痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁から出てきた女
暑い日が続いておりますね。
というわけで、怖い話をひとつさせて頂きたいと存じます。

それは数年前、ハードワークにより倒れ入院していたときのことでございました。

一度4時頃に目が覚めていたので、少なくともそれ以降の時間のはずなのでございますが、辺りはまるで真夜中のように暗かったような気が致します。
その時期は4時といえば、もう明るくなっている時期でございました。

私は4時頃に目が覚めた際、何となく嫌な感じがしたので、腕に数珠を巻きつけて寝ていたのでございます。

そしてふと目が覚めると、私の右横に白地に何か小さな模様のある服…どのような模様かはわかりませんでしたが、赤かったような気が致します。とにかく、そのような服を着た女性が、私に向かって両腕を突き出してきたのでございます。

私の右横はすぐでございました。
人が入れるスペースなどございません

そのときの私に恐怖感はほとんどございませんでした。

ただ、「あ、この人は私の首を絞める気なのだ。冗談ではない。負けてたまるものか」といった気持ちだけがございました。

そこで私は自分の両腕で相手の両腕をつかみ、「負けてたまるものか」と繰り返したのでございます。

すると、途中でふっと夢の中に入ったのでございます。
母方の実家の大きな家にいる夢でございました。
私はそこで従兄と一緒に隠れ場所を探しておりました。

隠れ場所が見つかる前に起床時間となり、目が覚めたのでございますが、別段何事もないようでございました。

ただ、腕に巻きつけていた数珠がとれていたのでございます。

その頃の私の手には点滴のための管が通してあり、数珠を巻きつけるのも片手では一苦労だったのに、でございます。


FC2ブログランキング ←病院だから色々と…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←それ以前に何故数珠…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

霊感といわれるものが全く無いので、少し羨ましい経験です。とはいえ、実際に遭遇したら、流石に幽霊に向かって1000円持っていますか?とは聞けないでしょうが。

見えない幽霊より、実際の病気の方が心配です。入院とありましたが、今は感知しているのでしょうか。
1000 | URL | 2006/07/05/Wed 20:23[EDIT]
暑いったって
アナタ、北海道でしょう?関西のクソ(失礼)暑さに比べたら(何しろ湿度が
酷い)なんてコトありませんよ(先日の北海道出張で実証済み)。
ところで、今日のお話、10歳位の時の怖ーい経験談にしたら
もっと寒ーくなれたのでは。
Tおじさん | URL | 2006/07/05/Wed 20:43[EDIT]
花矢様
あれってどうして来る前に気づくんでしょう?
それにしても病院という舞台がすでに怖いですよね。。。只でさえ色々あるのに。。。
数珠が花矢さんを守ってくれたんでしょう。。。

最近は体調もよろしいんですか?体あっての仕事ですから、大切に!
アザリア | URL | 2006/07/05/Wed 20:51[EDIT]
壁から出てきた女に首を絞め返した、とある女性
雨が激しく降って来た(マジです。(;´д⊂))兵○県在住のらいとです。(´ー`)
背筋に暖気が走りました。ダンキ。ダンケ・シェーン!(・∀・)!
∵(´ε(○=(゜∀゜) 
怖い話、私は believing ('∇')
なぜなら、過去に体験したことがあるからです。(汗)
しかし花矢さんのような発想・勇気は持ち合わせておりませんでした。
宇宙空間でも生きていけそうだと思いましたよ。(^o^)
らいと雷蔵 | URL | 2006/07/05/Wed 20:52[EDIT]
>人が入れるスペースなどございません。

その赤い服の女性、スゲエ痩せてたんすね。
Marcy | URL | 2006/07/05/Wed 21:05[EDIT]
気合いだ~!!気合いだ~!!っていいますよね。
私も霊体験は 現在進行形なので気持ちわかりますよ~。
ホント気合いですよね。
気合いで追い返したこと何回もありますよ。
花矢さん 気合いだ~気合いだ~気合いだ~!!\(^_^)/
shisuta | URL | 2006/07/05/Wed 21:16[EDIT]
こわいよー

でも幽霊さんと戦うと汗だくになるよねww
たけ | URL | 2006/07/05/Wed 21:23[EDIT]
病院勤務の身の上ですが、そういった話には事欠きません・・・
大体、職員用ロッカー室の隣が霊安室ってところが問題で、霊障で頭が痛くなる人もいるらしいです。だから鎮痛剤くれ、とか言われるんですがそれでよくなるのかよ!?
記号士 | URL | 2006/07/05/Wed 22:16[EDIT]
看護士をしてる友人知人から色々な話を聞くことも・・・。病院なので色々あるんですよきっと・・・。あたしが入院してた病院は老人がおおくて老人病院ちっくだったおかげで別の怖い思いをしましたよ・・・。
痴呆の老人方が徘徊とか・・・。現実もリアルすぎて怖いです
Grace | URL | 2006/07/05/Wed 23:24[EDIT]
コメントありがとうございました
>1000さま
私は中途半端な霊感しかないので、あまり嬉しいことはないかも致しません。
幽霊に1000円はなかなか難しそうでございますね。
葉っぱか何かになるかも致しません。

病気は、ハードワークによる過労でございました。
ですので、今はもう大丈夫…というか、今は今でまた別のがあるのでございますが…。
とにかく、当時のものは全快しております。


>Tおじさんさま
「全国的に」暑い日が続いているというつもりだったのでございますが、
どうも誤解を生んでしまったようでございますね。
北海道も北海道としては暑いとはいえ、関西の比ではないことは存じ上げております。
以前、真夏に東京や大阪に出張に行ったときにまるでサウナのようだと感じたもので
ございます。
10歳位の時の怖い体験談とは、何のことでございましょう?
それくらいの時期だと、チカンにあったことくらいしか思い浮かばないので
ございますが…。


>アザリアさま
何故か前兆のようなものがございますよね。
病院では他にも一つほどございました。
やはり場所が場所だけに恐ろしいものがございますよね。

お気遣い、どうもありがとうございます。
一時は体調を崩していた私でございますが、最近は大分よくなって参りました。


>らいと雷蔵さま
雨が激しく降ってきたとは、効果満点でございますね。
このときは何故自分でも恐ろしくなかったのか不思議でございます。
でも、さすがに宇宙空間で生きていくのは無理かと存じます。


>Marcyさま
そう、とても薄っぺらだったようでございます。
常人には不可能と思われるくらいでございます。


>shisutaさま
気合い、気合いでございますね。
確かに弱気になったら負けでございますよね。
私は現在はもうそういった体験はほとんどございませんが、shisutaさまは
現在進行形でございますか…。
どうにか気合いで乗り切ってくださいませ。


>たけさま
確かに戦った後は汗だくでございますね。
聞いているほうはともかく、体験したほうは涼しくはならないのでございますよね。


>記号士さま
やはり病院にはそういった話が多いのでございますね。
霊障で頭が痛くなるとは…でも、それで鎮痛剤が効くのでございましょうか?
よくならないような気がするのでございますが…。


>Graceさま
痴呆の老人徘徊でございますか…。
病院には現実でも恐ろしいことがいっぱいなのでございますね。
幽霊話よりもリアルすぎて、かえって恐ろしいかも致しません。
花矢 | URL | 2006/07/05/Wed 23:30[EDIT]
じゅ、数珠の力で助かった、ということでして・・・?
こわい!
その病院にはお世話になりたくなくってよ!

健康にはとくに気をつけたく思います。
ojousama | URL | 2006/07/05/Wed 23:42[EDIT]
なんで数珠を準備している・・? ってのが素朴な疑問であります。
実は、当時、呪いをかけられてた って話ではございませんか?
友達の彼氏をその気にさせてしまったとか・・・

または、これだけの人気プログを作成されている花矢様のこと。
常人では把握できない霊感の世界に踏み込まれていたのでしょうか。

その能力を研ぎ澄まし、細木数子を目指されたならば、
いろんなぽちを飼いならす生活も可能なものかと。
やんこふ | URL | 2006/07/06/Thu 00:37[EDIT]
うあ、怖いですね~。何事もなくてよかったです。
ウチで一番よく見える長男は、幼稚園の頃2段ベッドの上で寝ていたら
天井から女の人が出てきて、格闘したことがあるそうです。(- -;
NOB | URL | 2006/07/06/Thu 05:34[EDIT]
いや、ただ単に
子供の話だと恐ろしさが増すかと思って。スマンです。
Tおじさん | URL | 2006/07/06/Thu 05:37[EDIT]
う~、こ、こ、こえ~!!
しかし、なんと気の強い花矢さん。
あたしゃ、とてもマネできませぬ。
ところで、自衛隊もユーレイネタが多いです。
僕も自衛隊で、初めてやられました。
敵と戦う前に、ユーレイと戦うハメになるとは・・・(^^;
コーヒールンバ | URL | 2006/07/06/Thu 05:50[EDIT]
不思議
不思議な事ってあるんですよね。
交通事故で窓も開いてないのにメガネが外に転がっていたのです。
怪我はしましたが死亡事故にならなくて不幸中の幸いです。
車を見たら全員死んでもおかしくない状態でした。
満月ブルース | URL | 2006/07/06/Thu 07:53[EDIT]
ワシも霊感が強くて
もし霊が部屋に遊びに来たら・・・
ワシ 「ちょうど将棋の相手おらへんかったんやー 1局勝負しょうかー」
霊  「あの~ わたくし~ 将棋なんて~ 知らなくて~」
ワシ 「ほなら サイコロでチンチロリンしょうやー」
霊  「あの~ その~ チンチロリンも~」
ワシ 「おまえ 何にも知らんねんなー ほぃで 何がでけるんや?」
霊  「人を怖がらしたり~ 出たり 消えたり~」
ワシ 「ほんまに芸のないヤツやのー」
霊  「申し訳~ ございません~・・・」
ワシ 「ほなら服脱いで ストリップせーやー」
霊  「そ そんな~(エライ人のところへ来てしまいました~・・・)」
ハマル君 | URL | 2006/07/06/Thu 08:47[EDIT]
少し涼しくなりました~
ワシ・・・霊感は無いのですが、この手の話に弱いんです~

自分では体験したくないです
お馬鹿なバス運転士 | URL | 2006/07/06/Thu 10:08[EDIT]
キャー怖い・・・
と、言っても私も少しばかり霊感があります(^^;; ヒヤアセ
ただ、感じるだけなんですが。。。気持ちのいい物ではないですよね。

見える人も中には、おられるので。。。
しかし、それより、入院と書かれていましたが、今は大丈夫なんですか???
そっちの方が、心配です。
| URL | 2006/07/06/Thu 11:17[EDIT]
マイピク屋です。
あなたのブログ用プロフィール画像をキレイに仕上げます。
よかったら使ってくださいな。
http://mypic.jp
マイピク | URL | 2006/07/06/Thu 12:01[EDIT]
コレを、稲川淳二に朗読して欲しい、白装束でwww
開けちゃ いけなぁぁい!!!!!!!
ZENRA-MAN | URL | 2006/07/06/Thu 12:57[EDIT]
マーシーさんといい、ハマルさんといい、ステキなコメントばっかりで笑。オレもどちらかというと同じノリになりそうなので、なんつーか、見捨てないで!笑
ハラキリ | URL | 2006/07/06/Thu 14:02[EDIT]
その時花矢さんがボンテージでしたら
いまごろ守護霊くらいになっていたかもしれませんねww
って女性でしたか。
甜々 | URL | 2006/07/06/Thu 15:27[EDIT]
そりゃ不思議だ。
入院中に数珠を用意してあるのが。
こういう事を予測して?信心深いから?
博蔵 | URL | 2006/07/06/Thu 17:27[EDIT]
ハンドマン!
最近コンビニで白い手袋(タクシーの運転手がつけるようなの)が
落ちていたので
この手袋がピッタリ合うハンドマンを探すのだ!
彼女こそ我が妃に相応しい!とかバカな妄想をしました
僕 ぜんまい | URL | 2006/07/06/Thu 19:16[EDIT]
コメントありがとうございました
>お嬢様
数珠のおかげで助かったのでございましょうか。
その病院は札幌にある某病院でございます。
まずは病院のお世話にならないように、健康にはお気をつけくださいませ。


>やんこふさま
まず、数珠を何故準備していたのか自分でも不思議でございます。
呪いをかけられていたということはないかと存じますが…。
友人の彼氏をその気にさせてしまったこともないはずでございます…多分…。

あのあたりが私の霊感生活の最後あたりだったかと存じます。
色々と面倒なので、能力を研ぎ澄まして第二の細木数子さまを目指すのは
無理かと存じます。


>NOBさま
天井から女の人が出てきて格闘というのも恐ろしゅうございますね。
二段ベッドの下のほうに寝ていたほうが良かったのでございましょうか。
そうしたら、それはそれで出てきたのでございましょうか…。


>Tおじさんさま
そうだったのでございますね。
私の幼少時代を何かご存知なのかとドキドキでございました。


>コーヒールンバさま
自衛隊も幽霊ネタは多いそうでございますね。
自衛隊の友人から聞いたことがございます。
コーヒールンバさまも自衛隊で幽霊と格闘したのでございますか?
生身の人間と戦う前に幽霊と戦うとは…恐ろしゅうございます。


>満月ブルースさま
それは交通事故にあわれたということでございましょうか。
そのメガネはいったい何だったのでございましょう…。
世の中には不思議なことがいっぱいあるものでございますね。
でも、死亡事故ではなく怪我ですんだのが不幸中の幸いでございましたね。


>ハマル君さま
それは幽霊も怖がって遊びに来ることはなさそうでございますね。
つかまってしまっては、幽霊のほうが大変そうでございます。
ストリップは、もともと透けている方もいらっしゃいますよね。
その場合はどうなるのか興味津々でございます。


>お馬鹿なバス運転士さま
涼しくなって頂けたようで幸いでございます。
私も今ではもう経験したくございません。
やはり何事もないのが一番でございます。


>夢さま
夢さまも霊感がおありなのでございますね。
中途半端だと、あまりよいものではございませんよね。

入院は、その当時のはもう完治しております。
お気遣い、どうもありがとうございます。


>マイピクさま
色々なものがあるものでございますね。
宣伝でございましょうか。


>ZENRA-MANさま
稲川淳二さまに白装束で…それは恐ろしゅうございます。
やはり夏といえば怖い話でございますね。


>ハラキリさま
もちろん見捨てたりなど致しません(笑)
ハラキリさまも幽霊相手に説教を始めたり、何かを要求するタイプなので
ございましょうか。


>甜々さま
さすがに入院中はパジャマでございました。
ボンテージで入院…何かの撮影会のようでございますね。
そして相手は女性でございました。
相手に女性もOKな要素があれば別だったかも致しません。


>博蔵さま
入院中に数珠を用意していたのは、今考えても不思議でございます。
何故か用意していたのでございますよ。
何かが起こることを予知していたのかも致しません。


>僕 ぜんまいさま
ハンドマンでは男性ではないかというツッコミをしてもよろしゅうございましょうか。
ハンドウーマンのような気が致します。
それはともかく、その手袋がぴったり合った方こそがぜんまいさまのお妃になることが
できるのでございますね。
ぜひ探してみてくださいませ。
花矢 | URL | 2006/07/06/Thu 20:33[EDIT]
多くの人に、祝われて、新しい出発ですね。

心に刻む 新鮮な時を 大切にね。

離婚するなよ (笑)
ジャンキィー | URL | 2006/07/08/Sat 20:40[EDIT]
>ジャンキィーさま
何故こちらの記事に書かれているのか不思議なところではございますが…
ありがとうございます。
二人で新鮮な時を忘れず、仲良くやって参りたいと存じます。
花矢 | URL | 2006/07/09/Sun 23:02[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。