痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バック失敗
先日、彼の家に行ったときのことでございます。

彼の家はマンションで、駐車場も狭いのでございます。
しかも、彼の駐車場スペースの両隣は大きな車が占領しております。

そのような中、ついやってしまったのでございます。

バックで車を入れようとして、失敗してしまったのでございます。

お隣の車にぶつけてしまったのでございました。
その車には見事にこすった跡がついておりました。

以前はバックも得意だったはずでございますのに、訓練を怠っているうちに下手になってしまっていたようでございます。

何でも鍛錬は大事なことでございます。

ちなみにぶつけたお隣の車の持ち主の方には菓子折りを持って謝りに行って参りました。

幸いなことに、持ち主の方はいい方で「気にしないで下さい」とまで言って下さったのでございます。

これからはバックのときはゆっくりと確かめながら行おうと誓ったのでございました。


FC2ブログランキング ←ゆっくり丁寧に…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←鍛錬は怠らず…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

ワシも・・・
バックがへたくそやど 駐車場なんかでは しょっちゅうぶつけとうど

正上位もええけど たまには バックでせなあかんど(何の話や?)
ハマル君 | URL | 2006/09/04/Mon 21:26[EDIT]
大変でしたね。
両隣が大きな車って、
ものすごいプレッシャーですよね。
コガラシ | URL | 2006/09/04/Mon 22:28[EDIT]
うわ!大変だったね~。でも1度やってしまったから もうきっとやらないよ。
バックにも色々あるから ガンバってくださいね。\(^_^)/(笑)

体調・・・心配してくれてありがとう。やっと人並みの低血圧になってきたのでなんとか・・・大丈夫ですよ(^^)花矢さん ありがとう。本当にありがとう。
shisuta(ヒゲ部) | URL | 2006/09/04/Mon 23:11[EDIT]
どんだけ器量がある人なんですかぁ!!!!
すげぇwww極めてる人だねwwwww
ZENRA-MAN | URL | 2006/09/04/Mon 23:24[EDIT]
相手の方が良い人で何よりでした。
花矢さまが「バックも得意」と書くと
つい違うことを想像してしまうのは、あたしだけでしょうか?
[壁]・m・) プププ
ひらり | URL | 2006/09/05/Tue 00:12[EDIT]
車の車庫入れ姿が格好良く見えるという話は聞いたことがあるのですが、なにぶんペーパードライバーなために車庫入れが怖くて仕方がありません。
いつかのびのびと練習したい・・・ そう思いながら過ぎていく日々です。
1000 | URL | 2006/09/05/Tue 00:15[EDIT]
ハマル君やひらりさんのコメントを見ると、やはり花矢さんの日本語の絶妙さを痛感させられます。
狙って書いたのではないなら、多少悔しいと思われるのですが、もちろん狙われたのでしょう。

赤裸々な夫婦生活を書き出したら心配になりますので、この微妙な日本語のタッチを是非続けていただきたく思います。
やんどふ | URL | 2006/09/05/Tue 01:31[EDIT]
許してもらえてよかった。
ええっと。(汗)
ブログのネタになるような安心した結果でよかったです。(;´д⊂)
今の世の中、何が起こるかわかりませんからね。(`´X)
用心に用心を重ねて用心棒ですよ。(・∀・)

おつかれかもしれないので、ゆっくり休んで下さいね。
らいと | URL | 2006/09/05/Tue 01:35[EDIT]
大事に至らなくて良かった。隣の方、イイ人すぎる~(^^;
でも、本当にお気をつけくださいませ。
バックの時はゆっくり確かめながら、後は鍛錬あるのみなのですね。。。
NOB | URL | 2006/09/05/Tue 04:59[EDIT]
なぜか車庫入れだけやたらとうまいですw

本当になぜか。
たけ | URL | 2006/09/05/Tue 05:34[EDIT]
大丈夫でしたか?そういわれてみればかなり昔あくどい人に会いました。まぁ相手も前方不注意こちらも後方不注意で起きた事故でしたが、車の破損はたいしたこともなかったんですが、家族4人の医療費請求。修理の請求金額が異常なまでに高く、台車の料金も請求(本来は払わないそうです)まぁ保険会社を通しての話で、敏腕の担当者が話しを付けてくれましたが・・・。保険会社が間に入ってるのに自宅に何度も電話をかけてきたりで、大変でした。(保険会社がお金を払わないとごねるから代わりに払えと・・・しまいには縁起が悪いから新車に替えるからそのお金を払えと・・・。)

常識から考えると、保険会社が間に入ってる時点でわたしが直接払うことはしなくていいのがわかると思うんですがねぇ~。担当者さんから、絶対に払うといわないでくださいね。それからあんまり酷いとそれは恐喝になりますから安心してくださいって言われたのが救いでした。

一見普通の人の良い家族でしたが、突然そんな態度に・・・。その家族の母親(奥様でなく)からも嫌味を散々言われました・・・。まぁ誰かのいれ知恵だったのか今となってはなぞですが・・・。

今後事故処理とかが大変とおもいますが、気をつけて運転してくださいね~。
Grace | URL | 2006/09/05/Tue 09:33[EDIT]
大変でしたね~
お隣のクルマが痛い痛いに。花矢さんご自身は大丈夫でしたか?

ただでさえ忙しいときに、かわいそうに…

バックについては、すでに何人か言ってるので、言及しません。

昨日テレビで、狭いところにクルマを入れる名人特集をみたとこでした。
かめ | URL | 2006/09/05/Tue 09:47[EDIT]
タイトル
私も勘違いしました。お久し振りです、ちょっと遠方に出張していたもので。
私のマンションの駐車場も当初中・小型車専用の契約だったのですが、
いつの間にか大型車が一杯で、車庫入れも一苦労で、困ったものです。
Tおじさん | URL | 2006/09/05/Tue 11:34[EDIT]
蛹です(@ 実家)。

友達や先輩が次々に運転免許を取得する中、未だに無免許です(汗)。僕が車に乗ったらいつか事故を起こしそうで・・・。
名無しの権兵衛 | URL | 2006/09/05/Tue 14:05[EDIT]
大事に至らず何よりです
お隣の方にも感謝ですね
こぶたも気を付けなきゃ・・・
今年すでにバンパー凹ましてるしv-12
こぶたナース | URL | 2006/09/05/Tue 16:38[EDIT]
私は免許取りに行って仮免で挫折したので何もいえません。
しかし、隣の方は許してくれるなんて本当に心の広い方なのですね。
結構修理費用って掛かるのですよね?
TOM | URL | 2006/09/05/Tue 18:32[EDIT]
運転はやっぱり日頃からの鍛錬だよね。
毎日バックの練習←なんか意味が?
痔が悪化したら一大事?
また違うバック?
満月ブルース | URL | 2006/09/05/Tue 19:42[EDIT]
子供の頃、駐車場で降りる際に、隣のドアにこつんとこちらのドアをぶつけてしまい、その持ち主がえらい剣幕で怒ったのを覚えております。
地面にはいつくばって、ドアにぴったりと顔をくっつけて、「ほら!ここ!へこんでるだろ!」とか言われて両親が平謝りだったんですが、子供心にこんなちっちゃい大人にはなるまい・・とか思いました。加害者のくせにwww
記号士 | URL | 2006/09/05/Tue 20:03[EDIT]
菓子折りで許していただけましたの?!
素敵!

そういえば,わたくしが昨年車に轢かれたときは,相手のお兄様は
チーズを持ってきましたわ.
菓子折りのほうがうれしかった・・・
ojousama | URL | 2006/09/05/Tue 22:38[EDIT]
バックですか・・・
好きにならなければ、上達しません(謎)

僕は絶対、バック駐車派です。そのほうがカンタンだとおもって・・・。
コーヒールンバ | URL | 2006/09/06/Wed 11:27[EDIT]
ありゃ~やっちゃいましたね~(T△T)
お隣の人がいい方でよかったですね~!
やはり日頃の訓練が大事なのかなぁ~。

関係ない話なんですが花矢さんが
前回紹介したジェル買っちゃいましたぁ!



モモクレ☆ | URL | 2006/09/06/Wed 16:53[EDIT]
やさしい方(車にこだわりの無い人?)でよかったですねー
こちらでは、車がまるで自転車のように扱われてて。ぶつけても「まぁ動くからいいよ」って感じです。駐車場で知らない間に当てられてたり、ドアぶつけたりはしょっちゅう、「あ、ごめん」てな感じです。車好きの人には辛いかも知れませんが、気楽でいいです。
やま | URL | 2006/09/06/Wed 17:09[EDIT]
オヒサです(^^)!!
「バックが得意」って・・・
ドキッとしたのはオイラだけ!?(笑)
また遊びにきてくださいね(^0^)!!
よっちゃん | URL | 2006/09/07/Thu 00:38[EDIT]
”バック”&”やってしまった”と聞いて別のこと(痔の事)を想像したのは私だけでは無い様で。(笑)
 でもおおらかな方でよかったですね。
 私もマンションですが、以前隣の方、古い4駆で、小回りが効かず入れにくかったでしょうが、会えば必ず挨拶する間柄でした。 しかし、その方が引っ越した後、外車の四駆の方がはいったら、顔合わす前から、管理人さん経由で私の車の置き方が悪いので入れるのにすごく苦労したといってきました。”自分は4駆なので小回りが効かない、お前の車もっと引っ込めろ”というのがその方の言い分だそうです。
 普段怒らないのですが、私も管理人さんに”前の方も4駆でしたがそんな事言われた事もないです。 へたなだけじじゃないですか?。マンション買うとき駐車場も見て決めたんでしょ”といっておきました。 (管理人さんごめんね)
 ”高い車乗れる身分だったらこんな庶民の住むマンションに中古で買ってはいるなよ”とも思ったんですが。 ちなみにその方の車は新車で買ったらここのマンション200台の車の中で一番高い車です。
とし | URL | 2006/09/07/Thu 00:49[EDIT]
バックの極意は進入時はゆっくり確認しながら・・・
けつが入ったらそのまま素直に行くがまま・・・
あとは、呼吸を合わせて一気にんんーーん?
halty | URL | 2006/09/07/Thu 22:40[EDIT]
私は、3人の相棒を四角い鉄くずにしました。4年間で。
怒髪天に付いたのか、父と母はニュウマーチを買い与えました。
こいつで事故ったら、私の命は消えます。マジで消えます。

運転は慎重にしなくてはいけませんねぇ・・ははは。
なぎさ | URL | 2006/09/07/Thu 23:39[EDIT]
あらら。。。
大変でしたね。
でも、お隣の車の持ち主の方が、優しい方でよかったですね。

次回からは 慎重にバックしないとね。
我が家は 坂道発進とバックが出来ないと自宅に帰れません(T.T)
お陰で 自然にバックは得意になりましたよ。
ただ。。。体調が悪いときは上手く行かない事もありますよ。
ゆっくり 落ち着いて。。。ねv(o^-^o)v ブイッ☆
| URL | 2006/09/08/Fri 15:41[EDIT]
「気にしないで下さい」といえる大人に俺もなりたいw
カル | URL | 2006/09/09/Sat 10:02[EDIT]
お久しぶりです。こんにちわ。

お隣の人がいい人でよかったですよね。中には性質の悪い人もいるから。。
車の運転には、気をつけたいものです。
あたしも車乗りたいなぁ。ドライブがストレス発散のあたしにとって、車に乗れない
今の状況は、非常に辛いものがございます_| ̄|○
まちこ | URL | 2006/09/10/Sun 16:27[EDIT]
こんばんは
いい人で良かったですね
昔、偶然にも駐車場内で当て逃げを目撃し、
逃げていく車を追いかけたことがあります
結局ナンバーを控えていたので
当てられた人に教えてあげました
その方の旦那様は一見ヤ○ザのような方でしたので
その後どうなったか知りません・・・
オレ竜 | URL | 2006/09/11/Mon 21:28[EDIT]
コメントありがとうございました
>ハマル君さま
バックはやはり苦手な方が多いようでございますね。
その苦手な分野にもあえて挑戦しなくてはならないときがあるのでございます。


>コガラシさま
両隣が大きな車というのは、本当に大きなプレッシャーでございます。
両方の車がいないときなど、ほっと致します。


>shisuta(ヒゲ部)さま
1度やってしまったから、もう次はないものと思いたいものでございます。
バックにも色々あるので、色々と挑戦が必要でございますね。

体調は低血圧でございますか…。
かなり時間があいてしまったので今はどうなっているのが存じ上げませんが、
健康であることをお祈り申し上げております。


>ZENRA-MANさま
極めているのは最初のさわやかさだけでございました。
やはり請求はきちんときたのでございました。


>ひらりさま
あちらのバックは私はそう得意でも…と何の話でございましょうね。
ヒミツのお話なのでございます。


>1000さま
車の車庫入れが上手な方は本当に格好よく見えるものでございます。
でも、やはりそれだけあって難しいものでございます。
1000さまものびのびと練習できるようにお祈り申し上げておりますね。


>やんどふさま
あの言葉はもちろん狙って書いております。
微妙な日本語を駆使して、これからもブログを書いていきたいと存じます。


>らいとさま
相手が怒鳴り込んでくるような方ではなかったので、それは安心でございました。
用心は本当に必要でございます。


>NOBさま
バックは本当に大変でございます。
ゆっくりと確かめながら、練習が必要でございます。


>たけさま
車庫入れがうまいなんて、素晴らしいことでございます。
憧れでございます。
花矢 | URL | 2006/09/21/Thu 11:30[EDIT]
コメントありがとうございました
>Graceさま
とんでもない目にあわれたことがあるのでございますね。
それは恐喝でございますよ。
保険会社が間に入るのは当然のことでございますのにね。
今後、そのような悲惨な体験をしないようにお祈り申し上げておりますね。


>かめさま
私自身は何の怪我もなく、車が傷ついただけでございました。
狭いところに車を入れられる方は尊敬致します。


>Tおじさんさま
大型車が増えると、車庫入れが大変になって参りますよね。
周りが小型車だらけの駐車場という環境になってみたいものでございます。


>蛹さま
まだ無免許なのでございますね。
車に乗ったら一度くらい事故は起こすものでございます。
恐れてはならないのでございます。


>こぶたナースさま
バンパーを凹ませてしまったのでございますか。
そういったちょっとした事故はよくあることでございますよね。
相手が壁などであれば幸いなのでございますが…。


>TOMさま
次の記事に書きましたが、修理費用はしっかりと後から請求されましてございます。
やはりそこまで心が広い方はそうそういらっしゃらないようでございます。


>満月ブルースさま
やはり毎日バックの練習が必要でございましょうか。
痔が悪化するのはまた違うバックでございますね。
そちらは危険なので避けることにしております。


>記号士さま
それはかなり心の狭い方でございますね。
そのような大人にはなるまいと子供心に誓ったのでございますね。
さすがにそこまで小さい大人はいかがなものかと存じます。


>お嬢様
菓子折りだけではやはり足りなかったようでございます。
後からしっかりと費用も請求されましてございます。

車に轢かれたのでございますか。
お体は大丈夫だったのでございましょうか。
しかもチーズとはちょっとマニアックでございますね。


>コーヒールンバさま
バックを好きにならなくてはならないのでございますね。
バックで駐車したほうが簡単といえば簡単なのでございますよね。
練習を怠った私には簡単ではなくなっておりましたが…。
花矢 | URL | 2006/09/21/Thu 11:32[EDIT]
コメントありがとうございました
>モモクレ☆さま
やはり日頃の訓練が大切なようでございます。

ジェルをお買いになったのでございますね。
バストアップのマッサージ方法も紹介されておりますので、ご覧になってどうぞ
頑張ってみてくださいませ。


>やまさま
車をぶつけても寛容なその環境、新車や車好きの方にはつらいものがございますね。
でも、古い車の場合は気楽でよさそうでございます。
そのような環境であれば私も請求がくることはなかったのでございましょう…。


>よっちゃんさま
バックが得意は、バックが得意だったのでございます(笑)
今はもう昔の話、今は下手でございます。


>としさま
どうも皆様、痔のことをお考えになられたようでございますね。

世の中には色々な方がいらっしゃるものでございますね。
その方はどうも自分勝手な言い分のように聞こえる次第にございます。
高級車に乗るのなら、やはりそれなりの場所に住んでほしいものでございますよね。


>haltyさま
バックはゆっくり確認しながらでございますね。
車と呼吸を合わせるのも大切なことでございます。
しかし、一気にいってはぶつける可能性も高いので注意が必要でございます。


>なぎささま
4年間で3台でございますか…それはなかなかでございますね。
運転は慎重に、事故らないようにお気をつけてくださいませ。


>夢さま
坂道発進とバックが出来ないと自宅に帰ることができないとは、運転が上達しそうで
ございますね。
ゆっくり落ち着いて慎重にバックしたいと存じます。


>カルさま
そしてさわやかに請求をつきつけて下さいませ。
それが大人でございます。


>まちこさま
車の運転には本当に注意が必要でございます。
今は車に乗ることができない状況なのでございますか。
ドライブが趣味の方には辛い状況でございますね。


>オレ竜さま
当て逃げを目撃されたことがあるのでございますか。
ナンバーを控えるとは素晴らしい行動でございます。
しかし、ヤ○ザのような方というのはその後が気になるところでございますね。
花矢 | URL | 2006/09/21/Thu 11:34[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。