痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の違い
知り合いに、イギリス人男性がいらっしゃいます。

イギリスといえば紳士の国でございます。
その方もさぞ紳士なのであろうかといえば、意見の分かれるところでございましょう。

まず、その方は日本語がほとんどわからないのでございます。
しかしながら「」という漢字は読むことも書くこともでき、意味も完璧に理解しているようでございました。

また、「飲み会」や「カラオケ」という言葉もマスターしていらっしゃいました。

ある日会ったときは「Let's go カラオケ!」と、平日遅くにも関わらずカラオケに引きずられていくこととなったのでございます。

そこでは椅子の上に上がって踊りながらの熱唱でございます。
もう、アルコールが入っていないとついていけないようなテンションでございました。
そのときは私ともう一人日本人女性の友人がいて、三人でやけになったように踊って歌っておりました

もう日付が変わろうかという頃になって、私たちは終電の時間だから帰らなくてはいけないと言い出したのでございます。
すると、イギリス人の彼はそれになかなか納得してくれなかったのでございます。

明日も仕事があるのだからと言っても、イギリスでは友達が一番仕事は二の次だと言うのでございます。
しかしながら、ここは日本でございます。
日本では仕事のほうが優先されているのが現状でございます。

結局、どうにか説得し、帰ることになったのでございますが、そのイギリス人の彼はお手洗いに行った友人を探しに女性用お手洗いに入ろうとしたり、色々とやらかしてくれたのでございました。

それでもさすがレディーファーストの国と思ったのは、エレベーターのボタンを押したまま女性が全員乗り込むのを待ってから、自分は乗るのでございます。

しかも、途中でかなり年配のおばさまがたが乗り込んできたのでございますが、そのときもおばさまの「Under?」という問いに「Yes」と答えたまま、ボタンは離さなかったのでございます

エレベーターから降りるときも、私たちや年配のおばさまがた全員が降りるまで、エレベーターのボタンを押したまま、彼は最後まで待っておりました
しかも、それがとても自然に行われるのでございます。

日本人男性は若い女性には優しく年配の方には冷たいことが多いけれど、レディーファーストが徹底されている彼は年齢に関わらず、女性には紳士的に振舞うのだなと感心致しました。

少し彼を見直した出来事でございました。

ですが、一番印象的だったのはエレベーターの中でのおばさまの、彼に対する「発音上手ねー」という言葉でございます。
それは、本場ですから当たり前でございます。


FC2ブログランキング ←発音上手なのは当たり前…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←いや、実は同じ国でも方言がある…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Comment

 秘密にする

俺はカラオケに行くと、暴れまくるので、ものスゴイ運動量になります。
終ることには、個室の中が、熱気でもの凄くアツくなります。
俺の熱気には、エアコンも効かないようです。
ZENRA-MAN | URL | 2006/06/17/Sat 21:01[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/06/17/Sat 22:24[EDIT]
初コメントでっす
てことは、逆に日本人が英国にいくと、
友人よりも仕事を優先するため飲み会の参加が悪く、
レディーファーストが徹底されていないため周りから眉をしかめられる
ということになってしまうんでしょうか・・・

あ~・・気をつけよう。
イギリス行く予定ないけどwww
記号士 | URL | 2006/06/17/Sat 22:36[EDIT]
コメントありがとうございました
>ZENRA-MANさま
暴れまくってのカラオケは、かなりのカロリー消費になりそうでございますね。
エアコンすら凌駕するほどの熱気、凄まじゅうございます。
こうして日々鍛えていらっしゃるのでございますね。


>記号士さま
コメント、ありがとうございます。
日本人の男性がイギリスに行くと、向こうの女性はレディーファーストが当たり前
と思っているので腹が立つという話を聞いたことがございます。
夫婦で旅行に行くと、だいたい周囲の方々に夫は注意されるそうでございます。
エレベーターのドアをきちんと開けていなくてはダメじゃないかなど…
文化の違いとは恐ろしいものでございます。
花矢 | URL | 2006/06/17/Sat 23:15[EDIT]
ええっと、エゲレス人は・・・
ベッドの上でもレディーファーストなんでしょうか(笑)
コーヒールンバ | URL | 2006/06/18/Sun 00:52[EDIT]
教育&躾
こんばんは~!!確かに・・レディファーストのお国は 徹底されてますよね~。
私 以前イタリア人の彼の時 も~~~~すご~~~~くそれを思いました!
とても自然なんですよね~。ハワイの知人の方達も 本当に自然にレディファーストなんですよね~。小さい頃からの環境も関係するんですよね。お国柄ってありますね~。ちなみに縦ロールのかつらは 日常で使えます\(^_^)/良いですよ~。わたし 顔のつくりが 派手 なんで 顔と頭が張り合っていい感じです(笑)花矢さんも ぜひ!! 
shisuta | URL | 2006/06/18/Sun 02:12[EDIT]
ワシもレディーファーストを心がけています
そのために、下半身の鍛錬を怠りません

ワシファーストの場合は回数をこなし、詫びます(笑)
お馬鹿なバス運転士 | URL | 2006/06/18/Sun 03:45[EDIT]
洋楽だと結構古いのが多そうな気がしますが、彼は何を歌っていたのでしょうか?
男性→女性だけでなく、イギリスだと例えば後ろを歩いている人のために
ドアを支えて開けておいてあげる習慣が普通にあります。
留学から帰ってきてこれを実践すると、待っててあげた見知らぬ私に礼も言わずに
ドアをすり抜けていく老若男女の姿がありました・・・
モノログ | URL | 2006/06/18/Sun 03:56[EDIT]
まさに英国紳士。
カラオケでの狂喜乱舞は日常的に行っていました
ガラス製の机の上で踊りまくり、ヒビを入れた事もあります
そのときは黙って隣の部屋の机と取り替えました
店員の目を盗むのが大変でしたが。
我が家では常にレディーファーストです(娘×2、嫁)
ただ立場が弱いだけかもしれませんが
オレ竜 | URL | 2006/06/18/Sun 08:06[EDIT]
その方が九州に転勤になったなら・・・どうなるのでしょ
こぶたの周りにはそんなお方がおりませんので
一度めぐり会ってみたいものでございます
こぶたナース | URL | 2006/06/18/Sun 11:45[EDIT]
「レディーファースト」とかいうと、やみくもに“ジェンダー”とか騒いでる方々からは逆差別とか言われるのでしょうな。( ̄w ̄
でも自然にスマートに気配りができるというのは、さすがカッコイイと思います。
これで自分の友人にも、もう少し気配りできれば最高の紳士ですね♪
NOB | URL | 2006/06/18/Sun 12:07[EDIT]
カラオケは英語の歌だったのでしょうか?
日本の歌だったらそれはそれですごいですww
甜々 | URL | 2006/06/18/Sun 12:24[EDIT]
コメントありがとうございました
>コーヒールンバさま
やはりレディーファーストがかくあるべきかと存じます。
実際のところは存じ上げませんが、紳士ならばやはり夜も紳士であるべきかと
思うのでございます。


>shisutaさま
子供の頃からの環境のためなのでございましょうね。
あちらの方々は、とても自然にレディーファーストでございますよね。
縦ロールは日常でも大丈夫でございますか。
顔のつくり…私は化粧をしてからではないと、縦ロールは似合わなさそうで
ございます。


>お馬鹿なバス運転士さま
レディーファーストのために、下の記事のようなトレーニングを日々欠かさないので
ございますね。
素晴らしいことでございます。
上手くいかなかった場合のフォローもきちんとしていて、紳士でございますね。


>モノログさま
彼はビートルズや宇多田ヒカルを歌っていらっしゃいました。
イギリスだと、ドアを支えておく習慣があるのでございますね。
礼も言わずにすり抜けていくというのは、礼儀知らずでございますね。
私はそのようにして頂いたら、一言お礼を申し上げます。
でも、私も同じようにドアを支えておくことがございますが、礼を言う方と
言わない方と様々でございますね。
観光地でのアジア系旅行者には、一度も礼らしきものを言われたことがございません。


>オレ竜さま
ガラス製の机にヒビを入れるというのは、さすがにまずいかと存じます。
隣の部屋の机と取り替えるという労力には脱帽でございます。
お嬢様が2人に奥様と女性3人がそろったら、旦那様の立場は女性陣に押されて
しまいそうでございますね。


>こぶたナースさま
九州は未だに男尊女卑思考が多く残っていると伺います。
実際はどうなのか、よく存じ上げませんが…。
彼がいったらどのようになるのでございましょうか。


>NOBさま
レディーファーストといっても、単にスマートな気配りのことなのでございますよね。
ジェンダーというのはちょっと違うような気が私はするのでございます。
本当に自分の友人にも、もう少し気配りをしてほしいものでございます。


>甜々さま
歌っていたのは英語の歌と日本語の歌、両方ございました。
日本語の歌でも、歌ってしまうとさほど違和感がないのでございますよ。
ローマ字で書かれたメモを手に歌っていらっしゃいました。
花矢 | URL | 2006/06/18/Sun 14:24[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/06/18/Sun 18:33[EDIT]
俺もナチュラルに女性用トイレに入れるように頑張ります(違
カル | URL | 2006/06/18/Sun 19:51[EDIT]
>カルさま
ナチュラルに女性用トイレに入るためには、何かを失わなくてはならないので、
あまりおすすめは致しません。
普通に男性用トイレにお入りになることをおすすめ致します。
花矢 | URL | 2006/06/18/Sun 20:08[EDIT]
私たち日本人も海外のふつう日常使われてる流行物の単語なんか結構覚えてつかってたりしてるのと同じ感覚なんですよね・・・。
確かに外国人の方とカラオケやクラブ、スポーツ観戦なんかに行くと普通のテンションではみんな無理だって言います。

レディーファーストが出来る日本人男性ってなかなかいないんですよね・・・。ワタクシ海外生活をしてたり、子供の時から海外とのかかわりがあったので、それが極あたりまえのことと思って成長して痛い目にあった事も・・・。
ちなみに今の彼いやみでなく、レディーファーストが出来る人です。でもそれ日本人の方が日本でやると、周りの方はあんまりいい目で見ないのですよね・・・。
grace | URL | 2006/06/19/Mon 11:03[EDIT]
>graceさま
外国に行けば、私たち日本人が外国人でございますからね。
そうやって置き換えてみると、流行の単語なんかを知っていたりするもので
ございますよね。
でも、彼らのテンションにはなかなかついていけそうにございません…。

レディーファーストは日本の文化とは馴染んでおりませんからね。
帰国子女で、日本人男性のあまりのレディーファーストの知らなさに
怒り心頭という方もいらっしゃいました。
日本人の方がレディーファーストをすると、気取っているとかあまり良い目では
見られないのでございますよね…。
日本ももっとレディーファーストに馴染めばいいのにと思う私でございます。
花矢 | URL | 2006/06/19/Mon 14:04[EDIT]
レディーファーストだけは徹底しているよね。
本当にびっくりしちゃう。

日本人がやると不自然なんだよね
難しい。
たけ | URL | 2006/06/20/Tue 00:06[EDIT]
>たけさま
やはり幼い頃からの環境なのでございましょうね。
日本人にはその環境がないから、どうしても不自然になってしまうので
ございましょう。
花矢 | URL | 2006/06/20/Tue 11:39[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。