痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏との邂逅
彼の実家に行って参りました。
ご挨拶もつつがなく終了し、お寿司や苺などをご馳走になって参りました。

私よりも、むしろ彼のご両親のほうが緊張していたようでございました。
このために新しく揃えられた桜の湯飲みなど、歓迎ぶりが嬉しくありますと同時に、この後我が家に彼が挨拶に来るわけですが、この準備ぶりに「負けた」と思いましてございます。

服装は結局、普通のちょっとしたおしゃれ着程度のものでございました。
さすがに奇をてらった服装はやめることに致しました。

さて、いよいよ鶏との邂逅でございます。
まずはジャージに着替え、長靴をお借りして移動でございます。
鶏小屋の外からでも「コーコッコッコッコ」と聞こえる声…どのようなものでございましょうと、鶏小屋の戸を開けたのでございました。

鶏たち←クリックすると大きな画像が開きます

あまりに大勢の鶏たちを拝見し、一瞬怯んでしまった私でございます。
しかしそこは意を決して、鶏小屋に入らせて頂きました。

ですが、鶏たちは見知らぬ人間には近づいてもくれないのでございます。
どうやら警戒されているようでございました。

悲しんでいる私に、彼のお父様が鶏のエサを手渡して下さったのでございます。
そのエサをばらまいてみると、鶏たちがおそるおそるながらも、やってきたのでございます!

鶏と私←クリックすると大きな画像が開きます

触ることはかないませんでしたが、エサという媒介を通して少しだけ鶏と戯れることができて、満足でございました

本当は倒れたところを鶏に踏まれたり頭に鶏を乗せたりしてみたかったのでございますが、そのような贅沢は一見さんの私には許されないことでございます。

鶏との邂逅を思い出に、卵をお土産に頂いて帰って来たのでございました。

FC2ブログランキング
↑あなたに歓迎のFC2ブログランキング
人気blogランキング
↑あなたに出会いの人気blogランキング
スポンサーサイト

彼の実家にご挨拶
明日は彼の実家にご挨拶に行く日でございます。
今からもうドキドキでございます。

まず、服はどのようなものがよろしいのでございましょうか。
やはり、清楚さをアピールすべきでございましょうか。
間違えても、12cmピンヒールなど履いていってはならないのは当然でございましょう。

かといって、このような普段着でもよろしくはございませんでしょう。
普段着 クリックすると大きな画面が開きます。
顔はプライバシー保護のため、モザイクがかかっております。
(私本人でございます)

そして、彼の実家の鶏と戯れるための服も忘れてはなりません。
こちらはジャージのような服を生協で購入済みでございます。


そして、ご挨拶はどのようにするものでございましたでしょうか…。

「本日はお初にご拝顔の栄を賜りまして、誠に光栄至極に存じます…」

三つ指をつきながら、このように楚々と申し上げるものでございましたでしょうか。
私は彼にも相談してみることに致しました。
すると、そのような挨拶は必要ないとのことでございました。

お初にお目もじつかまつります」でも丁寧すぎると言われましてございます。
何でも、「初めまして」程度で良いのだそうでございます。
そして名前をフルネームで申し上げるのだそうでございます。


しかし、一番緊張しているのは彼のご両親なのかも致しません。
何でも家中の窓を磨き鶏小屋に向かうための長靴も購入したそうでございます。

その後、私の家にも彼が挨拶に来るわけでございますが、我が家でも家中を掃除し、母にいたっては絨毯も張り替えようかと申し出す次第にございます。


というわけで、明日は一泊旅行も兼ねて彼の実家にご挨拶に行って参ります。
楽しみは、鶏と戯れることでございます。
彼曰く、「戯れるどころじゃなくて悲鳴をあげて逃げ出すと思う」だそうでございますが、それはそれで記念として写真に収めることに致します。

FC2ブログランキング
↑あなたも愛のFC2ブログランキング
人気blogランキング
↑あなたも安らぎの人気blogランキング

出会い系サクラ体験
皆様、出会い系サイトというものについてはご存知でございましょう。
これは、まだ出会い系サイトというものが広がり始めた黎明期の頃の話でございます。

あるサイトでは、男性は掲示板に書き込みをしたり、女性にメールを送ったりすると、ポイントを消費していく方式でございました。
もちろん、そのポイントは有料でございます。

後にそのポイントの値段について聞かされて驚いたくらいの高さでございました。
そこまでして…と呆れた記憶がございます。

そして女性は反対に、書き込みやメール送信でポイントが貯まっていくのでございます。
そのポイントが貯まるとキャッシュバックされるという仕組みでございました。

好奇心いっぱいだった私たちは、そのキャッシュバックが本当かどうか試してみることに致しました。

首謀者は私でございましたが、皆で行うので名前は「ミナ」だったと記憶しております。
女子高校生のミナちゃんでございます。
男性との経験はなし女子校に通う清楚なお嬢様でございます。

今ではおそらく条例か何かに反することになるのでございましょうが、出会い系というものがさほど問題になっていなかった時期のことでございました。

もちろん、出会う気などまったくございません
ただ掲示板とメールのやりとりを行うだけでございました。

すると、これはそこに集った男性の特徴なのかどうなのかは存じませんが、単純な方が多くて、意地の悪い笑いを皆に提供して下さいました。

ミナちゃんの初めてを10万円で買うとか、凄いものは出張で北海道まできたけれど、泊まるところがないから泊めてというものもございました。

もちろん一番多いのは、「会おう」というものでございました。
「出会い」なのですから当然でございますね。
あとは直メールでやり取りをしようというものも多かったと記憶しております。

全て、巧みにごまかしてやりすごして参りました

そしてとうとうキャッシュバック分のポイントが貯まり、申請をしてみたのでございます。
見事、振り込まれておりました。
実験は成功だったのでございます。

しかしながら、やりとりが面倒であることと、パケット代を考慮すれば、まったく割に合わないことでございました。
もう、二度とこのような面倒なことをすることはないことでございましょう。

サクラとして始めたわけではございませんでしたが、結果的にサクラの役割を果たした私たちでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

バイキング
本日は家族でバイキングレストランにディナーを頂きに行って参りました。

ここぞとばかりに食べる家族たちを見ながら、ふと思い出したことがございました。
幼い頃、私は食事というものが不可解でたまらなかったのでございます。
「食べる」ということに楽しみを見出せなかったのでございました。

「人間失格」の主人公のように、幼い頃お腹を空かせた記憶もなかったような気が致します。
私にとって食事は苦痛でございました。
「食事抜きの罰」というのがとてもうらやましく思えたのでございます。
世の中には食べたくても食べられない方たちがたくさんいることを思えば、何と不謹慎なことだろうとは思うのでございますが、事実でございました。

しかし、そのような食事に関心のない私の体はガリガリでございました。
当然、親は私に食べさせることはすれども、食べさせないことなど考えられもしなかったようでございます。

原因は、おそらく私が幼い頃、慢性鼻炎だったために味がわからなかったせいではないかと思っております。
インスタントラーメンと専門店のラーメンの味の区別がつかなかったのでございます。

それが小学4年生くらいのときに突然慢性鼻炎が治ったのでございます。
そして、あるとき専門店でラーメンを食べ、ラーメンとはこのように美味しいものだったのかと感動した記憶がございます。
それまでに何度となく食べた店であったにも関わらず、でございました。

さらに、親戚の家に遊びに行ったとき、どうしてもご飯が食べられなかったのでございます。
お米がどうしても食べられずに、不思議でなりませんでした。
それまでは普通に食べていたのでございます。

後から気付いたのが、そのお米が「美味しくなかった」のではないかということでございました。
当時、私の家ではコシヒカリを食していたのでございます。


今ではすっかり慢性鼻炎も過去のものとなり、バイキングは大好きでございます。
多くのものを少しずつ食べるという私の技は、他のOL仲間とバイキングに行った際に感心されたくらいでございます。

そして今日は普通の食事の後、デザートにクレープ、チョコバナナ、ケーキ3個など色々と食べ過ぎて、お腹が妊娠数ヶ月目のようでございます。


FC2ブログランキング ←あなたも満足FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも満腹に人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

遠き地のティッシュ
皆様、数年前に武富士のティッシュの裏に指名手配中の犯人の似顔絵があったことは覚えておいででございましょうか?

東北の武富士の事務所を放火し、殺人を犯したという犯人の似顔絵でございます。
もう、その犯人は捕まったそうではございますが…。

しかし当時、その犯人の似顔絵を集めている者が会社にいたのでございます。

彼は初期の手書きバージョン、色付きバージョン、普通の白黒バージョンなど色々あるのだと解説してくれたのでございました。

集めていったい何に使うのかと尋ねてみたところ、100枚集めて部屋に貼るのだと申しておりました。
痛ましい事故を忘れないようにするためだそうでございますが、どう考えてもそうは思えなかったのでございます。

それはともかく、その似顔絵の部分には店名も一緒に入っておりました。
つまり、前者の似顔絵パターン以外に店名パターンという無数のパターンがあるのでございます。

そのようなあるとき、私は出張に参りました。
徹夜作業でふらふらになって、ようやく空港への道をたどって行く途中渡されたのは、武富士のティッシュでございました。

もちろん、その付近の店名が書かれておりました。

私は帰社してから、その彼に出張先でもらったティッシュをプレゼント致しました。
すると、大喜びだったのでございます。
こちらが驚くくらいの喜びようでございました。

会社から遠く離れた、飛行機でマイルが貯まってしまうような地での店名が書かれたティッシュでございます。
彼は全国制覇への野望を抱いたようでございました。
もちろん、その前に犯人は捕まり、世の中は少し平和に、そして彼は達成感を奪われたのでございます。

お金がかからず、相手に喜ばれるプレゼント

その効果が今までで最高だった、遠き地のティッシュでございました。


FC2ブログランキング ←あなたもコレクションFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも遠き地へ人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

受験期のピンク女装
女性自身に塗るものよりも、男性自身に塗るもののほうが反響が大きいような気がする今日この頃、皆様いかがお過ごしでございましょうか。

さて、本日はエッチ系からは少々はずれてみることに致しましょう。

これは私が中学生の頃のお話でございます。
私は親戚の結婚式のために、新しい服を買ってもらうことになったのでございました。
その際、私は絶対ピンクの服だと言い張ったのでございます。

実際にピンクの服を買ってもらい、結婚式にはその服で出席致しました。
当時、身長は163cmほどでスリム体型だった私でございます。
周囲には似合うとお世辞の言葉を山ほど頂いたのでございました。

しかし、私がピンクと言い張ったのは別の理由があったからでございます。

それはその数ヵ月後のクリスマスシーズンでございました。
受験生にも関わらず、私たちは友人数人でクリスマスパーティを行ったのでございます。

まずは軽く闇鍋パーティ(食べられるもの限定)から始まり、醤油ベースの鍋にシュークリームパイナップルなど、様々な食べ物が用意されたのでございます。
泣きそうになりながらも完食致しました。

そして次はいよいよメインイベント、スタイル抜群の男子中学生、あだ名は「ゲイくん」の女装タイムでございます。

そう、この女装のために私はピンクの服を買ってもらったのでございます。
ピンクの色が足りなかったのでございます。

この「ゲイくん」、本当に女性がうらやむようなスタイルでございました。
足首が18.5cmほどの細さだったことを記憶しております。

他にも青のドレス学校の制服テニスのスコートといったものが準備され、「ゲイくん」は大忙しでございました。
そして、メイク係に小物係、実況中継係にカメラマン、アシスタントなど、皆が一体となって進められていったのでございます。

例えば、さすがに靴のサイズは違うので、砂浜風に靴は脱いでセッティング花を手に持ってにっこりと微笑む、例のピンクの服を着た彼など、見事でございました。

それらは全て、写真に収められて販売されたのでございます。
もちろん彼にはモデル料を支払いましてございます。

そして、さらなる問題はこれが受験間近に行われたということでございます。
皆、頭が少々いかれてしまっていたのでございましょう。

しかし、全員が志望校に合格したというのは、こういったことでストレス解消をしたのが良かったのだろうかと後に思った次第にございます。


FC2ブログランキング ←あなたもピンクで華やかにFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもストレスからの解消を人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

夜の過ちは再び
先日、友人と電話で話しているときに、ラブコスメティックの話を致しました。
すると、友人は男性自身に塗って使う、様々な味のついた液状の飴のようなものを外国人の彼氏から渡され、使っていると言ったのでございます。
私は何となく興味を惹かれ、今度それを少し分けて欲しいと申し上げたのでございました。

そして数日後…私の家に小包が届いたのでございます。
中にはこのようなものが入っておりました。

flavor
←クリックすると大きな画像が開きます


そう、友人から聞いた例のブツでございます。
しかも、君の彼氏からのThank youを待っているよとのメモが添えてあったのでございました。

まさかこのように早く、しかも送ってくるとは…私は驚きを禁じ得なかったのでございます。
そして友人の彼氏からのメモ…全てが笑い事でございました。


しかし、何はともあれ、実際に夜の営みに使用してみたのでございます。
彼に塗りたくって、舐めたのでございます。

味は、昔の駄菓子屋にあったような液状の飴の味でございました。
確かに、美味しいといえないこともない味でございます。

そして、潤滑されているが故にいつもよりもその行為が楽でございました。
喉の奥に入りすぎてうがごげがげのような意味不明の呻きが漏れたくらいでございます。

そして十分楽しんだところで、実際の営みでございます。
ややあって、いつもの如く深い波が押し寄せてくるような感覚に襲われた私でございます。
もう少し…もう少しでいよいよ達してしまいそうだという、そのとき

彼の動きが止まったのでございます

何事かと思って私は彼を見たのでございます。
すると…

「ごめん……」

そう、またもや彼のほうが先に達してしまったのでございました。

これは自分が達する寸前だったために、許しがたいものがございました。
以前の「ラブコスメ体験」のときの過ちが再び…でございました。

以前と同じく、時間をおいて今度はしっかり我慢させたわけでございます。
しかし、やはり12cmピンヒールでのお仕置きが必要かどうか、迷っている私でございます。

ちなみに、「君の彼氏からのThank youを待っているよ」に対する彼の答えはグロッキーというものでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

穴の開いたキーボード
以前、私はチャットにはまっていた時期がございました。
朝起きたらチャット、会社から帰ってきたらチャット、土日ももちろんチャットという、オタク生活でございます。

そのような折、いつものようにキーボードに手を触れて違和感を覚えたことがございました。
何だか、がさがさするのでございます。

何だろうと思って見てみると、何とキーボードに穴が開いていたのでございます。

私は普段はブラインドタッチのため、手元を見ることはございません
「F」と「J」のホームキーにはそれとわかるような印がついていることかと存じます。
最初に指をキーボードに乗せるときも、そのホームキーを頼りにするために、手元を見ることがないのでございます。

それがよく見てみると、「F」と「J」のキーは磨り減って穴が開いており他のキーも穴こそ開いていないものの、磨り減って文字が消えていたのでございました。

まさかこのようなことになっているとは…と驚きでございました。
買ってから、せいぜい一年程度のキーボードでございました。

ちなみに現在使用しているキーボードは二年ほど過ぎておりますが、よく見てみれば磨り減っているかな?という程度のキーがいくつかで、穴など開いておりません

私はワープロ検定一級所持、かつローマ字打ちでございます。
使用するキーがかな打ちよりも多い上に、チャットについていこうと早く文字を打っていたために起こってしまった事態かと存じます。

皆様のキーボードはいかがでございましょうか。
気がついたら穴が…などとならないようにお気をつけくださいませ。


FC2ブログランキング ←あなたも早打ちFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもブラインドタッチで人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

セクシーデスクトップ
ゆったりとした夕方のことでございます。
突然、メールの着信音が鳴り響いたのでございます。
メールは外国人とお付き合いしている友人からのものございました。
しかも、このような画像が添付されておりました。

デスクトップ

障子越しのお仕置き」に載せた画像でございます。
何と、それが友人の彼氏(外国人ドクター)のオフィスの壁紙になっているというのでございます。

SEXYさに悩殺されたとあったのでございます。
しかも、「次は下着無しでよろしく」との要望までございました。

「Oh, my God!!」

何故か私の叫び、罵りも英語でございます。

私は急いでメールの返事を出したのでございます。
何というアホなことを」といった内容でございました。

すると、再び友人からメールの返事が参りました。
しかし…

「Am I アホ? アホやねん」

このような結果に終わってしまったのでございます。
誰がこんな日本語を教えたのだと疑問でございました。

そして、オフィスにこのような壁紙を使用してもよいものなのでございましょうか?
(おそらくは、個室だとは思いますが…)
謎は深まるばかりにございます…。


※こういった写真は、個人で楽しむ分には構いませんが、自分や他のサイトに許可なく貼り付けたりするといった行為は禁じられております。


FC2ブログランキング ←あなたもオフィスに彩りをFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもセクシー人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

12cmピンヒール
本日は病院の日でございました。
ごく普通に終了し、その後はいよいよエステでございます。

ゴールデンウィークに、彼の実家にご挨拶に参りますので、そのためにフェイシャルで磨きをかけるのでございます。
睫毛パーマも同時にかけましてございます。

ただし、睫毛パーマは札幌のとあるエステで行い、薬が目に入ってしまって、角膜が溶けてしまったという方がいるそうでございます。
普通はそこまで強力な薬は使わないそうでございます。
エステはよく選んだほうがよろしいかと存じます。

フェイシャル・睫毛パーマのセットは夢見心地で、本当に眠ってしまったのでございます。
目を覚まして全てが終了し、そこのエステティシャンの方と少しお話を致しました。

そういえば前回、ジュリアナで踊っていたときに履いていたという12cmピンヒールの話を聞いたことを思い出したのでございます。
そのときに、今度貸してくださいと申していたのでございました。

そして、思い出した私はその話を致しました。
するとその12cmピンヒールを出してくださったのでございます。

12cmピンヒール蛇皮12cmピンヒールでございます。
ジュリアナ時代の遺産だそうでございます。
しかも、頂いてしまったのでございます。


サイズもぴったりで、これは天が私にこのピンヒールを使えとおっしゃっているのだと思いましてございます。

ゴールデンウィークが楽しみになって参りました今日の午後でございました。


FC2ブログランキング ←あなたも夢見心地FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもピンヒールはいかが?人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

正しい痔の薬の挿入の仕方
強力ポステリザン(軟膏) これが痔の薬、強力ポステリザン(軟膏)にございます。
 本日はこれを正しく挿入する方法をお伝え致しましょう。

 【用意するもの】
 ・強力ポステリザン(軟膏)←左写真のものでございます
 ・コットン←化粧用のものでOKでございます



さあ、皆様、準備はよろしゅうございましょうか。
まずは封を開けて「強力ポステリザン(軟膏)」を取り出し、先端部のキャップを開けるのでございます。

そして次に、「コットン」に「強力ポステリザン(軟膏)」を薄く塗りつけるのでございます。
このとき、全面に塗るのではなく、中央部に円を描くようにして塗るようにご注意くださいませ。

ここでしゃがみ、痔の部位に「強力ポステリザン(軟膏)」を挿入し、中身を押し出しながらぐりぐりと塗りたくるのでございます。
そして塗り終わると、先ほど用意した「コットン」で封をしてお終いでございます。

ここまでが、普通のやり方でございます。


さて、ここからは人前でも大丈夫、部屋の隅っこで行えばばれることもないという方法をお伝え致しましょう。

用意するものは同じでございます。
そして、部屋の隅っこ…なるべくなら、角の部分がよろしゅうございます。
そそくさとそこへ移動致します。

それから、利き足を前に出しつつしゃがみ、スタンディングポーズのやや引き気味のような形を取るのでございます。
手や利き足と反対の足を地面につけることはしないのでございます。

普通にしゃがんでしまっては、挿入がしづらくなるので注意が必要でございます。

さらにズボンをお尻の半分だけはだけるのでございます。
このとき、前の部分まではだけてはなりません
あくまで後ろの部分だけでございます。
うまくいきましたら、同じように下着もはだけるのでございます。

あとは、先ほどご紹介した普通の方法で「強力ポステリザン(軟膏)」を挿入致します。
封をして終了したら、下着とズボンを元に戻し、何事もなかったかのように部屋の中央へと戻っていくのでございます。

これが、正しい痔の薬の挿入の仕方だそうでございます。

しかし、何故部屋の中で行う必要があるのかは、でございます。
お手洗いやお風呂場等ですれば良いのではないかという疑問は、禁句なのでございます。


FC2ブログランキング ←普通派だけでは物足りないFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも清く正しく人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

2ヶ月目の誘惑
本日でこのブログ「濡れた花」も2ヶ月目を迎えることになりましてございます。

飽きっぽい私がこうも続けられたのは、ひとえにコメントを下さったり、ランキングをクリックして下さったりと応援してくださる皆様のおかげでございます。
まことにありがとうございます。

そしてもともとは「」から始まったブログでございましたが、今や痔よりもお笑い系ブログと化しております。
もう、ここは痔を基本としたお笑い日記だと思っております。

FC2ブログランキングも、お笑いにも登録してみようかどうか、しばらく前から悩んでおりました。
そしてとうとう本日、お笑いの誘惑に耐え切れず、決行した次第にございます。

実は最初、ブログを立ち上げたときは「このような痔から始まったブログ、一日にアクセスが10件もあれば良いほうだろう」と思ったものでございました。

ところが、アクセス数は最初から一日100件程度が続き、痔に悩む方はこのように多いものかと感嘆致しました。
最近は痔の調子も大分よくなり、なかなか痔の話題をお届けできなくて申し訳ございませんが…。

せいぜい、父から「正しい痔の薬の挿入の仕方」を教わった程度にございます。
人前でも大丈夫、部屋の隅っこで行えばばれることもないという方法でございます。
もっとも、スカートの方でございましたら、そこまでのテクニックは必要なく行える方法でございますが…。


何はともあれ、これからもよろしくお願い致します。
さらにランキングをクリックして下されば、とても嬉しゅうございますv


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。


【追記】
お笑い系とはいっても、ランキングに登録しただけでございます。
このブログの方針は今まで通り、何ら変わることはございません。
方向転換をしたわけではございませんので、ご安心下さいませ。

恨みのマンゴータルト
あれは、私と彼がランチを頂くためにあるフレンチレストランに行ったときのことでございます。

その日、あまり食欲がなかった私は少なめのコースに致しました。
彼は普通のコースでございました。

そして美味しい料理に舌鼓を打ち、大変上機嫌な私でございました。
…そう、あるときまでは。

いよいよ、最後のデザートが運ばれてきたのでございます。
デザートワゴンの中から、私のコースは2品彼のコースは3品選べるのでございます。

私が食べたいと思ったデザートは3品ございました。
しかし熟考の結果、ローズムースとガトーショコラを選び、マンゴータルトをあきらめたのでございます。

それにいつもなら彼がデザートは私に譲ってくれるはずだから、という期待があったのでございました。

しかし、彼はその期待を見事に裏切ったのでございます。

「このアイスと、それと、あとはアップルパイ」

このように、自分で決めてしまったのでございます。
私は唖然と致しました。

彼が私の様子に気付いたのは、デザートワゴンが去ってしまってからでございました。

3つ、食べるのですね……

思わず私はそう言ってしまったのでございます。
それで彼もしまったという顔を致しました。

呼び戻して換えてもらおうかとは言われましたが、もうすでにデザートワゴンが去ってしまった後の変更は私の美学に反するのでございます。
私はその美学にために断ったのでございます。

「後で別なのを買ってあげるから、ね」

このように宥められながらも、私の機嫌は天から地へと落ちたままでございました。
しかも、届いたデザートを分けてくれることもなく、全て一人で彼は食べてしまい、それがさらに私の機嫌を地の底へと叩き落したのでございます。



後日、私はそのフレンチレストランに行くを見たのでございます。
今度こそはデザートが3品のコースにしてマンゴータルトを食べるのだと、夢の中ながら決意致しました。
しかし、結局は食べる前に夢から覚めてしまったのでございます。

私は夜、電話で彼にこのことを言おうと思ったのでございます。
しかし彼は先手を打って参りました。

マンゴータルト、家に届くように注文しておいたから

彼は、私の恨みをかったことをしっかり覚えていたようでございました。
私が夢で見た内容を話すと、それは正夢だよと言われましてございます。

それから数日して、レストランで見たマンゴータルトの数十倍の大きさのマンゴータルトが我が家に届いたのでございます。
それと共に、私の恨みもすっかりと消え失せたのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに上機嫌をお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたにステキな時間をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

入れる方?入れられる方?
とあるところに、顔はジャニーズ系身長は180cm以上のマッチョ体型の殿方がいらっしゃいました。
さぞかしモテることだろうとお思いでございましょうが、少々違うのでございます。

口を開くと、おネエ言葉なのでございます。

そのような彼は、女性向けのエステに通い、フェイシャルで美しさに磨きをかけておりました。
しかし、女性向けのエステでございます。
疑問に思ったエステティシャンもいたそうでございます。

そして、あるとき禁断の質問がされたのでございます。

あなたは入れる方、入れられる方、どっち?

しかし彼は平然とした様子でお答えになったそうでございます。

「うーん…アタシはどっちかっていうと、入れられる方かな

その答えを聞いたエステティシャンは、第二の疑問がわきあがってきたそうにございます。

は大丈夫なの?」

この質問にも、やはり彼は平然としていたそうでございます。

何でも、ハワイ産のとても良いクリームがあるそうで、それを使っているが故に問題はないそうでございます。
しかし、普通のクリームを使用した友人の中にはになってしまった方もいらっしゃるそうでございます。

そのになってしまった方は、病院に行ったそうでございます。
そしてそこでは間違ってもそのような行為でそうなったとは悟られぬよう、精一杯男らしく振舞ったそうでございました。

しかし、病院の先生の言葉は無情なものでございました。

ここは出す場所で、入れる場所ではないよ

きっぱりとそう言われたそうにございます。
やはり、お医者様にはわかるようでございます。


FC2ブログランキング ←あなたもジャニーズ系マッチョにFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも美に磨きを人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

見ぃ~たぁ~な~
あれはまだ私が幼い頃でございました。

草木も眠る丑三つ時、ふと私は目を覚ましたのでございます。
私の部屋は2階、お手洗いは1階でございます。

私はお手洗いへと参りました。
そして、用を済ませると、居間の電気がついていることに気がついたのでございます。

このような時間に何故…?
私は好奇心から、居間のドアを開けたのでございます。

すると、居間と繋がるキッチンから「シャー……シャー……」という音が聞こえたのでございます。
何事かと見てみると、そこにはがおりました。

父は私に気付くと、出刃包丁を振りかざしながらゆっくり振り返ったのでございます。

そして刃をきらめかせながら、「見ぃ~たぁ~な~」と言ったのでございました。

父は、包丁を砥いでいたのでございました。
それも、真夜中にでございます。

その後どうなったか、私の記憶には残っておりません。
ただ、その包丁を砥いでいたのが私を食べるという理由ではなかったことは、私が今生きていることからも確かでございます。

しかし、何故そのような真夜中に包丁を砥いでいたのかは、未だもって謎のままでございます。


FC2ブログランキング ←あなたも夜中に…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも謎だらけ人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

ご自由にお持ち帰り下さい
北海道には、ある生物が生息していないとされております。

黒光りする体を持ち、台所に多く生息し、かつ空まで飛んでしまうという…

そう、ゴキブリでございます。

大昔から生き続け、その歴史は人間よりも古く、生きた化石とすら呼ばれております。
私は学生時代、理科のテストで「生きた化石と呼ばれる生物を書け」という問題に対し、「ゴキブリ」と答えたところ、見事に不正解でございました。

そのゴキブリでございますが、あれはもう何年も前…10年以上前かも致しません。
札幌の地下街で展示会を行っていたのでございます。

チャバネゴキブリクロゴキブリなど、ポピュラーなゴキブリたちがケースに入れられ、展示されておりました。
わさわさと動くゴキブリたち…私はそのとき、初めて間近でゴキブリというものを見たのでございます。

しかも、ケースの横には「ご自由にお持ち帰り下さい」の文字があったのでございます。
何ということでございましょう。
ゴキブリの魔の手を逃れている北海道にゴキブリを蔓延させるようなことなど、あってはならないことでございます。

しかしながら、自らの勇気を誇りたがる子供というのは、どこにでもいるものでございます。
ある男の子は、その勇気の証明になると思ったのか、手づかみでゴキブリを持っていったのでございました。

その後、持って行かれたゴキブリの処遇がどのようなものだったのか、少々気になるところでございます。

しかし、気分が悪くなった私は急いでその場を離れたのでございます。

そして、暖房設備が整ったことなどにより、今や北海道でもゴキブリは生息しているそうでございます。
いつか自らの家の中であの黒光りする姿を見ることにはならないかと思うと、恐怖で胸がいっぱいになるのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたは大丈夫FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたは恐怖から解放を…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

Dr.メッシュパンツ
私の友人で、外国人の彼とお付き合いしている方がいらっしゃいます。
そのような彼女から伺った話でございます。

彼女はアメリカのyahooサイト等でのオークションを彼と共用で行っているそうでございました。
日本では未発売のブランド物があったり、日本よりも安い値段で買えたりするそうなのでございます。

そしてオークションは、気になった品をお気に入りとして登録しておくことが可能でございます。
あるとき、彼女はそのお気に入りをのぞいてみることに致しました。

彼女が登録した靴やバッグ…そして、彼が登録したであろうシャツ等…。

それらに混じって、男性向けセクシーなメッシュパンツがあったそうでございます。
しかも、何名もの入札がすでにあった人気の品だったそうでございます。


今は遠くに住んでいる友人のことでございます。
そうそう頻繁にお会いすることはございませんが、それでも旅行の際にその外国人の彼とはお会いしたことがございます。
ですがその話を伺って、もし今度お会いしたときは「Hello! Mesh pants!」と言ってしまいそうだと友人に申し上げました。

さすがにそれはどうだろうという話になり、では丁寧に「Mr.Mesh pants」ではどうかと尋ねてみたのでございます。
すると彼女は、「いや、丁寧に言うのならやはり『Dr(ドクター)』では?」とお答えになったのでございます。

そうなのでございます。
彼は間違いなく世界でも10番以内に入る難関有名大学をご卒業遊ばされ、博士号までお取りになった素晴らしい方なのでございます。

しかし、彼は私の中ではすでに「Dr.Mesh pants」でございます。

さらに私が覚えている彼の言葉リストには、車を運転中の「Fuck you!」や「It's my load! Get out of the way!」といった類のものしかございません。
例外として、「No信号」のような和洋折衷ものもございますが。
さらに、中指を立てる独特のポーズも印象に残っております。


このようにイロイロな意味でステキな彼をお持ちの友人もブログ『愛すべき怒れる不良外人』をお作りになったのでございます。
↓アドレスはこちらでございます。
http://chjacksonii.blog41.fc2.com/


ちなみに、この「Dr.Mesh pants」の称号は使う間もなく、彼のお気に召さなかったようでございまして、日の目を見ることがなくなってしまったのでございます。
次に会う日に備えて、キュートな愛称を考え中でございます。


FC2ブログランキング ←あなたも天才にFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもセクシーに人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

スーツマジック
皆様、スーツマジックなるものをご存知でございましょうか?

どのような男性でも、スーツ姿ならばそれなりに格好良く見えるというものでございます。
フォーマルな姿が礼儀正しさを醸し出すのでございましょうか。
ただし、ラメ入りなどのウケ狙い系はまた別物でございます。

私の会社では、平日はスーツ姿での出社を義務付けられております。
しかし、休日の服装はフリーなのでございます。

黒や紺、グレーといったスーツで個性を出すというのは、なかなか上級者のオシャレでございます。
ネクタイや小物でちょっとしたアクセントを…というくらいでございましょう。

つまり、どのような方でもそれなりに見えるのでございます。

我が社では休日出勤をしてこそ一人前という風潮がございます。
もちろんそれは仕事に関してのことでございましょうが、私は個人のセンス観察により、初めてその人となりが多少なりともわかるからだと思っております。

初めての休日出勤の日、私は愕然と致しました。

職業柄、眼鏡の方の多い職場でございます。
それがスーツなど着ていれば、眼鏡フェチの私としてはなかなかにそそられるものがあったのでございますが、真の姿が明らかになってしまったのでございます。

例えれば、秋葉原ルック…これが職場の方々の実態だったのでございます。

まるで、違う世界へと迷い込んでしまったようでございました。
不思議の国のアリスのようでございます。

普段、なかなかいい感じだと思っていた先輩は「Hawaii」と大きくプリントされただけのTシャツでございました。
その他にも、真っ赤なシャツの方、おしゃれではなく本当に破けたGパンの方など、様々でございました。

もちろん、この皆様の姿のことは後日、OL・お昼の秘密会議有罪か無罪かを判断されるのでございます。
その批評会のための観察だけが、休日出勤の楽しみなのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたもオシャレなFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもスーツで素敵に人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

男女共同トイレ(開放旅館・後編)
(注:『逆から覗かれた風呂(開放旅館・前編)』をまだご覧になっていない方は、そちらから先にお読み下さいませ)

無事に旅館にたどり着いた私と彼でございましたが、そこはやはりとても歴史のある建物のようでございました。
階段も、みしみしいうのでございます。

そして部屋に着いたとき、再び私はカルチャーショックを受けたのでございます。
冷蔵庫も冷房も何もなし、布団は自分で敷いてくださいとの独居部屋だったのでございます。

さらに部屋にはトイレも洗面所もなく、共同とのことでございました。

カルチャーショックを受けながら、私たちは外出致しました。
もっとも、色々とカルチャーショックを受けているのは私だけで、彼は平然としておりました。
頼もしいことでございますが、尊敬とはまた別の念でございました。

色々な店を見たり、食事をしたりとしているうちに、いよいよ待望の花火の時間となったのでございます。
洞爺湖の湖沿いの花火の見えやすい場所で、私たちは花火を眺めました。
彼も私の肩を抱いて、とてもロマンティックな雰囲気でございます。

美しい花火を眺め、私の気分も良くなってきたところで、再びあの独居部屋へと戻ったのでございます。
そして彼は車に何かを取りに行き、私は一人となったのでございました。

すると、私が一人になったのを見計らったかのように、何かがすっと上から降りてきたのでございます。

大きな蜘蛛でございました。

私は悲鳴をあげてしまいましてございます。
蜘蛛は私が最も嫌いな生物の一つなのでございます。

悲鳴を聞きつけた彼が慌てて戻ってきて、蜘蛛を退治してくれたのでございますが、私の顔は半分泣き顔でございました。
このときは、彼が本当に頼もしく思えましてございます。

ですが、後から夜の営みのときに彼が「泣きそうな顔にそそられた」と言ったときは、殴ってやろうかと思ったくらいでございます。

私は不安になっていたために、彼に付き添ってもらい、共同トイレへと参りました。
すると、そこは男女共同のトイレだったのでございます。
むしろ、男子トイレといったほうが正しいかも致しません。

しかもトイレの入り口は、ドアなしでございます。

入って正面に個室が並び、左側に男性用の便器があるのでございます。
しかも、私たちが行ったときは左側で男性が用を足している最中でございました。
再び、見せ付けられたのでございます。

慌てて私たちは引き返したのでございます。

私は再びが出てきそうになって参りました。
蜘蛛は出るトイレは男女共同、都会生活に慣れた私には馴染めないものでございました。

彼は必死に私をなだめて、落ち着かせようとしてくれたのでございます。
そしてどうにか一夜を過ごし、急いでその旅館を離れたのでございます。

そのときから、私たちの間にはひとつの取り決めが出来上がったのでございます。
泊まりに行くホテルや旅館は、「必ず部屋にトイレがあること」というものでございます。

彼は、電話で確認する際には真っ先にそのことを尋ねるようになったのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたも美しい花火はいかが?…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに頼もしさをお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

逆から覗かれた風呂(開放旅館・前編)
あれは夏の出来事でございました。

私と彼は、洞爺湖へと旅行に行ったのでございます。
洞爺湖といえば、夜の花火が有名なのでございます。
夜を楽しみに、旅館へと到着致しました。

見るからに歴史がありそうな旅館でございました。
何せ、素泊まり一泊3000円の宿でございます。
ですが、お風呂は源泉100%の温泉だというのでございます。

砂利が敷き詰めてある駐車場に車を止め、中から出てきたとき、私は呆然と致しました。

お風呂から覗かれていたのでございます。

駐車場に面した建物部分はどうやら男子浴場だったらしく、その日は暑かったために窓が開いていたようでございました。
その窓から幾人もの殿方が車の音を聞きつけ、わらわらと窓から覗いてきたのでございます。

しかも、当然お風呂に入っているわけでございますから、その姿はあられもない裸でございます。
そのような方々が、窓から身を乗り出してこちらを見ているのでございます。
中には、腰まで見えている方もいらっしゃいました。

常識的に考えれば、覗くのはお風呂でございます。
つまり、覗くのは私たちということになるのでございましょう。
しかし、そのときの状況はどう考えても、お風呂から覗かれていたとしか思えなかったのでございます。

私は男性の裸に興味はございません。
見る方が見れば、嬉しいシチュエーションだったのかも致しませんが、私にとっては拷問でございました。

この時点で軽くカルチャーショックを受け、私はお風呂に入っていた方々に見守られながら、旅館の入り口へと向かったのでございます。
彼に支えられるようにして、無事に旅館の入り口にたどり着くことができましてございます。

しかし、それは単なるデモンストレーションにすぎなかったのでございます。
真の恐怖は、これからだったのでございます…。

(長くなりそうなので、後編は明日でございます)


FC2ブログランキング ←あなたも呆然FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも歴史を感じる人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

ノーパンの快感
ある日のこと、私はスポーツジムに参りました。

しかし、急いでいたためにTシャツとスパッツ、タオル等をカバンに放り込み、ろくに確認もせずに家を出てしまったのでございます。
そしてジムでスパッツを取り出してみると、普段使用しているスパッツではなく、履くだけで正しい歩き方が身につくというような短いスパッツだったのでございました。

しかも、そのスパッツは本来下着として履くものなので、スケスケなのでございます。

ですが、家まで取りに戻っているような時間はございません。
面倒でございます。

私はその下着用スパッツを身に着けることに致しました。
しかし、下着の上からさらにスパッツを履いたところ、下着のラインがくっきりと見えてしまうのでございます。

これはよろしくないと思った私は、ノーパンになったのでございます。
幸いにしてスパッツの色は、少々生地が薄くてもあまり違和感がございません。

股間をじっと見つめられれば、ビキニラインの毛が見えることになったかも致しませんが、おそらくそのような方はいないと信じて、私は運動を開始致しました。

少々気になりながらも、無事に運動を終え、再び私は愕然と致しました。

換え用の下着すら忘れてきていたのでございます。

ですが、汗にまみれたスパッツを履いたまま帰る気になれるはずもございません。
さらに、来たときに履いていた下着も、ジムに着いた時点ですでに汗で湿っております。
仕方なく、私はノーパンで帰ることに致しました。

しかも運命とは皮肉なもので、途中で買い物もして帰らなくてはならなかったのでございます。
ノーパンで買い物でございます。

何だか、股間のあたりがスースーと致しました。
しかしながら、ノーパンで買い物を続けているうちに、私は奇妙な快感すら感じてきておりました。

その日は暑かったということもあったのでございましょう。
涼しさと共に、何とも言えぬ開放感があるのでございます。

ヌーディストビーチに行く方の気持ちが少しだけわかったような気が致しました。
新たな発見をした日でございました。


FC2ブログランキング ←あなたもジムで運動はいかが?…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもノーパンの快楽はいかが?…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
つづきを表示

キティちゃんオヤジ
先日、私の父が所要で東京に参ることになったのでございました。

そこで必要とされたのが、キャリーバックでございます。
しかし、私の家には父が使えそうなキャリーバックがございません。
買いにいかなくてはならないという話になったのでございます。

そこで思い出したのが、私のキティちゃんキャリーバックでございます。
水色の可愛らしいキティちゃんでございます。

見づらいかとは存じますが、一応キティちゃんキャリーバックにございます


そのことを申し出たところ、色は何色かと聞かれましてございます。
父は水色が好きなのでございます。
水色だと言ったところ、問題ないということになったのでございます。

実際にキティちゃんの部分はエンボス加工のようになっており、目立たなくはあるのでございますが、それでもキティちゃんはキティちゃんでございます。
しかし父は、そのバックを人目見るなり、「まったく問題ない」と言い放ったのでございました。

だいたい先々週~先週くらいに東京でキティちゃんバックを持ったオヤジを見かけた方、それはもしかしたら私の父かも致しません。


ちなみに父はもう帰ってきておりますが、秋葉原のメイド喫茶に行き損ねたそうにございます。
そこで北の大地にもメイド喫茶があることを確認した私は、行ってみようと申し出たのでございます。
そのうち、父娘でメイド喫茶に行って参ろうと思っております。


FC2ブログランキング ←あなたもキティちゃんのように…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたもメイド喫茶はいかが?…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。


人材から人罪へ
新年度が始まって、そろそろ一週間でございます。
未だ緊張の取れぬ方、もう慣れきってしまった方、もともとさほど関係のない方、様々でございましょう。

これは私がフレッシュな新入社員だったときの話でございます。

私は新人研修を終え、配属先も決定致しました。
(時期的には、今よりもっと後ではございますが)

何と私は本社勤務となったのでございました。
実は私、本社に行ったことがございませんでした。
採用試験も新人研修も、他の場所で行われたのでございます。

そして、とうとう配属決定後、初出社の日を迎えたのでございます。

その日の朝の私はまさに『人材』、これからの会社生活に期待と不安を胸に抱きつつ、未来への希望を抱いた前途ある若者でございました。

私は時間に余裕を持って、本社前に到着致しました。
社会人として、当たり前の行為でございます。

すると、そこには大量のゴミ袋が積み重ねられていたのでございます。
ビルの出入り口を埋め尽くすくらいに見事な数でございました。

私は本社に3年ほど通いましたが、後にも先にもあれほど積み上げられたゴミ袋を拝見したのは、このときだけでございます
今思えば、そこでの会社員生活を示唆していたのでございましょう。

さて、実際に配属になったわけではございますが、その部署独自の研修というものがございまして、また研修の日々となったのでございます。

しかし、勤務時間中にはおしゃべりの声ひとつするでもなく、キーボードを打つカタカタという音のみが響き渡り、他人に目をくれも致しません

昼休みくらいは少しくらいのおしゃべりがあるだろうと思っておりましたが、先輩社員の皆様は仕事をしているか、机に突っ伏して寝ているかのどちらかでございました。
もちろん、新人のことなど構いも致しません

せめて休憩時間くらいはもう少しアットホームな感じを期待していた私の幻想は、見事に打ち砕かれたのでございます。

私の同期たちも、見れば皆似たような感慨を抱いたようでございました。
一日の終了時には、皆疲れ果てたような顔をしておりました。

私たち新人は定時と共に研修終了となり、帰されたのでございますが、先輩社員の皆様は誰一人として帰ろうとは致しません。
カップラーメンを取り出す方もいらっしゃいました。

朝は胸に希望を抱いた『人材』だった私が、帰りには絶望と無気力の『人罪』へと変貌を遂げた、思い出深い日でございました。


FC2ブログランキング ←あなたもフレッシュな気分に、FC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたこそ人財、人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

腸の中のアヒルちゃん
とある病院(肛門科)にあるご老人が腹痛を訴えて訪れたそうでございます。

何故痛くなったかの原因はよくわからないと、ご自分ではおっしゃっていたそうでございました。
しかし、原因がわからないのならば、何故内科ではなく肛門科を訪れるのか、謎でございます。

それはともかく、ご老人のレントゲン撮影が行われたのでございます。
すると、そこには信じられないものが写っていたのでございます。

腸内に、くっきりとアヒル型の物体が写っていたそうにございます。

そのご老人は、自らの腸内に陶器のポット・アヒルちゃんを入れてしまったそうでございました。
ご本人は理由はよくわからないとすっとぼけていらしたそうでございますが、どう考えても普通に入るものではございません

もちろん、そのアヒルを入れるという行為に伴う副産物もございました。
言うまでも無く、その部位が切れること…「切れ痔」でございます。

結局、麻酔をかけてその部位を開き、アヒルちゃんを取り出したそうにございます。

そして、そのアヒルちゃんがくっきりと写ったレントゲン写真は先生の宝物となり、心が荒んだとき、疲れたときなどは机からこっそりと出して、笑顔を取り戻すそうにございます。


FC2ブログランキング ←あなたに腸の健康をお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに宝物を得た笑顔をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

障子越しのお仕置き
先日、彼と旅行に行ったときのことでございます。

お昼は牛肉を食べたのでございました。
もちろん、国産牛でございます。
しかし、私が焼きあがりを楽しみに待って様子を伺っていた肉を、焼けた途端に彼がひょいと取り上げて食べてしまったのでございます。

私は怒りを押さえることができなかったのでございます。
次に私が肉を口にするまでは、何も食べてはならないと申し付けたのでございます。

それはその場で取りあえず収まり、私たちは温泉のあるホテルへと参りました。

部屋は和室でございました。
奥のほうに椅子とテーブルがあり、障子で仕切られた2畳ほどの微妙な空間がございます。

私は奥ゆかしく、その空間で障子をしめ、彼の目からは見えないように浴衣に着替えようとしたのでございます。

しかし、その空間にはがございました。
そして、強い日差しが入ってきておりました。
そのため、障子にしっかり影となって映っていたらしく、彼が入ってこようとしたのでございます。

そしてそのとき、お昼の牛肉の恨みが私の頭に蘇ってきたのでございます。

「ダメよ、ポチ。そこでおとなしく見ていなさい」

私はそう言って、ちょっとしたお仕置きをしてあげようと、服を脱いで扇情的なポーズを取り始めたのでございます。
もちろん、ポチ(彼)は障子越しに見ているだけで、直接見ることも触ることも許しは致しません

影
このような感じでございます。
踏みつけのポーズでございます。
もちろん私の写真でございますが、このような写真を撮らせている時点ですでに…という意見は却下でございます。


そのうち、いい加減飽きてきたので浴衣に着替えて、障子を開けて出て参りました。
すると、かえって直接見えない分そそられたと、彼が申したのでございます。

お仕置きどころか、相手を喜ばせることになってしまった、悲しい出来事にございます。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

戦いのケマリスト
以前、とてもとても忙しいプロジェクトにいたときのことでございます。

そこには、とてもお上品なお顔立ちの先輩(男性)がいらっしゃいました。
例えればそう、平安貴族の麻呂のような方でございました。

実はお坊ちゃまであるという噂が流れ、ピアノも弾けるのだとか勝手な憶測が飛び交ったのでございます。
しかし、その最たるものは、彼が蹴鞠をたしなむという噂でございました。

そのプロジェクトの上司(男性)は、とても攻撃的な方でございました。
そしてその先輩とはとても仲がよろしく、二人でどこかに消えることもしばしばございました。

あれはきっと、二人で蹴鞠をしているのだ

そのような噂が流れたのでございます。
そして裏でその先輩につけられたあだ名が「ケマリスト」でございます。

「今日、ケマリ行っとくー?」
「いいねぇ~」
「いや、俺、今日残業だからやめとくわ」

このような会話がされているのだという噂が広まったのでございます。

しかも、攻撃的な上司のこと、普通の蹴鞠であるはずがございません

相手の顔面に当てて、それを相手が落とせば攻撃者側のポイント
それを見事に受け止めて、返すことができれば受け止めた側のポイント

このような「バトル☆ケマリ」のようなものを考案しているに違いないという話でございました。

日々、(サービス)残業に明け暮れ、帰りは毎日午前様、それでも仕事と上司に戦いを挑むケマリスト、感動の話だと広まったのでございます。


FC2ブログランキング 人気blogランキング
FC2ブログランキング人気blogランキング
お気に召しましたらそれぞれクリックして頂ければ幸いでございます。

人間性バトン
uroroさまより、人間性についてのバトンを頂いたのでございます。
なかなか真面目なタイトルでございます。
どの程度書けるか不安ではございますが…頑張らせて頂きます。

↓uroroさまのブログは、こちらでございます
http://uroronpo.blog48.fc2.com/


1.バトンを回してくれた人の印象は
穏やかな方
感謝の心を常に忘れないような方
これから森の大樹に育っていこうとしているように、心を広く持とうとしている方
痔仲間


2.周りから見た自分はどんな人
クール
知的
上品
大人の女性

このように言われることがよくございますが、自動ドアに挟まれてもがいている私の姿をご覧になっても、同じことを言えるかどうかが疑問でございます。


3.自分の好きな人間性を5つあげよ
穏やかな方
他人の話をしっかりと聞く方
同じ過ちを繰り返さない方
根拠のない差別をしない方
飲み込みの早い方


4.嫌いなタイプを5つあげよ
すぐに人のせいにする方
自分を卑下ばかりする方
口先だけで、行動をしない方
女のくせに…とセクハラをしてくる方
私の胸のサイズをけなす方


5.自分がこうなりたいという理想像
在るがままに全てを受け入れることができるようになりとうございます。
人様が嫌な面を見せたならば、それは鏡のごとく自らの嫌な面を見せて下さったのだと思い、自らを振り返ることができるようになりとうございます。

そして…

切れ痔にも負けず
出血にも負けず
排出時の痛みにも負けぬ
丈夫なからだを持ち
良くはならなくとも
怒ることなく
いつも静かに笑っていられる
一日に排出物を柔らかくする薬と
強力ポステリザン(軟膏)を使用し
他に痔の苦しみに悩む人あらば
強力ポステリザン(軟膏)をお使いなさいと申し上げ
皆様には切れ痔の女と呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしは
なりとうございます。


(雨にも負けずをやろうとして、途中で力尽きましてございます…)


6.自分を慕っている人に叫んでください
私もお慕い申し上げております。
不束者ではございますが、どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。
そして、あなたが痔の恩恵を授からないこともお祈り致します。
すでに授かってしまった方は、強力ポステリザン(軟膏)がおすすめでございます。



7.そんな大好き5人にバトンを回してください
大好きな方はいっぱいいらっしゃるのでございますが…新年度のスタートということもあり、皆様お忙しそうにございます。
せっかく私にバトンを回して下さったのに恐縮ではございますが、ここで取りあえず保留ということにさせて頂きます。


いかがでございましたでしょうか。
なかなか難しいお題でございました…。
そして、少々根本の『』にかえってみたのでございます。


FC2ブログランキング 人気blogランキング
FC2ブログランキング人気blogランキング
お気に召しましたらクリックして頂ければ幸いでございます。

人妻・鼻毛切り器事件
とあるところに、めでたく結ばれた新婚カップルがいらっしゃいました。
新婚カップルは海外で挙式を致しました。
そして、そのまま新婚旅行へと旅立ったのでございます。

その間、二人の間には愛を深める様々なことがございました。
南国の美しい海の水しぶき、エキゾチックな食べ物、そして夜の営み…。

しかし、そこにはすでに声を大にして言うには憚られるようなヒミツが奥様にはあったのでございます。

それはさておき、幸せいっぱいな思い出を胸に、とうとう帰国の日がやって参りました。
どのような楽しい時間にも終わりというものはあるのでございます。

当時はすでに少々空港が過敏になっていた時期でございました。
カッターのような刃物を手荷物として機内に持ち込むことも許されは致しません。

そこで、問題が発生したのでございました。
新婚ほやほやの奥様の手荷物から、金属反応が認められたのでございます。

それは、鼻毛切り器でございました。

そう…人妻となった奥様の持ち物でございます。

伸びた鼻毛をこっそりと切るために必要な、大切な大切な道具にございます。

押し問答の末、鼻毛切り器は没収されてしまったのでございます。
しかしながら、テロリストや何かと間違われずに無事帰国できただけでも有難いことでございましょう。


さて、場所は変わってOL・お昼の秘密会議のお時間でございます。
あるきっかけで、数年前のこの事件の話が逞しくなった人妻より暴露されたのでございました。

ひどいでしょ~! 鼻毛切り器、取られたんだよ

憤る人妻を目の前に、他の方々の反応は冷たいものでございました。

「いや、そもそもオヤジじゃあるまいし、鼻毛切り器なんて使わないから」

このような意見が大部分だったのでございました。

最後まで哀しい人妻・鼻毛切り器事件でございました。


FC2ブログランキング 人気blogランキング
FC2ブログランキング人気blogランキング
お気に召しましたらそれぞれクリックして頂ければ幸いでございます。
Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。