痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティコンパニオン2
パーティコンパニオンのアルバイトは、面接と2回のマナー研修を終えた後、取りあえず順調でございました。

笑顔と気遣いが要求されるため、無愛想な私にとってはかなり辛くもありましたが、今思えば良い勉強だったと思います。
上座と下座、言葉遣い等のマナーもここで学んだために、社会人になってからそういったことで苦労することもございませんでした。

ただ、実際のパーティ時間は約2時間なのですが、準備に時間がかかり、かつ交通費が出ないために、実際の時給は1000円ちょっとくらいでございましたが…。

さて、パーティそのものは商談の場だったりしますので、お客様はとてもお行儀良くお酒をたしなみ、羽目をはずすような方は一度もお見かけしたことがございませんでした。

しかし、パーティコンパニオンとは別に「お座敷コンパニオン」というものがあるのでございます。(『立食』と『お座敷』という分け方もございます)
こちらは会話が主体となり、お客様と一緒にお酒を飲むこともあるというものでございます。
身長が足りなかったりすると、こちらのお座敷にまわされていたようでございました。

私はパーティコンパニオン(立食)でございましたが、一回だけ人手が足りなかったためにヘルプでお座敷に行ったことがございました。
そのときは、立食とお座敷の仕事内容の違いがよくわかっていなかったのでございます。

すると、会場は当然ながらお座敷でございます。
それまで一度も座るなどということはなかったのでございますが、お座敷ですから座らなくてはなりません。
そして、私にもお酒がつがれたのでございます。

私はお酒にとても弱いのでございます。
少しの量で「酔っちゃった…」となるような可愛らしいものではなく、吐くのでございます。

それでも「俺の酒が飲めないのか」と言われ、仕方なく申し訳程度に口をつけ、どうにか誤魔化しておりましたが、泣きそうでございました。
私は高校時代を女の園で育っており、男性に対する免疫というのはあまりございませんでした。
しかしそのとき、目の前にいるのはまさに酔っ払った男性だったのでございます。

私にとっては地獄のような2時間が終わり、ようやく引き上げてきたところで、先輩コンパニオンがひそひそ話しているのが聞こえてきたのでございます。
それは、「延長に何人…」や「これ、連絡先だって…」のようなものでございました。

それまでのパーティコンパニオンの仕事とはまったく縁のなかった言葉を聞き、私は常識が覆されるようなショックを受けたのでございます。
今にして思えば、大したことはなく感じるのでございますが、当時はまだ私も清い身でございましたし、ショックでございました。

幼い頃、何気なく帰ってきたら、親戚に髪の薄い者がいない我が家の居間にバーコード頭の方がいらっしゃったときと同じくらいのショックでございました。
自分の信じてきたものが足元から崩れていく音が聞こえてくるくらいのものだったのでございます。

その後、お座敷だけはもう二度と行くまいと誓ったのでございます。

FC2ブログランキング

Comment

 秘密にする

色々なマナーが学べるというのはいいなぁ。。
あたし全然わからないんです。この年になってわからないのも
恥ずかしいのですが・・。やはりそーゆうのは身につけておくべきですね。

でももう遅いかなぁ・・・_| ̄|○
まちこ | URL | 2006/02/28/Tue 01:21[EDIT]
延長に何人ってなんですか?お座敷って、なんか、ほとんど水商売みたいな感じなんですね。それでバイト代が同じだと、ちょっとやってられないですね
ハラキリ | URL | 2006/02/28/Tue 22:16[EDIT]
コメントありがとうございました
>まちこさま
マナーを学べるという点ではパーティコンパニオンはよろしいかと思います。
学ぶのに遅いというのはないかと思います。
…と言いつつ、私も冠婚葬祭のようなマナーは全然でございます…。

>ハラキリさま
延長は、二次会のようなものでございます。
このときは、コンパニオンの人数を減らして行ったので、何人必要かという相談をしていたようでございました。
お座敷もバイト代は同じでございました。その後、お座敷には二度と行くことはございませんでした…。
花矢 | URL | 2006/02/28/Tue 23:35[EDIT]
現役コンパニオンです。
どこも同じなんですね・・・ ヘルプで現事務所から違う事務所へ行ったりしていたので だいたいは同じかと思ってましたが・・・
楽しんで仕事してます。
ここっと。 | URL | 2006/06/23/Fri 00:29[EDIT]
>ここっと。さま
現役コンパニオンでいらっしゃいますか。
どこも同じようなものなのでございましょうね。
でも、楽しんでお仕事をされていらっしゃるのなら、それが一番でございますね。
花矢 | URL | 2006/06/23/Fri 14:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。