痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンピアザ水族館
土曜日は新さっぽろのサンピアザ水族館に行ってまいりました。
水族館近くの別の場所に用事があったのでございますが、せっかくきたので水族館にも行ってみようということになったのでございます。

まずは普通通り、魚たちが泳いでいるところを観察でございます。
美味しそうな魚と、あまり美味しくはなさそうな魚がおりました。

そして、体験コーナーでございます。
手を入れられる水槽があったのでございます。
水槽の中には小さな魚たちがいっぱいでございました。
ガラ・ルファ」という魚でございます。

トルコの温泉地では、入浴客の皮膚をついばみ、古い角質を食べて肌をきれいにしてくれるということから「ドクターフィッシュ」と呼ばれています。

このような説明書きがございました。
以前、記号士さまのこちらの記事で拝見したお魚エステの魚と同じ魚のようでございます。
実は見たときから気になっておりました。

私も早速、手を入れてみたのでございます。

ガラ・ルファ←クリックすると大きな画像が開きます

手を入れた途端に、魚たちが群がってまいりました。
そして手をひたすらついばんでくるのでございます。

もぞもぞむずむず、そういった感じでございました。
むず痒いような感覚でございます。
かなり叫びたくなってまいりました。

入浴客の皮膚をついばみ」とあることから、本場では全身をついばませるのでございましょうか。
全身をついばまれたら、発狂してしまいそうでございます。

夫は魚についばまれることを拒否し、私たちはその場を後にしたのでございます。
次は可愛いペンギンラッコなどのコーナーでございます。

ペンギン←クリックすると大きな画像が開きます

ペンギンは換羽中で羽が抜け落ちておりました。
痒そうでございます。

ラッコは動きが早すぎて、写真がうまく撮れなかったのでございました。
ずっと動いていて、止まらなかったのでございます。

そして、魚の横に置いてあったものでございます。

寿司←クリックすると大きな画像が開きます

なかなかシュールでございます。
何を訴えたいのでございましょうか。

今回は「どの魚になら勝てるか」という議論は致しませんでした。
水中戦を挑む時点で窒息して負けでございます。
やはり戦いは陸上戦でございます。


FC2ブログランキング ←魚についばまれ…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←魚のお寿司…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

この「ガラ・ルファ」を使って、何か新しいプレイはできないものか(笑)
コーヒールンバ | URL | 2007/08/06/Mon 21:10[EDIT]
どうしてにぎり寿司なんでしょう・・・。しかもレプリカっぽいですが(笑)。
| URL | 2007/08/06/Mon 23:01[EDIT]
DOCTORフィッシュでお肌つるつるになるのでございますか
是非、試しとうございます
サンピアザ水族館は地道に続いているんですね~
こぶたナース | URL | 2007/08/06/Mon 23:23[EDIT]
魚のお寿司
コメント有難うございました^^感謝感激です!

魚のお寿司人気blogランキングにポチっとさせて戴きました。
夜中にクスクス笑わせて戴きまして、、、有難うございます!
そら | URL | 2007/08/06/Mon 23:27[EDIT]
シュールな刺身?
>美味しそうな魚と、あまり美味しくはなさそうな魚・・・
水族館でこの発想は?(笑
最近の若い人は、刺身が魚を裁いた物って事が、??
それとも、その先に回転鮨があってとか?
まだ、戦おうとしてますか?(爆
ガウス@ | URL | 2007/08/07/Tue 00:49[EDIT]
水族館大好きです!!
ぜひ行ってみたいです♪

ドクターフィッシュ意外でも,四国ぐらいまでいくと綺麗な川には熱帯魚のようなシマシマの魚達がたくさんいて,泳ぐとつんつんされながら一緒に遊泳できたりします♪


Hasssy | URL | 2007/08/07/Tue 02:19[EDIT]
生け簀ですかね
サンピアザ水族館・・・そのネーミングですでに<いっちゃってる>感じがしますが、握り寿司との対比を迫るところなぞ、シュールを超えて、悪趣味館長の素敵なご趣味の一端を垣間見る思いがします。
tabisan | URL | 2007/08/07/Tue 13:56[EDIT]
コメントありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします★
いいですね!この時期すずしそうで。。
さすがにあのお寿司ひいちゃいます。笑。お寿司やさんのショ-ウィンドウと
おく場所まちがいですね…
今日もらんきんぽち。
ちよっぱ- | URL | 2007/08/07/Tue 16:17[EDIT]
水族館は涼しくて「涼」を求めにフラ~~~~っと入ってしまう夏。
ラッコ・・まるで鰹や鮪にようですね。(笑)止まると死んでしまうのか・・・
そんなに動いているラッコって私は見たことなくて・・笑えて笑えて・・
カメラに収まらないくらい動いているって・・(笑)

お寿司・・・・子供達に現実を教えているのでしょうか。ヾ(@~▽~@)ノ
shisuta | URL | 2007/08/07/Tue 17:35[EDIT]
コメントありがとうございました
>コーヒールンバさま
確かに何かのプレイはできそうでございます。
感覚としては、触手ものに近いかと存じます。


>蛹さま
お寿司はレプリカでございました。
近くには白身の魚と赤身の魚の解説がございましたが、にぎり寿司にしなくても
いいような気が致します。


>こぶたナースさま
ドクターフィッシュでお魚エステというのもあるようでございます。
ちょっと変な感じさえ我慢すれば、すべすべのお肌でございます。
サンピアザ水族館も結構長く続いておりますよね。
何回か行ったことがございます。


>そらさま
魚のお寿司はシュールでございました。
現実を教えてくれたのでございましょうか。


>ガウス@さま
水族館には食材がたくさん泳いでおります。
水族館と回転寿司が一体化していたら、凄い施設でございますね。
魚屋さんがやっている回転寿司というのは見たことがございますが、水族館が
やっている回転寿司というのは見たことがございません。
戦いは最初から結果が見えているので、今回は白旗でございます。


>Hasssyさま
水族館はこの時期だと涼しげでございますよね。
綺麗な川に熱帯魚のような魚が泳いでいるのでございますか。
一緒に遊泳できるとは素晴らしゅうございますね。
テレビでやっている南国の世界のようでございます。
お魚好きにはたまらないシチュエーションでございますね。


>tabisanさま
サンピアザ水族館は、サンピアザという建物の中にあるのでございます。
ちなみに私の幼い頃のあだ名は、首が長いからという理由で「サンピアザ」で
ございました。
今考えると、意味不明でございます。
お寿司は近くに白身の魚と赤身の魚の解説がございました。
しかし、お寿司にしなくてもいいような気が致します。


>ちよっぱ-さま
この時期、水族館は涼しげでございます。
お寿司は近くに白身の魚と赤身の魚の解説がございましたが、何故お寿司にする
必要があったのかは謎でございます。
深い意図を感じずにはおれないのでございます。


>shisutaさま
この時期は涼しげな水族館に引き寄せられてしまいましてございます。
ラッコは、確かに止まると死んでしまうのかというくらいに動いておりました。
水槽に端から端まで、ずっと動きっぱなしでございます。
ひたすらターンしておりました。
写真を撮ると、謎の未確認物体のようになってしまうのでございます。
お寿司は現実を教えているのか…シュールでございました。
花矢 | URL | 2007/08/07/Tue 20:33[EDIT]
らっこはかわゆいもので
うちの近くの八景島シーパラダイスのらっこは わりと おっとりしとります

10年くらい前に行ったときは、シーパラの大水槽で 40センチくらいの同族=海ガメが一生懸命泳いでおりました
かめ | URL | 2007/08/07/Tue 22:00[EDIT]
ご紹介いただき感謝の極みでございます・・w
でもあの魚は元々は風呂とかにいれて全身をたべさせてエステ・・とからしいですから、昔の貴族とかはやったんじゃないですかね・・・
今は全身で試せる施設はとてもなさそうですがw
記号士 | URL | 2007/08/08/Wed 00:22[EDIT]
コメントありがとうございました
>かめさま
この水族館のラッコも、前に見に行ったときはおっとりしていたような気が
するのでございますが、心境の変化があったようでございます。
おっとりしているほうが写真も撮りやすいのでございますけれどね。
40センチくらいの海ガメとは、なかなかの大きさでございますね。
一生懸命泳ぐ姿を想像して、微笑ましくなりましてございます。


>記号士さま
文中で勝手に紹介させて頂きました。
やはりあの魚は全身をついばませるものなのでございましょうか。
手だけの初体験では、全身をついばまれたら発狂してしまうのではないかという
感想でございましたが、いざ全身となったら慣れるのでございましょうかね。
全身で試せる施設があったら、行ってみたいような行ってみたくないような…
微妙なところでございます。
花矢 | URL | 2007/08/08/Wed 19:51[EDIT]
v-153してないときって魚死なないんでしょうか・・・・。
v-274とか食べれませんよね・・・・・・・・・。
名無しの権兵衛 | URL | 2007/08/21/Tue 10:51[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。