痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恨みのマンゴータルト
あれは、私と彼がランチを頂くためにあるフレンチレストランに行ったときのことでございます。

その日、あまり食欲がなかった私は少なめのコースに致しました。
彼は普通のコースでございました。

そして美味しい料理に舌鼓を打ち、大変上機嫌な私でございました。
…そう、あるときまでは。

いよいよ、最後のデザートが運ばれてきたのでございます。
デザートワゴンの中から、私のコースは2品彼のコースは3品選べるのでございます。

私が食べたいと思ったデザートは3品ございました。
しかし熟考の結果、ローズムースとガトーショコラを選び、マンゴータルトをあきらめたのでございます。

それにいつもなら彼がデザートは私に譲ってくれるはずだから、という期待があったのでございました。

しかし、彼はその期待を見事に裏切ったのでございます。

「このアイスと、それと、あとはアップルパイ」

このように、自分で決めてしまったのでございます。
私は唖然と致しました。

彼が私の様子に気付いたのは、デザートワゴンが去ってしまってからでございました。

3つ、食べるのですね……

思わず私はそう言ってしまったのでございます。
それで彼もしまったという顔を致しました。

呼び戻して換えてもらおうかとは言われましたが、もうすでにデザートワゴンが去ってしまった後の変更は私の美学に反するのでございます。
私はその美学にために断ったのでございます。

「後で別なのを買ってあげるから、ね」

このように宥められながらも、私の機嫌は天から地へと落ちたままでございました。
しかも、届いたデザートを分けてくれることもなく、全て一人で彼は食べてしまい、それがさらに私の機嫌を地の底へと叩き落したのでございます。



後日、私はそのフレンチレストランに行くを見たのでございます。
今度こそはデザートが3品のコースにしてマンゴータルトを食べるのだと、夢の中ながら決意致しました。
しかし、結局は食べる前に夢から覚めてしまったのでございます。

私は夜、電話で彼にこのことを言おうと思ったのでございます。
しかし彼は先手を打って参りました。

マンゴータルト、家に届くように注文しておいたから

彼は、私の恨みをかったことをしっかり覚えていたようでございました。
私が夢で見た内容を話すと、それは正夢だよと言われましてございます。

それから数日して、レストランで見たマンゴータルトの数十倍の大きさのマンゴータルトが我が家に届いたのでございます。
それと共に、私の恨みもすっかりと消え失せたのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに上機嫌をお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたにステキな時間をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

儚きもの・・・それは夢
恨みは消え失せても、事実は残る。
消せない時間というものがございます。

ニンベンに夢。人が見る夢ほど、儚いものはありません。
でもやはり色気より食い気でしょうか、20代は・・・。
だまされてはいけませぬゾ。
いと | URL | 2006/04/17/Mon 20:32[EDIT]
やさしい彼ですね(^^)
uroro | URL | 2006/04/17/Mon 20:35[EDIT]
女性特有の
食欲ないのに、デザート2つたべるとは、別腹ってやつですか?
ZENRA-MAN | URL | 2006/04/17/Mon 21:00[EDIT]
コメントありがとうございました
>いとさま
取り合えず、私はマンゴータルトを食せた時点で満足しております。
それにしても、人生とは深いものなのでございますね…。
私はまだまだ色気よりも食い気でございます。


>uroroさま
よほど私の発する負のオーラがひどかったようでございます。
夢で念を送ってしまったのかも致しません。


>ZENRA-MANさま
もちろんデザートは別腹にございます。
デザートだけは、普通の食事とは別格なのでございます。
花矢 | URL | 2006/04/17/Mon 21:13[EDIT]
なんと優しい・・・
そんな優しい男の人に会ったこと無い・・・
身近にはホワイトディをも忘れる爺が約一名v-31
でも花矢さんが優しさを持っているから彼も優しいのでしょうね
こぶたは毒舌婆だからこぶた夫もボケボケ爺になるのだわv-76
こぶたナース | URL | 2006/04/17/Mon 21:25[EDIT]
いい女にはいい男♪
tom | URL | 2006/04/17/Mon 22:37[EDIT]
お付き合いは長いのでしょうか?
事件が起きても見事なまでの処理の仕方に感心しました。
男子のフォローの仕方で女子の態度はかなり違いますよね。うん。
どちらが上手く扱われているのかがきわどいですねー。
博蔵 | URL | 2006/04/17/Mon 22:40[EDIT]
すてきな彼氏さんや~いい男やのぉ。大切にしたってやー俺も今度真似しよ
ハラキリ | URL | 2006/04/17/Mon 23:24[EDIT]
コメントありがとうございました
>こぶたナースさま
間違いなく彼は、今まで付き合った中で一番優しい相手ではございます。
しかし、私が優しいかは微妙なところでございます…。
ただ、お互いに長所と短所が逆な感じなので、それでつりあっているのかも
致しません。


>tomさま
結局、だいたい同じようなレベルの相手と付き合うことになるという話は
ございますよね。


>博蔵さま
付き合って、そろそろ3年になろうかというところでございます。
最初の頃は色々とございましたが、ある程度からはケンカ一つしない、
スムーズな仲となっております。
どちらが上手く扱われているのかは…微妙なところでございますね。


>ハラキリさま
彼女を怒らせてしまった場合、このような対処法はなかなか有効かと存じます。
食べ物の恨みは恐ろしゅうございますからね。
花矢 | URL | 2006/04/17/Mon 23:31[EDIT]
僕が3つで彼女が2つなら
彼女に3つ選ばせるな~

というか過去の経験談から言わせてもらえば
僕3つ、彼女2つでも全部5つ彼女に選ばれてしまった
覚えしかないわけですよ。
僕にはあまり選択権がないこと、多いです。うぅむ・・・(笑
けし | URL | 2006/04/18/Tue 00:34[EDIT]
食い物の恨みは恐ろしい・・・。
さすが別腹といわれるジャンルは、意見をしっかり聞かないと
ダメみたい・・・(笑) でもマンゴータルトですか・・・
別方面のネタが頭を・・・(マテ
ひろぴ~ | URL | 2006/04/18/Tue 04:03[EDIT]
彼氏さんの学習機能と花矢さんの別腹。
このようにしてカップルはお互いを高めあっていくものなのですね♪
NOB | URL | 2006/04/18/Tue 05:15[EDIT]
優しい彼氏さんですねぇ。
しかし数十倍のマンゴータルトって・・・
想像がつきませぬ
TOM | URL | 2006/04/18/Tue 06:20[EDIT]
すばらしい彼氏だ。

やさしいのか
もしくは
花矢さんが相当怖かったのかwww
たけ | URL | 2006/04/18/Tue 07:32[EDIT]
恨み
食べ物も恨みは恐いけど・・・
女性のデザートの恨みが何倍も恐い事実を知りました。
でも食べれて良かったね。
満月ブルース | URL | 2006/04/18/Tue 12:10[EDIT]
コメントありがとうございました
>けしさま
相手に全て選ばせるのは、まことに懸命な判断かと存じます。
それが無用な争いを回避する手段となるのでございます。


>ひろぴ~さま
食べ物、特にデザートの恨みは恐ろしいものでございます。
マンゴータルト…別方面を想像してはダメでございます。


>NOBさま
学習機能はとても大切にございます。
こうして、争いは回避されていくのでございます。


>TOMさま
もともと、フレンチレストランでのマンゴータルトは一口サイズくらいの
大きさだったのでございます。
そして、我が家にやってきたマンゴータルトは、ワンホール分の大きさで
ございました。


>たけさま
彼が優しいのは確かだとは思いますが、私が怖かったかどうかは…
微妙に謎なところでございます…。


>満月ブルースさま
デザートは、女性にとってはメインディッシュ以上のメインなのでございます。
それの恨みは、本当に恐ろしいものでございます。
でも、代わりのものを頂くことができたので、恨みも晴れましてございます。
花矢 | URL | 2006/04/18/Tue 12:44[EDIT]
優しい彼ですね~わざわざ送ってくれるなんて・・・。
つーか花矢さんが、余程怖いのかすら?
まちこ | URL | 2006/04/18/Tue 16:09[EDIT]
彼氏の鏡ですねww
うらやますぃー。
mira | URL | 2006/04/18/Tue 17:26[EDIT]
コメントありがとうございました
>まちこさま
彼が優しいのだと思いたく存じます。
私が怖いとは…思いたくない所存にございます。


>miraさま
長く付き合っていく中で、争いを回避する方法を覚えたようでございます。
やはり食べ物、特にデザートに関しては争うべきではございません。
花矢 | URL | 2006/04/18/Tue 19:39[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。