痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突破コンサート
先日、クラシックコンサートの招待券を頂いたのでございます。
何枚もあったので、クラシック好きの友人を誘い、さらに夫の叔父夫婦にも声をかけたのでございます。

夫の叔父夫婦は札幌在住でございます。
しかしチケットを渡す機会がなく、当日会場で渡すことになったのでございました。

開場が18時、開演が19時で、18時に会場前で待ち合わせをしたのでございます。
しかし、叔父夫婦は時間になっても現れなかったのでございます。

10分が過ぎ20分が過ぎ、とうとう30分が過ぎても現れなかったのでございます。
携帯に電話をかけても電源が入っていないか電波の届かない地域となり、自宅に電話をかけても留守電で連絡の取りようがない状態でございました。

私と夫は途方にくれて、どうしたのだろうと言い合っておりました。
来ないのならばそれでよいのだけれども、もし来ていたとしたら困るというこで、私たちは会場に入ることもできなかったのでございます。

どんどんと開演の時間は迫ってまいります。

そこでようやく自宅に電話がつながったのでございます。
叔父夫婦の息子が出たのでございました。(夫と従兄弟同士)

すると、叔父夫婦は17時に家を出たとのことでございました。
叔父夫婦の自宅から会場までの移動時間を考えると、もうとっくに着いている時間でございます。

夫はもしかしたら…と受付に行ったのでございます。

すると、叔父夫婦はすでに受付を突破したそうでございました。
受付に夫の知り合いがいて、その方に後からチケットがくると言って入っていったというのでございます。

チケット無しで受付を突破するとは、予想外でございました。
夫は苦笑して謝りながらチケットを渡しておりました。

そこでようやく安心して私たちも会場に入ることができたのでございます。
席に着いた途端に演奏が始まり、何とか間に合ったのでございました。

ちなみに自由席なので、叔父夫婦がどこにいるかを知ることはできなかったのでございます。
会場内では携帯が圏外になるので、いくらかけても繋がらなかったようでございます。

普通は待ち合わせをしたら、待つよなあなどと夫がぶつぶつと言っておりました。
私はチケット無しで受付を突破できることが驚きでございました。

そして夫は安心したのか、演奏中に寝ておりました

コンサートが終了しても、叔父夫婦を見つけることはできなかったのでございます。
後日、午前6時半頃に電話がかかってまいりました。

驚きのイベントがひとつ増えたコンサートでございました。


FC2ブログランキング ←夏のクラシック…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←サプライズをひとつ…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

v-405考えられへ~ん!だってチケットなくて入場できるって~。
聞いたことがない。
入ってしまう叔父さん夫婦にもびっくりだv-290うん!間違いない!予想外だ!!
おおらかな人達でいいな~。

旦那様は熟睡ですか。私はクラシックは好きなので時々行きますね。
1人で!芸術鑑賞は1人がいいので自分の趣味に出かけるときは必ず1人です。

朝・・・早い~!v-393御礼は午前中がいいと言いますから~。
(*´∇`*)
shisuta | URL | 2007/08/24/Fri 22:12[EDIT]
蛹です(ケータイより)。

今回はスパロウ歩きは見られたんでせうか?
名無しの権兵衛 | URL | 2007/08/24/Fri 23:34[EDIT]
スローライフ・・・とは、ちょっと違いますが、独特な時間の流れを感じますね(笑)
仙道緑 | URL | 2007/08/25/Sat 00:43[EDIT]
おおらか?
素敵;北海道!
クラシックコンサートをたしなむ。素敵です。
予想ですが、・・きっと、超~VIPなのかと?
わたくし、入ったとしても、旦那さまと、same!(笑
>午前6時半頃に電話・・
孫して得とれ、まさに、予想ガイでございます。
(何が言いたい(爆))
ガウス@ | URL | 2007/08/25/Sat 01:20[EDIT]
ご無沙汰しております。
あいかわらず花矢様の素敵ライフににやりとしてしましましたww

しかしチケットなしで入れてくれた主催側もすごいですよね~。
先日うちの両親もクラシックコンサート(無料)に我が子を留守番に残していってきました。
甜々 | URL | 2007/08/25/Sat 05:14[EDIT]
もう一つのイベントとはなんでしょうか(^-^)
叔父叔母夫妻にまんまとやられたって感じですね(笑)!
それにしても花矢さんの言う通り、チケットなしでよく受付を突破できましたな!
もの凄い営業力を持ってはるんでしょう(笑)?
それではもう一つのイベント記事を楽しみにしております!
大地オサム | URL | 2007/08/25/Sat 07:41[EDIT]
チケットレスさすがでございます
しかも朝の6時の電話もさすがでございます
恐いもの無しでございますね(笑)
こぶたナース | URL | 2007/08/25/Sat 09:13[EDIT]
顔パス笑。すげーな、さすが花矢一族はレベルが違うっすね!
ハラキリ | URL | 2007/08/25/Sat 10:45[EDIT]
花矢一族に幸あれ
コンサートのチケットなしで顔パス入場。コンサートが自由席。クラシックをバックミュージックにご就寝。
北海道の花矢一族の周りでは、日本時間が消えてなくなっているようですね。心よりぶらぼーと叫ばせて下さい。
tabisan | URL | 2007/08/25/Sat 12:01[EDIT]
こないだ、「18歳未満お断り」の看板を突破できなかったんですけど(笑)
コーヒールンバ | URL | 2007/08/25/Sat 17:35[EDIT]
つわものだ!!!!

僕がガソリンスタンドで働いてた頃も,後でカミサンが払いに来るといって乗り切ろうとしたオッサンがいっぱいいました

入れちゃった後なので免許書コピーは必須でしたww
Hasssy | URL | 2007/08/26/Sun 10:09[EDIT]
小学生のころ、父と映画を見に行った時に、父がチケット持ったまま館内に先に入ってしまっていたことがありました。。。入り口でおろおろするわたくし。
しばらくして様子を見にきた父に
「俺がチケット持ってるんだから入ってくればいいだろ!」
とか言われました。
あのね・・・そんなんこっちも受付の人も意味わかんないから・・・
記号士 | URL | 2007/08/26/Sun 11:47[EDIT]
どんだけセキュリティあまあま甘太郎の鯛焼きなんですか?
ゼンラーマン | URL | 2007/08/26/Sun 22:47[EDIT]
コメントありがとうございました
>shisutaさま
チケット無しで入場というのは、初耳でございました。
入ろうと思った叔父夫婦の発想に驚きでございます。
私でしたら、その発想自体が浮かばないような気が致します。

自分の趣味に没頭するのなら、一人が良いかも致しませんね。
私はクラシックを聴きに行くときは、大抵クラシック好きの友人と一緒に行って、
演奏終了後はお茶をしたり、お食事をしながらおしゃべりを致します。
でも、そのことに集中したいときは一人のほうが良いような気が致します。

午前6時半でも、平日なら私も夫も起きているので、大丈夫ではあるのでございますが…
時間が時間だけに、間違い電話か緊急の連絡かと思ってしまいましてございます。


>蛹さま
夫の中でスパロウブームは落ち着いたようでございます。
今回は思い出しもしなかったようでございます。


>仙道緑さま
叔父夫婦には、独特の時間が流れているようでございます。
マイペースというか、独自のペースというか…我が道を行くという感じでございます。


>ガウス@さま
毎年、夏にはクラシックコンサートに行っております。
去年も招待券を頂いたので、行ってまいりました。
夫の会社関係で招待券を頂くのでございます。
しかし、夫はあまり興味がなく、日頃の疲れからぐっすりでございます。
午前6時半でも、平日なら私も夫も起きているので大丈夫といえば大丈夫なので
ございますが…時間が時間だけに何事かと思いましてございます。


>甜々さま
お久しぶりでございます。
復活されて、とても嬉しゅうございます。

チケットなしで入れてくれるとは、予想外でございました。
甜々さまのご両親もクラシックコンサートに行かれたのでございますか。
仲が良くて素敵でございますね。


>大地オサムさま
本当によく受付を突破したものでございます。
叔父はマシンガントークが得意でございますので、受付でもその勢いで相手を
押し負かしたのかも致しません。
イベントとは、叔父夫婦が受付を突破したことによるサプライズでございます。
本来のイベントであるクラシックコンサートに、ひとつサプライズが追加された
形となったのでございました。


>こぶたナースさま
今や、コンサートもチケットレスの時代なのでございましょうか。
一人だけ時代の先端を行っているようでございます。
朝6時半の電話も、何事かと思ったものでございました。
時間が時間だけに、間違い電話か緊急の連絡かと思いましてございます。
恐いものなしで、我が道を行くタイプでございます。


>ハラキリさま
顔パスでコンサートを突破してしまうとは、恐ろしいことでございます。
叔父夫婦と受付の方との間には面識はなかったはずでございますが、それでも強引に
顔パスでございます。


>tabisanさま
チケットなしでの入場は、今回一番の驚きでございました。
おそらく叔父夫婦は良い席についたと思うのでございますが、私たちは余りものの
あまりよろしくない席でございました。
自由席は早いもの勝ちでございます。
叔父夫婦には独自の時間が流れているのかも致しません。


>コーヒールンバさま
そこは堂々と顔パスという威厳をもって突破でございます。
躊躇してはならないのでございます。
花矢 | URL | 2007/08/27/Mon 20:28[EDIT]
コメントありがとうございました
>Hasssyさま
ガソリンスタンドでも突破しようとする方はいらっしゃるのでございますね。
免許証のコピーをとっておけば、安心でございますね。
コンサートではそういった保証もなしに通してしまって、大丈夫かと今更ながらに
不安でございます。


>記号士さま
記号士さまのお父様も強者でございますね。
一人で突破されても、残されたほうは困りものでございますよね。
我が道を行く記号士さまのお父様に乾杯でございます。


>ゼンラーマンさま
本当にセキュリティという言葉を知らないのではないかという出来事で
ございますよね。
テロリストが侵入しようとしても、あっさり許してしまいそうでございます。
花矢 | URL | 2007/08/27/Mon 20:32[EDIT]
ウチにも そんなかんじの 叔父がめ夫婦がいてます
かめなら、こんなときは、封筒に『叔父がめさま』と記入して チケットを入れ 受付の方に預けて、自分はさっさと着席しときますー
かめ | URL | 2007/08/30/Thu 03:05[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。