痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の実家
お盆は、夫の実家に行ってまいりました。
毎日30度を超えるという北海道にあるまじき暑さの日々の中でございました。
夫の実家は札幌より2,3度くらい低かったのでございますが、それでも暑くて溶けそうでございました。
ちなみに今は大分涼しくなってきて、もう夏も終わりの気配を見せております。

夫の実家ではたちが暑さに負けず、頑張って咲いておりました。

花←クリックすると大きな画像が開きます

しかし、いつもなら遠く離れていても聞こえてくるたちの声が聞こえてこなかったのでございます。
鶏小屋の前まで行って、ようやくか細い鳴き声が聞こえてきたのでございます。
いつもなら「コーコッコッコーッ!」という感じなのでございますが、「コー…ココ…」というように大分暑さにやられているようでございました。

それでもエサは食べております。
私が見に行ったときは、メロンを食べておりました。
スイカメロンが好物なのだそうでございます。
贅沢なことでございます。

鶏←クリックすると大きな画像が開きます


そして夜は親戚が集まるのでございます。
11名での夕食でございました。

夕食後は花火をしたのでございますが、そこで高校生の甥っ子が小学生の甥っ子(従兄弟同士)の面倒をしっかりとみていたのが微笑ましゅうございました。
最近の子にしてはすれていない印象でございました。

私本人の縁としては甥っ子や姪っ子はいないのでございますが、夫と結婚した途端、自動的に高校生と小学生の甥っ子たちができたのでございました。
いきなりハイティーンの「おばさん」でございます。

幸いにしてまだ「おばさん」と呼ばれたことはございませんが、高校生の甥っ子に「おばさん」と呼ばれたらきっとショックでございましょう。
自分ではまだまだ若いつもりなのでございます。

夜も更けると、同じ町内に住んでいるという夫の姉一家は帰っていったのでございます。
東京から来ている夫の妹一家と、夫と私は泊まったのでございます。

そこでふと話題に上がったのが、本屋さんでのことでございます。
夫の妹は、本屋さんに行くと必ずお腹が痛くなるのだそうでございます。
なので本屋さんに行くと、真っ先にトイレの場所を探すそうでございます。
トイレチェックを終えないと、安心して本を探すことができないのだというのでございます。

それを聞いて私は思わず「(夫と)同じことを言っている」と言ってしまいましてございます。
夫も本屋さんに行くと、必ずトイレを真っ先に探すのでございます。

血の絆を見た瞬間でございました。

次の日はイモやカボチャ、卵にキュウリ、トマトなど色々と頂いて帰路についたのでございました。


FC2ブログランキング ←みんなで集まって…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←血は水よりも濃し…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

本のインクの臭いが何か・・・って聞いたことがあるような???
新鮮なお野菜はとっても有り難いお土産ですよね
こぶたナース | URL | 2007/08/20/Mon 21:52[EDIT]
私も私も~~(^▽^)/
本屋さんに行くと腹痛で便秘解消ーーーー!!スッキリ!!
そういう人意外に多いらしいですね(^^)ニコ
花矢さん・・・お庭の木々のカットの仕方に目が釘付けになり
あらぬ想像をしてしまいました。

ニワトリの写真もクリックで大きくなるのですね。花矢さんの仕事の丁寧さが・・
なんかそこがツボにハマッてしまって。ニワトリをクリックしたり閉じたりしながら
1人楽しんでおりました。

食べるものは貰えるとうれしいですよね。(^▽^)/
shisuta | URL | 2007/08/20/Mon 22:45[EDIT]
本屋で、モジモジ?
花矢さん、こんばんは♪
旦那さまのご実家は、大きい感。
花壇のタイヤが、なんか懐かしい感じがしました。(笑
(最近、こういう使われ方って見無いなぁ~とか?)
甥っ子は、〇〇のおばさんと、呼ぶしかないですよね。
・・・そこで、一喝。「おねえさん!と、お呼び!」とは、なりません?・・・よね。(笑
わたくしは、本屋でお腹が痛くなる?訳ではナイですが、
確かに、なんか、つま先を重ねてモジモジして、・・・BIG BEN!
こぶたナースさんが言われてるように、本のインクの臭いが・・らしいですが?
男性だけかと、思ってました。
お野菜とか、いいですね。
ウチは、クッキーとか、お菓子が一杯。
ブログ書くスピードがトロクなって、更に体重が・・・(自主規制。。。
ガウス@ | URL | 2007/08/21/Tue 00:19[EDIT]
蛹です(ケータイより)。

今実家にいるんですが、うちの犬もぐたーっとして日中は小屋から出て来ません。

本屋に行くと僕も時々トイレに行きたくなります。
名無しの権兵衛 | URL | 2007/08/21/Tue 06:03[EDIT]
野菜まつりですね
鶏は 暑さに弱いのです。ケータイで見る画像は小さいのですが
黄班プリマスロック種でしょうか?
かめ | URL | 2007/08/21/Tue 08:35[EDIT]
ちょwwww餌にメロン?!
なんて贅沢なものを・・・俺よりいいもん食ってんじゃねーよ!www
記号士 | URL | 2007/08/21/Tue 12:42[EDIT]
ホラー終わりましたね♪
怖いの苦手なんで今までコメントできませんでしたw

僕も本屋さんに行くとオナカギュルギュル言い出します
あの本の匂いには絶対下剤成分が含まれています
Hasssy | URL | 2007/08/21/Tue 13:27[EDIT]
血の絆・・・
こわいですね~。恐ろしいですね~。その妹さんも、田中君とか、言ってるのかもしれませんね。
まさに、真夏の怪談です。
tabisan | URL | 2007/08/22/Wed 12:23[EDIT]
あたしは10代で甥と姪ができたので、おばさんになった今でも、
その名残で、ねぇさんと呼ばれています。
花矢さまも先手をうって、小学生には「おねちゃん」、高校生には
「花矢さん」とすり込んでおきましょう(笑)
ひらり | URL | 2007/08/22/Wed 16:02[EDIT]
充実した盆休みだったのですね~!
うう・・・鶏さんたちがウラヤマシいかも・・・ああ、スイカ・・・><!!
本屋さんに行くとトイレ行きたくなる人って、けっこういらっしゃるようで・・・
新聞読んでもなるそうです インクのにおいのせいだという話も聞きますが・・・はて?
よっちゃん | URL | 2007/08/22/Wed 18:09[EDIT]
今年は、避暑地とは名ばかりの北海道のようですわね。
鶏までもが夏バテw

オバサンと呼ばれていない今のうちに、
お姉さま もしくは 女王様 と呼ぶよう、
甥っ子たちを教育したほうがよくてよ♪
ojousama | URL | 2007/08/22/Wed 19:40[EDIT]
北海道も30度以上?
そないに暑くなるもんですか? 年中零下やとばっかし思ってました・・・

本屋で便所を? 渋いですなー インテリゲンチャーっ!!



ハマル君 | URL | 2007/08/22/Wed 21:29[EDIT]
うち40℃近かったんだけどww
室内も同じ温度だし.....

早くtなつおわってほすcぃ
たけ | URL | 2007/08/22/Wed 21:38[EDIT]
そうなんですよっ!!
今年のお盆は、異常な暑さでしたね~ まいりました。
扇風機も即売り切れ。
そして、すぐにまた涼しくなり扇風機の出番が1~2日だったひとたちが
すごい多かったようです(笑)。

さて、本屋さんにいくと お腹が痛くなるとのことですが
これ、わたしも もよおすのですよ~(爆)。

意外と、そういう方多いみたいです~~!

あの本の紙のニオイなのか、印刷のニオイなのか・・・
いつか徹底検証してみたいと思います(そんなことは どうでもいい?笑)

鈴音 | URL | 2007/08/23/Thu 07:32[EDIT]
コメントありがとうございました
>こぶたナースさま
インクのにおいでもよおしてくるという話がございますよね。
私は本屋さんに行ってももよおすことがないので、よくわからないので
ございますが…。
新鮮なお野菜は、素晴らしいお土産でございます。
食費が助かり、さらに新鮮で美味しいという非の打ち所のないお土産でございます。


>shisutaさま
shisutaさまも本屋さんに行くとすっきりでございますか。
私はそうではないのでございますが、そういった体質の方は結構多いようで
ございますよね。
木々のカットは誰がしているのか夫も知らないそうでございます。
そして、どういう意図があるのかも謎でございます。

ニワトリで楽しんで頂けたのでございますね。
ニワトリは小屋のドアを開けた途端に脱走しようとするので、仕方なく小屋の外から
写真を撮ったのでございました。


>ガウス@さま
夫の実家は庭というか畑というか、とにかくそのような場所が広いのでございます。
花壇のタイヤは、そういえば最近見かけないような気が致します。
甥っ子とは、未だまともに話をしたことがございません。
夫の実家ではおとなしく、おしとやかな存在でございますので、脅すような言葉は
無理でございます。
本屋さんでは、新刊ほどきついと夫が申しておりました。
やはりインクなのでございましょうか。
クッキーやお菓子は、体重に影響しそうでございますね。
我が家もそういったものを頂いてきたのでございますが、私はあまりそういったものを
食べないので、積み重なっております。


>蛹さま
やはり暑いと動物はぐったりしてしまうのでございますね。
私が犬を飼っていた頃は、体に水をかけると気持ちよさそうにうなだれておりました。
そして、蛹さまも本屋さんに行くとトイレに行きたくなることがございますか。
やはりそういった方は結構いらっしゃるようでございますね。


>かめさま
鶏の種は不明でございます。
夫もよくわからないようでございます。
ただ、美味しい卵を生むということだけしかわかっておりません。


>記号士さま
餌にメロンは贅沢でございますよね。
その他の野菜も新鮮とれたてレタスなど、どう考えても人間よりも良いものを
食べておりました。
夫がうらやましそうに見ておりました。


>Hasssyさま
怖い話は苦手な方も多そうでございますね。
なるべく短くまとめたかったのでございますが、5話になってしまいまして
ございます。

Hasssyさまも本屋さんに行くともよおすのでございますか。
インクのにおいにそういった成分があるという話がございますよね。


>tabisanさま
夫の妹も田中君と言うかは謎でございますが、その息子にはそういった素質が
ありそうでございます。
もしかしたら夫を超えているかも致しません。
血は世代を経るとパワーアップするのかも致しません。


>ひらりさま
甥や姪ができたら、何歳でも「おばさん」でございますよね。
ねぇさんと呼ばせたのはとても素晴らしゅうございます。
一度刷り込んでおくと、ずっとそう呼ばれることになりそうでございますね。
そう考えると、最初が肝心そうでございます。
私も早めに刷り込んでおきたいと存じます。


>よっちゃんさま
鶏たちは贅沢でございました。
夫もうらやましそうに見ておりました。
新聞を読んでいてもトイレに行きたくなることがあるのでございますね。
本屋さんはわりとよく聞く話でございますが、新聞は初耳でございました。
何だか大変そうでございます。
花矢 | URL | 2007/08/24/Fri 20:02[EDIT]
コメントありがとうございました
>お嬢様
今年の北海道は、北海道とは思えない気候でございました。
鶏たちも夏バテ、動物園に行っても夏バテばかりでございました。

今のうちに甥っ子たちを教育しておいたほうがよさそうでございますね。
ただ、夫の実家では私はおとなしい存在でございますので、「女王様」はちょっと
無理がありそうでございます。
「お姉さま」でいってみたいと存じます。


>ハマル君さま
北海道も果てのほうに行くと、夏でもストーブをつけていたりするようで
ございますが、札幌は毎年30度以上になる日が一日か二日くらいございます。
ただ、今年はその30度以上の日が例年よりも多く、何日もございました。
北海道とは思えない気候でございます。


>たけさま
そういえば、40度を超えた地域もあったようでございますよね。
それを考えたら、30度オーバーくらいはまだマシなのかも致しません。
室内も40度近いとは、恐ろしい環境でございますね。
冬がくるのはイヤでございますが、これだけの暑い夏も辛いものがございます。


>鈴音さま
大抵、扇風機のようなものを買ったりすると、途端に涼しくなったりするものなので
ございますよね。
今年は扇風機では足りず、クーラーが欲しくなった夏でございました。

鈴音さまも本屋さんに行くともよおすのでございますか。
やはりそういった方は多いのでございますね。
インクのにおいだという話がございますが、ちょっと調べてみると色々な説が
あるのでございますね。
不思議なものでございます。
花矢 | URL | 2007/08/24/Fri 20:10[EDIT]
なんと・・
鶏にスイカとメロンですか~

以前に書きましたが・・
おらの子供の頃は、鶏にドジョウを食わせてました。
鶏小屋にドジョウをぶん投げると
ドジョウの奪い合いです。

それにしても、旦那さんの実家は裕福な家庭ですね♪

おらも鶏になって、毎日スイカやメロンを食いたい!
コケコッコー~~~~~~。。
ひでさん | URL | 2007/08/26/Sun 16:46[EDIT]
コメントありがとうございました
>ひでさんさま
鶏がドジョウの奪い合いをするというのも、凄い図でございましょうね。
私が鶏小屋を見に行ったときは、メロンをほとんど食べた後のようで、
数匹がつついているだけでございました。
夫の家では熟れすぎて人間は食べなくなったようなスイカやメロンを鶏に
与えているようでございます。
鶏になって毎日スイカやメロンを食べるのも、その代わり毎日卵を産み続けなくては
ならなくなってくるのでございます。
そして、卵を産まなくなったらお払い箱…リストラでございます。
人間の世界とあまり変わらないかも致しません。
花矢 | URL | 2007/08/27/Mon 20:06[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。