちてしまうので、それ以前に封を
取る必要がございます。
花矢 | URL | 2006/04/19/Wed 23:19[EDIT]
ぢのお薬の塗り方は,父に聞いても母に聞いても教えてはくれませんでしたの.
そのようにされてましたのね.
ぐりぐりと塗りたくってましたのね!

また一つ大人になれましたわw
ojousama | URL | 2006/04/19/Wed 23:38[EDIT]
なるほど~、勉強になりました。もし痔になったときはこれをお手本にさせてもらいます。
さすがに上級者用(変態用)の技は使いませんが(笑)
もっと花矢さんの痔ネタききたいですね~。まだまだ何かありそうな感じが…。
無いですかね?
ニコボール | URL | 2006/04/20/Thu 00:52[EDIT]
たとえ達人の技ができるようになっても、あえて人前でやる必要はないですよね…。
花矢さんもそうなさっているのかと、思っちゃいました。(^^;

あわててトイレに駆け込んだ時など、蓋のコットンごと落としちゃいそう~。
NOB | URL | 2006/04/20/Thu 01:27[EDIT]
コメントありがとうございました
>お嬢様
そうでございます、ぐりぐりと塗りたくるのでございます。
ぶにゅっと薬が入ってくる感触も、何と言ってよいかわからないような
ぞくぞくとする感覚でございます。


>ニコボールさま
上級者用は、ポーズだけは真似して大丈夫かと存じます。
ただ、人前で行うには鍛錬が必要でございます。


>NOBさま
私は所詮ビギナーでございます。
上級者用の技など、使用できは致しません。
でも、確かに何故人前で行う必要があるのかは、謎のままでございます…。
花矢 | URL | 2006/04/20/Thu 01:41[EDIT]
できれば避けて・・・
アタマの中でその姿を想像してみましたが
どーも今ひとつわかりません。
それにしても大変なことは聞くまでもないですね。
私は絶対、痔にはならないぞと決意しました。
いと | URL | 2006/04/20/Thu 02:38[EDIT]
はい、よくできました~
それで正解です^^ 少し利き足を前に出してやると入りやすいです。
これは、痔の薬以外にも「避妊フィルム」にも応用がききます(マテ

ま、部屋の中でコッソリやらないと、あの人なにやってるんだろうって
疑いの目に晒されますので・・・(笑)
ひろぴ~ | URL | 2006/04/20/Thu 03:56[EDIT]
そういやなんで風呂場とかでやらないんだろwww
たけ | URL | 2006/04/20/Thu 06:23[EDIT]
大変ためになりました笑。ぜひ自分も、その奥義を新宿歌舞伎町の真ん中あたりでくりだしてみたく思います笑
ハラキリ | URL | 2006/04/20/Thu 07:03[EDIT]
勉強になりました☆
そもそも痔の薬を使うのに「正しい方法」があるとは知りませんでした。
でもこの記事を読んで「そうだったのか!じゃあ私のやり方は邪道だった!」と
深く反省している人は多いと思います(笑)
でも人前で痔の薬を入れなければならない状態って結構重症じゃないのかなぁ・・
何事もなく部屋の中央に歩いてる場合ではないように思います。
ぎゃはっは!入院寸前かも・・
三毛猫 | URL | 2006/04/20/Thu 08:00[EDIT]
何か切羽詰った感じがリアルでよいですw
カル | URL | 2006/04/20/Thu 08:04[EDIT]
まさか痔の正しい挿入方法を
教えていただけるとは!?

自分は痔ではないですが
最近ブログでも現実でも
痔になった人の話を聞くんで
いやでも親近感がわいてるところです(痔に)
けし | URL | 2006/04/20/Thu 09:37[EDIT]
コメントありがとうございました
>いとさま
痔は大変なものでございます。
ならににこしたことはございません。
このポーズも、父が研究の結果編み出したようでございます。


>ひろぴ~さま
なるほど、利き足を前に出すのは正解なのでございますね。
しかも、他のものにも応用が利くとは…ポーズひとつ取っても、なかなか
奥が深いものにございます。


>たけさま
勇気を出して聞いてみたところ、親戚の家に長期滞在していたときに
編み出したもので、そこのお手洗いが狭かったからだそうでございます。
しかし、風呂場については謎でございました…。


>ハラキリさま
さすがにベテランでも新宿歌舞伎町は辛いかと存じます。
しかも、二丁目あたりで行った日には…拉致されてしまいそうでございます。


>三毛猫さま
実際には、父が親戚の家に長期滞在を余儀なくされたときに編み出した技で、
本当に正しいやり方かどうかは謎でございます。
痔の手術はすでに2回行っていますが、今は安定しているというか、むしろ
もう治っていると本人は申しております。
しかし、こうして薬を使用している時点で治っていないような気が致します。


>カルさま
必要に迫られて編み出した技だからでございましょう。
自宅では、そのようなことはございません。


>けしさま
日本人の3人に1人は痔持ちという説が正しければ、けしさまの周りにも
痔の方だらけのはずでございます。
ぜひこの方法を心に留めておいてくださいませ。
花矢 | URL | 2006/04/20/Thu 10:20[EDIT]
奥深いですねぇ~
自分にはハードルが高くて出来ませぬ・・・
TOM | URL | 2006/04/20/Thu 18:28[EDIT]
「じ」 と 「ぢ」 どっちゃが正しいんや?
痔は ひらかなで書くと 「ぢ」やのに パチョコンで変換押しても 「痔」にならへん

ほぃで ひらかなの「じ」ならば 「痔」に変換でける ワシのパチョコン壊れてるんか?

ぢーと 考える ワシであった・・・

ハマル君 | URL | 2006/04/20/Thu 20:13[EDIT]
コメントありがとうございました
>TOMさま
このようなことは、しなくてすむのが一番でございます。
達人技まで身に着けても、賞賛を浴びることはないのでございます。


>ハマル君さま
確かに私も同じことを思いましてございます。
よく「ぢ」とは言うものの、パソコンの変換では「じ」と打たなくては
「痔」にならないのでございます。
私もぢーっと考えてみましたが、答えは出てこないのでございました。
花矢 | URL | 2006/04/20/Thu 21:02[EDIT]
遅ればせながら
リンクはらせていただきました♪~( ̄。 ̄)
はまぞう | URL | 2006/04/21/Fri 19:54[EDIT]
>はまぞうさま
リンク、ありがとうございました。
こちらからもリンクさせて頂きますね。
花矢 | URL | 2006/04/21/Fri 19:57[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。