痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしのあきカレンダー
夫の会社で懇親会があったそうでございます。
そしてビンゴで景品が当たったというのでございます。


ほしのあきカレンダーが当たったというのでございます。
しかし周囲の「これ、家に持って帰れないんじゃないですか? 奥さん、怒っちゃいますよ」という悪魔の声によって、欲しがっていた人に譲ってしまったというのでございます。

何ということでございましょう。
もちろん、私は怒りましてございます。

何故、持って帰らなかった、と。

持って帰ってくれば隅々まで鑑賞致しましたものを、残念なことでございます。
居間の目立つ場所に飾ってもよろしゅうございましたのに。

しかもタダで譲ってしまったというのでございます。
何ともったいないことでございましょう。

いい夫婦の日の記事を書いた直後に、このような問題発生でございます。
とても皮肉なことでございます。

人気ブログランキングへ←巨乳を堪能…人気blogランキング
FC2ブログランキング←隅々まで鑑賞…FC2ブログランキング
このブログがお気に召しましたらクリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
スポンサーサイト

小さい部屋
先日、懐かしのメロディか童謡か、詳しくは忘れてしまったのでございますが「小さい秋見つけた」が流れていたのでございます。
それを聴いた夫が、その曲を私の耳元で囁くように歌うのでございます。

どこか物悲しいメロディでございます。
それを耳元で歌われると、何とも言えぬ寒気がするのでございます。

私が嫌がっていると、今度は替え歌を歌い始めたのでございます。

小さい部屋
小さい部屋
小さい部屋
東京のウィークリーマンション

毎日納豆と100円ご飯
小さい台所に小さい冷蔵庫

小さい窓
開かない窓
小さい冷蔵庫
一月15万

結婚前、夫が長期出張でウィークリーマンションにいたときのことを歌ったようでございます。
3年ほどウィークリーマンションに住んでいたのでございます。

とても狭く、網走刑務所を見学したときに「囚人のほうが良い暮らしをしている」と言ったくらいでございます。
牢屋のサイズとウィークリーマンションの部屋のサイズがほぼ同じで、食事は囚人のほうが豪勢だったそうでございます。

このような歌を歌われ、私はもっと悲しい気分になったのでございました。


FC2ブログランキング ←納豆は健康に良い…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←15万は高い…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

貧乳への道
ブラジャーを装着したときのことでございます。
何だかきつかったのでございます。

もしや、また以前のようにプエラリア・エクストラハーバルジェルの効果が表れてきたのでございましょうか。(衝撃のDカップ参照)
今度大きくなったら、貧乳などと決して言わせないくらいのサイズでございます。

しかし、息を吸って吐いて深呼吸をしたところ、どうもそうではございません。

きつかったのは、アンダーバストでございます。

単純に太っただけのようでございました。
結婚してから体重は増加の一途をたどっております。

トップが変わらずにアンダーだけ大きくなってしまっては、バストアップどころかバストダウンでございます。
巨乳への道どころか貧乳への道を歩んでいるようでございます。

一人、枕を濡らしたいと存じます。


FC2ブログランキング ←バストアップは憧れ…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←バストダウンは恐怖…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

幻の野球観戦
我が夫は懸賞が大好きでございます。

我が家でとっている新聞は日経新聞でございます。

そして私の実家でとっている新聞は北海道新聞でございます。

定期的に私の実家に行っては新聞をチェックし、北海道新聞をとってもいないのにその中のぶんぶんクラブとやらの会員にまでなってしまったのでございます。

そしてそのぶんぶんクラブの会員しか出せない懸賞にひたすら応募しているのでございます。

そのような日々が続き、とうとう先日、彼は懸賞で野球の観戦チケットを当てたのでございます。

札幌ドームで行われる「札幌アンビシャスVS福岡ドンタクズ」の内野自由席なるチケットでございました。

しかし、外野自由席は道民ならば無料だったのでございます。

さらに夫も私も野球にはさほど興味がなかったのでございます。

何故、彼がそのような懸賞に応募したのか不思議でございました。

しかし札幌ドームに行ったことがない夫は行ってみようと言い、私もせっかく当たったのだからと行くことにしたのでございました。

そこで問題がございました。

交通機関でございます。

公共交通機関を使うと、ひどく時間がかかってしまう上、その日の夜は予定があったのでございます。

ならば車で行こうということになり、駐車場のチケットを買いに行ったのでございます。

すると、もう売り切れでございました。

「…(行くのをやめて)寝ていようか」

彼の一声で行くのは中止になってしまったのでございます。

チケットは無駄になってしまったのでございました。

本当にもったいないことでございます。


FC2ブログランキング ←懸賞生活…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←もったいない…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

3枚の年賀状
3枚。

これが何だかおわかりでございましょうか。

慌しいお正月を過ごし、帰ってきた私を待っていた年賀状の枚数でございます。

それも実家へ行き、回収してこの枚数でございます。

しかも1枚は結婚後行った美容室からのものでございました。

悲しいくらいに少ない枚数でございます。

夫宛ての年賀状は山のように届いております。

これが名を変え住処を変え、行方をくらました女の末路でございます。

結婚報告を年賀状で行うのは、よろしくないことだとしみじみ感じ入りましてございます。

名前(苗字)と住所がわからなかったために年賀状を出せなかったのでございましょう。

結婚式のしおりには住所が記載されていたはずなのでございますが、そのようなものはすぐにゴミ箱に行ってしまう運命なのでございますね。

私はきちんと年賀状を元旦に届くように出しております。

これから年賀状が届くことを期待して待つ日々でございます。


FC2ブログランキング ←結婚報告はきちんと…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←年賀状はなければ寂しいもの…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。