痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父娘でメイド喫茶
昨日は彼と私との一連休…というか連休ではないのでございますが、とにかくお休みでございました。
休日出勤で潰された連休分、甘い生活を…などというのは甘いことでございます。

ひたすら数年間放置した家の大掃除でございました。

それで疲れ果て、昨日はそのままおやすみでございました。


さて、本日は父とやっと例の場所に行くことができたのでございます。

そう、メイド喫茶でございます。

バージンロードを一歩一歩歩いていく父と娘のように厳かな気持ちでメイド喫茶に向かった私たちを待っていたのは、「いらっしゃいませ」という言葉でございました。

何故でございますか!?

メイド喫茶といえば、「お帰りなさいませ、ご主人様、お嬢様」ではございませんのですか!?

しかし内心の動揺を押し隠し、店内に入った私と父でございます。

普通に軽食とパフェを頼んだのでございます。
平日の真昼間からいいご身分でございます。

辺りを見渡せば、オタク属性と思われる男性がちらほらといらっしゃいました。
女性は私一人のみでございました。

メイドさんは確かにいらっしゃいましたが、ああメイドさんでございますねくらいの印象しかございません。
単なるメイドの格好をしたウェイトレスでございました。

それよりも目を引いたのは40代後半あたりかと思われる男性でございます。
私たちよりも先に来ていたはずなのでございますが、追加注文だらけで凄いことになっていらっしゃいました。

見ていただけで、サンドイッチに飲み物、パフェなどと5品目は頼んでいたようでございました。

しかもメイドさんにいくつものプレゼントを渡していたのでございます。
これ、どこどこへ行ったときの写真、などとデジカメで写真も見せていらっしゃいました。

常連さんでございましょうか。
平日の真昼間にいくつもの貢物をしている中年男性…何となく哀愁を感じてしまったのでございます。

私たちが帰るときになってもその男性はまだいらっしゃいました。

そして帰るときのメイドさんのお言葉も「ありがとうございました」でございました。

ちょっと期待はずれのメイド喫茶でございました。
やはり秋葉原あたりの本場に行かなくてはダメなようでございます。


FC2ブログランキング ←メイドさん萌え…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←中年男性の貢ぎっぷりに一票…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

せめて、その中年男性には「お帰りなさいませ、ご主人さま」と
言ってあげてほしいものです。
でないと、哀しすぎます・・・。
ひらり | URL | 2006/07/18/Tue 17:58[EDIT]
そ、それは萌えない!!!
それは認めねぇ!絶対に認めねぇ!!!←力説
カル | URL | 2006/07/18/Tue 18:27[EDIT]
やっぱりなあ
こんな時、地方都市の悲哀を感じるんですよねぇ。
真似しているようで、どっか抜けている・・・。
でも、通い詰めている中年がいるんだ。
奥さんはどう感じるんだろう。なんか寂しいですよね。
いっそ風俗に通われる方がましか?
Tおじさん | URL | 2006/07/18/Tue 18:35[EDIT]
初体験おめでとうございます!
メイド喫茶にもいろいろあるのですね。
勉強になります。
一度行ってみたいのですが、調査不足のため行けておりません。
ゆ う き が な いとも言いますよ。(´ー`)
らいと | URL | 2006/07/18/Tue 18:41[EDIT]
うーん、それでは「ちょっと変わった喫茶店」止まりですよね・・・
どうせやるなら本格的にやってほしいものですね。

私のブログからリンクさせていただきました!
事後報告で申し訳ありません。
コガラシ | URL | 2006/07/18/Tue 20:20[EDIT]
花矢たん 萌え~
かめも一度行ってみたかった…

でも、ちょっと違ってしまったんですね…ずいぶん高いって、聞いてますが…いくらしたのか、聞いてしまっていいものかどうか…

費用対効果の問題だった、とか?
かめ | URL | 2006/07/18/Tue 20:38[EDIT]
こんばんは~。
身体は 戻りつつあるのですね!よかったですよ~。v-14
1番に思ったことは お父さんの反応は?お父さんの反応が知りたい?
お父さんはどう言っていたのか!
私も 若かったらやってみたいな~。
shisuta | URL | 2006/07/18/Tue 20:57[EDIT]
大分前に彼女といったことありますが、そういったことは言ってもらえなかった気がします。それが原因なのかそうでないのかは不明ですが、しばらくしてつぶれてしまいました。・・・やっぱちゃんと言ってなかったからか?
記号士 | URL | 2006/07/18/Tue 21:58[EDIT]
まだその店のメイド達は、本来のメイド喫茶のメイドになりきれていないのだと思われw
ZENRA-MAN | URL | 2006/07/18/Tue 22:07[EDIT]
やっぱいるんですね~ そんなおじさんが(笑)
仕事柄時折女の子のいる所で飲みますが、どこぞのテーブルで
お姉さんに毎夜貢物を配り続けてた人がいました・・・。
気がつけば来なくなってお姉さんに尋ねてみると「破産した」って^^;

この昼間っからメイド喫茶にいたおじさんの転帰を私は知りたいものです・・・
でも、女の人が入った感想は複雑なものでしょうか?
ひろぴ~ | URL | 2006/07/18/Tue 22:21[EDIT]
制服だけならアンミラのほうがかわいいでしょ。

秋葉へレッツゴー!
たけ | URL | 2006/07/18/Tue 22:30[EDIT]
コメントありがとうございました
>ひらりさま
確かにそれだけ貢いでいる中年男性くらいには「お帰りなさいませ、ご主人様」
「行ってらっしゃいませ、ご主人様」と言ってあげてほしいものでございます。
でも、世の中にはこういう方がいるから成り立っているのでございましょうね…。


>カルさま
やはりこれでは萌えることはございませんか。
やはりダメでございますよね。
これをメイド喫茶とは私も認めたくございません。


>Tおじさんさま
何でも一番凄かったところが閉店してしまったそうでございまして…。
その凄かったところに行ってみたかったものでございます。
メイド喫茶と風俗でございますか…微妙でございますね。
でも、値段的にはメイド喫茶のほうが安いような気が致します。


>らいとさま
これをメイド喫茶といっていいものかというようなところでございました。
色々とあるようでございます。
らいとさまも勇気を出してぜひ一度行ってみてくださいませ。


>コガラシさま
その通り、ちょっと変わった喫茶店といった感じでございました。
本当にやるのなら、本格的にやってほしいものでございます。

リンクして頂き、ありがとうございます。
こちらからも勝手にリンクさせて頂きました。
ご迷惑でしたらお知らせくださいませ。


>かめさま
今からでも遅くございません。
ぜひ一度行ってらしてみてくださいませ。
しかし、お店は慎重に選ばないとダメでございます。
私と父の行ってきたところは、値段的にはごくごく普通でございました。
それがよろしくなかったのかも致しません。


>shisutaさま
お気遣い、ありがとうございます。
メイド喫茶に行けるくらいに身体は回復してきております。
父の反応は「こんなものか」という感じでございました。
もう行かなくていいと言っておりました。
しかし、しっかりと父もパフェを食べてきておりました。


>記号士さま
やはり「お帰りなさいませ、ご主人様」と「行ってらっしゃいませ、ご主人様」
の言葉は重要かと存じます。
そのつぶれてしまったところも、おそらくきちんとそういったことを言っていなかった
からに違いございません。


>ZENRA-MANさま
その店のメイドたちは、まだ本当のメイドではないのでございますね。
本当のメイド喫茶に行ってみたいものでございます。


>ひろぴ~さま
ああ…破産するまで貢ぐ方…いらっしゃるのでございますね。
悲しい男の性というものでございましょうか。
この昼間からメイド喫茶にいらっしゃった男性も、そのタイプなのかも致しません。
いったいどのようなお仕事をされ、どのような人生を生きているのか…
考えていくと果てしなくなっていきそうでございます。


>たけさま
アンミラの制服も、実物は拝見したことがなかったり致します。
やはり本場、秋葉原に行かなくてはダメでございましょうか。
花矢 | URL | 2006/07/18/Tue 23:27[EDIT]
私はどうも駄目であります。
むしろ、小馬鹿にされている気すらします。

やはり、素が一番です。
最初はやめてやめてと嫌がる女性が、そのうちにあああやめないで・・・
ってのが理想です。

が、それは所詮オトコの妄想であります。
わかっているのですが・・・・
やんこふ | URL | 2006/07/19/Wed 00:27[EDIT]
メイド喫茶も興味ありますが
お客さんをウォッチングする方が面白そう
女性のお客さんもいたのですか?
こぶたナース | URL | 2006/07/19/Wed 00:56[EDIT]
親子で行かれるとは。 私の娘も大きくなってからも花矢さんのように一緒に来てほしいな・・とほのぼのしてしまいました。
 中年男性・・・・。 結婚指輪はしていたのでしょうか? 私の推測では独身と診ましたが。 というか、結婚している中年が冥土・・ちがったメイド喫茶で貢物は気持ち悪いです。 風俗でエッチな事しているほうが中年には似合います。(独断ですが。)
とし | URL | 2006/07/19/Wed 01:10[EDIT]
父娘仲良いんですね!ステキです!
わたしもまだ行ったことはありませんが、秋葉原で、結構有名で並んでるようなとこでも、「いらっしゃいませ」と言われるそうなので、ホンマものに出会うにもリサーチが必要かと思われます。
ゆうひ | URL | 2006/07/19/Wed 01:19[EDIT]
福岡のメイド喫茶だって、もっとマシですよ。
そのお店はもう長くないですな。

ちなみに福岡には、アキバ直送のメイド風俗もあったりします。
コーヒールンバ | URL | 2006/07/19/Wed 04:37[EDIT]
お帰りなさいませ、ご主人様だよ!
帰りは
行ってらしゃいませ、ご主人様では?
私も個人的にはなんで?はまるのか疑問
だってウェイトレスですもんね。
では・・・今度は
コスプレ居酒屋・コスプレパプとか行ってみたらどうですか?
秋葉原は風俗もあるしマッサージもありましたよ!!
未だに萌ってのもわからず・・・
満月ブルース | URL | 2006/07/19/Wed 07:45[EDIT]
貴重な体験
すごいですね(^^;; ヒヤアセ
話の種に。。。っていっても、期待はずれだったんですね。

本場の所だと・・どうなんでしょうか???

| URL | 2006/07/19/Wed 14:24[EDIT]
父娘でのお出かけ。微笑ましい限りですが行く先がメイド喫茶とは。
しかし、花矢さんを満足させられるサービスではなかったのですね。
私は秋葉原には時折行きますが、メイド喫茶には行ったことがありません。
その中年男性の面の皮勇気を見習って?一度は行ってみようかしらん。
無理かな。。。(^^;
NOB | URL | 2006/07/19/Wed 16:24[EDIT]
やっぱ流行ってる内に、一度は行っとくべきっすかね、話の種に。
ノーパン喫茶が流行った時も行きそびれたし。
Marcy | URL | 2006/07/19/Wed 17:56[EDIT]
コメントありがとうございました
>やんこふさま
メイド喫茶は肌に合わないのでございますね。
来ないで来ないでといっているウェイトレスがそのうちに早く来て…帰らないで…
というのような喫茶店が理想でございましょうか。
…何だか違うお店になってしまいそうでございます。


>こぶたナースさま
メイド喫茶はお客ウォッチングのほうが面白いかと存じます。
私の行ったときは女性客は私のみでございました。
他はオタク属性と思われる若い男性と、例の中年男性のみでございました。


>としさま
父娘でメイド喫茶というのも珍しいことでございましょうね。
としさまのご息女も大きくなったら、そのとき流行りのお店に一緒に行ってみて
くださいませ。
中年男性の指までは拝見致しませんでした。
結婚しているかどうかは不明でございますが、独身のような気が致します。
結婚している男性がメイド喫茶で貢物は確かに引くものがございますね。
風俗通いはよくある話のような気が致します。


>ゆうひさま
秋葉原でも「いらっしゃいませ」のようなところがあるのでございますか。
本場だというのに悲しいことでございます。
やはり本物にめぐり合うためには事前のリサーチが大切なのでございますね。


>コーヒールンバさま
一応、札幌では老舗のようでございました。
この先どうなるかは存じ上げませんが…。

秋葉原直送のメイド喫茶があるのでございますか。
うらやましゅうございます。


>満月ブルースさま
やはり、お帰りなさいませご主人様と行ってらっしゃいませご主人様で
ございますよね。
確かに何故はまるかは疑問といえば疑問でございます…。
コスプレ居酒屋・コスプレパブでございますか。
そちらになると夜の部門になりそうでございますので、父と一緒に行くのは
少々ためらわれるものがございます。
でも、札幌にもあるようでございますが。


>夢さま
そうでございます、話の種にということで父と行って参りました。
期待はずれだったのが残念でございますが…。
やはり本場で「お帰りなさいませ、ご主人様、お嬢様」と言われてみたいもので
ございます。


>NOBさま
やはり父娘での話の種になるようなお出かけはメイド喫茶のような場所で
ございます。
秋葉原に行かれることがあるのでございますね。
私も行ってみとうございます。
ぜひその中年男性までとはいわなくても、店内に入る程度の勇気を見習って、
一度行ってみてくださいませ。


>Marcyさま
やはり流行っているうちに話の種として行っておくべきかと存じます。
廃れてしまってからでは遅いのでございます。
ノーパン喫茶でございますか。
そういえば昔、そのようなものがございましたね。
花矢 | URL | 2006/07/19/Wed 20:32[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。