痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ため息の日課
強力ポステリサン(軟膏)を使用してから、水洗トイレが赤く染まるようなことはなくなりました。
さすがは病院で処方される薬だけあって、よく効くようでございます。

しかし、傷が治りかけている実感はあるのでございますが、排出のたびに新たに傷が出来るという忌々しい事実もあるのでございます。
もよおしてお手洗いに行くときの気分は、罰を受けに行くような気分でございます。

堂々巡りの空回り 永遠の空のほうがよっぽどましだぜ」という言葉がふと頭に浮かび、そういえばこれは悪魔のセリフだったと軽く首を振るのでございました。
(ゲーテのファウストメフィストフェレスのセリフでございます)

排出の最初のときが最も辛く、意識しないまま目にうっすらとが浮かんでくることもございます。
呼吸を整え、ゆっくりと、しかし速やかに事は行われなくてはなりません。
下手に躊躇しては、苦しみを長引かせるだけなのでございます。

そして、ようやく排出が終わるとウォシュレットのぬるま湯にて、再び苦痛を味わうのでございます。
傷にしみるのでございます。
しかし、ここで清潔を保つことはとても重要なことであり、この苦痛を逃れる術はないのでございます。

最後によせばいいものを、つい排出した物体を見てしまうのでございます。
そこにはやはり「あんかけ」のような赤いものが覆いかぶさっており、そっと宙を仰いでため息を漏らすのが日課となってしまいました。

Comment

 秘密にする

大変勉強になりました。しかし、ウォシュレットがない我が家でそのようになったらいったいどうなることか、と少し怖い思いであります
ハラキリ | URL | 2006/02/22/Wed 04:22[EDIT]
初めまして。ブログサーフィンをしている者です。

あまりの痛々しい記事に、怖いもの見たさで読んでしまいました・・・。
あたしもお腹を壊した時や、辛いモノを食べた時など、肛門が焼け付くような痛みを経験した事があります。でも痔は・・それとは比べ物にならないくらい痛いのですよね。
あ、なんか痛い・・想像しただけでも痛い・・・。

今日のところはこれにて・・・また遊びに来ます・・。
まちこ | URL | 2006/02/22/Wed 06:28[EDIT]
ご訪問ありがとうございました
痔はまさに拷問ですものね
また遊びに来ます

NORI
NORI | URL | 2006/02/22/Wed 19:26[EDIT]
コメントありがとうございました
>ハラキリさま
携帯用のウォシュレットのようなものもあるようではございますが、それよりも痔にならないのが一番でございますよね。
そうはならないようお祈り申し上げます。

>まちこさま
どうも痛い記事ばかり書いてしまっております…。
私は、お腹を壊した時はどちらかというと鈍い痛み、痔は鋭い痛みというように感じました。
痛いことは痛いですが、だんだん慣れて参りました…哀しくもありますが…。

>NORIさま
人はだんだんと痛みに慣れてくるというのがわかって参りました。
とはいえ、拷問には違いありませんが…。
花矢 | URL | 2006/02/22/Wed 21:31[EDIT]
あぁ、携帯用ウォシュレット、トータス松本が使ってるってロッキンオンジャパンフェスで言ってた。あの・・リンク、はらせてもらってもいいでしょうか?
ハラキリ | URL | 2006/02/23/Thu 21:37[EDIT]
ハラキリさま
リンクはもちろんでございます。
もしよろしければ、こちらからもリンクを貼らせて頂きたいのですが…よろしいでしょうか?
花矢 | URL | 2006/02/24/Fri 21:06[EDIT]
ありがとうございます!しかもリンクを貼ってもいただけるとのこと、恐悦至極でござる。いや、ございます。では、これからよろしくおねがいします
ハラキリ | URL | 2006/02/25/Sat 05:11[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。