痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気の誘い
先日、夫は東京に一泊出張に行ってまいりました。

東京-札幌間の遠距離恋愛を育んできた私たちとしては、まるで恋愛時代を思い起こさせるようなシチュエーションでございました。
しかしながら、そこに割り込もうとする不届き者がいたのでございます。

先に東京出張に行っていた夫の上司は、夫がどこに泊まるかを聞いてきたのでございます。

夫がホテルを予約していることを言うと、「俺の部屋に泊まればいいだろ」と言ったのでございます。

何ということでございましょう。

夫の貞操の危機でございます。
浮気の誘いでございます。

夫は遠慮して、自分のとったホテルへと行ったそうでございますが、何と油断のならないことでございましょう。

その上司は以前から夫に色目を使ってきているのでございます。

夫が東京に出張に行くことが決まったときも、上司とは直接係わり合いのない仕事だったはずなのでございますが、「会いたい」と言ってきたのでございました。
しょっちゅう携帯に電話もかかって参ります。

それに何より、夫のパソコンにはその上司の連絡先がでかでかと表示されているのでございます。
夫のパソコンはパスワード付きでございます。
私はそのパスワードを破ることができるのでございますが、その先にあったものはそのようなものでございました。

もしや本妻の私を差し置いて、相思相愛なのでございましょうか。

きっと、夫の所属している部署は○○本部ならぬ「○○ホモ部」に違いございません。
油断のならない日々が続くのでございます。


FC2ブログランキング ←貞操を守ろう…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←油断ならない…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

たしか昨年
ソウムカかナンカでひと悶着したような記憶がありますが、

こんどの 『~ほも部』は なおさら 話がややこしそうですー

ごみ(失礼、ご夫君にとっては護美)の山やら えろDVDやら

甘味ローション
放置プレイ
周知プレイ…

美しき若妻を次々に襲うめくるめく体験 。
目ぇ、離されませんでー
かめ | URL | 2007/03/16/Fri 20:32[EDIT]
あいつのケツは最高にホットなんだよな!
と高揚した顔で叫ぶ上司が浮かんできました(笑)

あと、パスワードをやぶる花矢さんが怖いっす(笑)
ハラキリ | URL | 2007/03/16/Fri 21:24[EDIT]
うーむ・・・
コレは 間違いなく あやしー関係やなー

ほなら 花矢さんも その上司の奥さんと 

あやしー 関係になれば バランスが取れるど

ついでや ワシとも 関係しょーっ!
ハマル君 | URL | 2007/03/16/Fri 21:28[EDIT]
な、なんと!
最近は女性だけでなく、男性にも警戒しなきゃならないなんて。。。
しんどすぎるv-405
貞操帯が必要でしょうか?
過日息子の友人が(勿論BOYです)電車の中で痴漢にあったと。。。
怖い世の中になりました。
アザリア | URL | 2007/03/16/Fri 22:33[EDIT]
その人も女王様の支配下に置いちゃえばいいんじゃないでせうか。
| URL | 2007/03/16/Fri 22:37[EDIT]
え~本当ですか!
男からも狙われるなんて!
私はつい先日、漫画喫茶で痴女に股間を触られそうになりました
とっさに「クイッ」と腰を引いてかわしました
恐怖体験でした!
オレ竜 | URL | 2007/03/16/Fri 23:03[EDIT]
アハハハハハハ~。
もう大笑いで読んでしまった。
本当に油断ならな~い。
マジで大丈夫なんかな~その上司。
うんうん。色目だ色目だ!
花矢さんがんばって~v-441
shisuta | URL | 2007/03/17/Sat 00:51[EDIT]
人生、いろいろな経験も必要かと思います。
案外、奇想天外な術を覚えてきて、花矢さんをもっと悦ばせるかもしれませぬ。

あっちの世界にはまってしまった場合は、それもまた人生と諦めて、次の人を探しましょう。
やんどふ | URL | 2007/03/17/Sat 01:12[EDIT]
おやおや、旦那様は「バイ」だったのでございますか…
これは難しくなってまいりました。
調教の際には、●●●バンドが必要になってくるかも知れませんねぇ。
上司よりさらに立派なモノがついたものを選ばれるとよいでしょう。
コーヒールンバ@携帯 | URL | 2007/03/17/Sat 03:58[EDIT]
新婚の夫の貞操を心配する新妻。。。
相手が「ホモ部」だと、危険度は上がるのでしょうか、どうなんでしょうww
NOB | URL | 2007/03/17/Sat 06:41[EDIT]
ご主人はとっても魅力的なんでしょうね(笑)
殿方用の貞操帯なんてあるのかしらんv-39
こぶたナース | URL | 2007/03/17/Sat 23:02[EDIT]
そんな!!!!蜜々タイムおあずけだからってまさか上司と!!!!!!ww


Hasssy | URL | 2007/03/17/Sat 23:05[EDIT]
ホント、面白い夫婦ですね~
バカ笑いしてしまいましたよぉぉぉ。
でもでも、その上司は警戒警報発令ですねっっ
いや~ん・・・ドキドキしてきちゃうねぇぇぇ
え?楽しんでるって? 
楽しんでませんって(爆)
sasegoro | URL | 2007/03/18/Sun 00:03[EDIT]
まさか・・・
その上司がホテルまで来たりして・・・泊まってったりして・・・
いやあああああああ(≧△≦)/!!!!!
コルク栓詰めといて!!
よっちゃん | URL | 2007/03/18/Sun 16:05[EDIT]
関係ないコメントでごめんなさい(>人<)
北海道で 今日の11~12時位に 部分日食ですって
かめ | URL | 2007/03/19/Mon 08:42[EDIT]
なるほど・・・お好きな方にはたまらないというかなんというか・・・・
え?!ネタですよね!ww
記号士 | URL | 2007/03/19/Mon 23:38[EDIT]
ホモソーセージでも作ってる会社なんでしょうか?w
ZENRA-MAN | URL | 2007/03/25/Sun 07:59[EDIT]
新婚花矢様の旦那様が浮気の危機とあっては大変ですわ!
それも上司!男性!!

パスワードを意図も簡単に破ることができる花矢様にもおどろきですが、
その先にあったものにも驚きますわね。
東京出張では、バックバージンを守ることができたのかしら。
ojousama | URL | 2007/03/25/Sun 18:26[EDIT]
コメントありがとうございました
>かめさま
ホモ部はさらに様々な展開を見せているようでございます。
お弁当だというのに一緒にお昼を食べようと言ってくる輩や、家まで送っていくよと
言ってくる輩など、色々いるようでございます。

3/19の部分日食は見逃してしまいましてございます。
気付いたときには夕方でございました。
でも、その後テレビで見ましてございます。


>ハラキリさま
もうそのような深い関係に…恐ろしいことでございます。
なんだかアメリカ人のようでございます。

夫のパスワードを破るのは簡単でございます。
パスワードのかけ方が単純なのでございます。


>ハマル君さま
上司の奥様と怪しい関係に…でございますか。
確かにバランスが取れるかも致しませんが、遠慮したいところでございます。
変形スワッピングでございますね。


>アザリアさま
貞操帯が必要でございましょうか。
しかし、男性用の貞操帯は後ろまで保護してくれるのでございましょうか。
今は少年も痴漢にあうのでございますね。
恐ろしい世の中でございます。


>蛹さま
上司も支配下において、犬にするのでございますか。
これはまた倒錯したプレイになりそうでございます。


>オレ竜さま
夫は男性からモテモテなのでございます。
恐ろしいことでございます。
オレ竜さまは痴女にあわれたのでございますか。
それも恐怖体験でございますね。
かわせて幸いでございました。


>shisutaさま
本当に油断ならないことでございます。
上司はいったい何が目的なのか、考えたくもございません。
恐ろしいことでございます。
色目を使ってくる上司から夫を守るべく、頑張って参ります。


>やんどふさま
人生には色々な経験が必要でございましょうが、こういった経験はできれば
知らないままで終わってほしいものでございます。
奇想天外な術も封印してほしいものでございます。
あっちの世界にはまられてはたまったものではございません。
人生は無情…となってほしくないものでございます。


>コーヒールンバ@携帯さま
●●●バンドが必要でございますか…。
通販で買うべきでございましょうか。
上司のサイズがどのようなものかは存じ上げませんが、とりあえず立派なものが
必要そうでございますね。
しかし、それで夫が痔になってしまいそうでございます。


>NOBさま
新婚早々、夫の後ろの貞操を心配しなくてはならないとは予想外でございました。
やはりホモ部である以上、常に危険度は高いかと存じます。
恐ろしいことでございます。
花矢 | URL | 2007/03/26/Mon 19:00[EDIT]
コメントありがとうございました
>こぶたナースさま
殿方用の貞操帯は存在するようでございます。
しかも、最近は女性用よりも需要が高いそうでございます。
しかし、後ろを保護してくれるかどうかは疑問でございます。


>Hasssyさま
蜜々タイムがおあずけだからといって、上司と浮気とはとんでもないことで
ございます。
今は蜜々タイムも回復しておりますが、これで浮気を防げるものでございましょうか。


>sasegoroさま
上司は警戒警報発令でございます。
sasegoroさまは楽しんでいらっしゃいますね。
これから上司にはなるべく近づけないようにしないとならないのでございます。
しかしながら、上司は一緒にお昼を食べようとか、色々と誘ってくるようで
ございます。
私の苦悩はつきないのでございます。


>よっちゃんさま
上司がホテルまで来て泊まっていったりしては、恐ろしいことでございます。
夫にコルク栓を詰めておかなくてはならないのでございましょうか。
しかし、コルク栓だとすぐに抜けてしまいそうでございます。
見られたときのために、コルク栓に私の名前を書いておくべきでございましょうか。


>記号士さま
これは事実でございます。
ホモ部なのでございます。
いくら私が腐女子である過去を持つといっても、夫がそうであっては楽しむ余裕も
ないのでございます。


>ZENRA-MANさま
会社はコンピュータ関連のはずで、ホモソーセージは作っていないとは思うので
ございますが、男性だらけの職場でございます。
そのせいかも致しません。


>お嬢様
新婚早々、夫の後ろの貞操を心配しなくてはならないとは予想外の出来事で
ございます。
夫のパスワードのかけ方は単純なので、あっさり破ることができるのでございます。
しかし、その先にあったものは見てはならないものでございました。
今のところバックバージンは守られているようでございますが、他の方に奪われる前に
私が奪ってしまうべきなのでございましょうか。
花矢 | URL | 2007/03/26/Mon 19:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。