痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しじみ
寒くなってくると、暖かい食べ物や飲み物が染み入るようになってまいります。
そこで日本の心、味噌汁でございます。

具として二日酔いによいとか、風邪予防にも効果があるというしじみをご用意致しました。
しじみといえば貝、貝といえば砂抜きでございます。

しじみ・たくさん

少し塩を入れた水を用い、数時間放置でございます。
いつもは放置しっぱなしなのでございますが、少し観察してみたのでございます。
すると動いたりしているのが見え、生きているのだなと感慨深く思ったり致しました。

まあ、数時間後には美味しく頂いてしまうわけでございますが。

眺めているうちに、だんだん可愛らしく思えてまいりました。
そこでふと思い立って、ネットでしじみについて調べてみたのでございます。

しじみ 飼育」で調べると結構たくさん出てきて、似たようなことを考える方は多いのだなと思いましてございます。
調べた結果わかったのは、しじみの飼育はかなり難しいということでございました。
水の中に入れておけば勝手に生き延びそうなイメージだったのでございますが、実はデリケートなようでございました。

中にはしじみの生態から水質・餌などの飼い方まで詳しく書いてあるサイトもございました。
しじみへの愛が溢れているのが伝わってくる細やかさだったのでございますが、最後に載っているのは「美味しい食べ方」でございました。

ああ…やはり最後は食べてしまうのか…と、結局しじみは愛玩動物ではなく、食品なのだと突きつけられたような感じでございました。

不憫よのう…と思いながら、再びしじみ観察でございます。
すると可愛らしいしじみたちの中には、ボウルに貼りついているものもおりました。
吸盤のようなものでくっついているようでございました。

それが良く見ると触手のようでもあり、なかなかグロテスクでございました。

しじみ気になるところ

やはり彼らとは相容れないようでございます。
いっときは夢見た彼らとの生活への思いを打ち消し、彼らには味噌汁の具となってもらい、美味しく頂いたのでございました。

人気ブログランキングへ←二日酔い・風邪予防に…人気blogランキング
FC2ブログランキング←しじみ美味しい…FC2ブログランキング
このブログがお気に召しましたらクリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

しじみも花矢さんに食べられて幸せな一生だったかもしれません。
殺生することなしに人間は生きられないです。
一番重要なのは、お味噌を何味にするかが!大事ですね。^^
赤味噌なのか、白味噌なのか、さてさて。^^
らいと | URL | 2009/11/20/Fri 17:59[EDIT]
コメントありがとうございました
>らいとさま
「いただきます」は「あなたの命をいただきます」ということでございますし、
このしじみたちの命をいただいて生きております。
我が家の味噌は、白味噌ベースの合わせ味噌でございます。
赤味噌、白味噌は地域によって違うのでございますよね。
あまり赤味噌は見かけたことがございません。
花矢 | URL | 2009/11/21/Sat 00:34[EDIT]
くぱぁ
と頂きましょうw

貝類うまいよねぇ
飼うという発想は無いけどwww
カル | URL | 2009/11/21/Sat 10:25[EDIT]
コメントありがとうございました
>カルさま
たまにくぱぁとならない貝もおりますよね。
あれは不感症なのでございましょうか。熱に対して。

貝類はやはり愛玩動物ではなく、食べ物でございます。
美味しく頂くのが一番でございますね。
花矢 | URL | 2009/11/21/Sat 11:27[EDIT]
たしかに貝類を飼っている話は聞いたことない・・・養殖、というのも聞かないから結構謎な生き物だったんですね・・・

しかもしじみなんて一回の食卓で結構な数が虐殺されてしまうわけで・・・絶滅とか大丈夫かしら?としじみくんの将来を心配してみましたw
記号士 | URL | 2009/11/25/Wed 12:58[EDIT]
コメントありがとうございました
>記号士さま
よく食卓に上る貝類でございますが、考えてみれば実はあまりよく
知らない生き物なのでございますよね。
しじみはかなりの命が奪われておりますよね。
同じ貝類で、フランス人が一年に食するムール貝を並べると
月に届くという話は聞いたことがございますが、しじみもやはり
それくらい大量虐殺の憂き目にあっているのでございましょうか。
花矢 | URL | 2009/11/25/Wed 20:05[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。