痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な青い糸
バースデーブックというのをご存知でございましょうか。
1年366日のうち、その日の誕生日占いが載っている本でございます。
1冊がその日の誕生日の方のみの占いであり、全366冊あるのでございます。

私の持っているものとは違うのでございますが、こちらにも同じようなものがございます。
各月日本から総合運を抜粋編集して掲載されているので、自分の誕生日をご覧になってみるのも面白いかも致しません。

さて、その本でございますが、私は自分の誕生日の他にもう1冊持っておりました。
夫の誕生日の本でございます。
ここまでで、普通の流れとお思いでございましょう。

しかし、その本は夫と出合う6,7年ほど前に買ったものでございました。

その当時は夫のことなど知らず、その誕生日の親戚・知人もおりません。
それでも、何故か買っていたのでございます。

夫と付き合うようになってから、バースデーブックのことをふと思い出して見てみたら、夫の誕生日だったのでございます。
それを夫にプレゼントしたら「どういう青い糸だろうね」と不思議がっておりました。

この本を持っていたことも不思議でございますが、「青い糸」がどういう糸かも不思議でございます。
何故、「赤い糸」ではないのでございましょうか。

やはり不思議な青い糸でございました。


FC2ブログランキング ←不思議な縁…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←赤い糸と青い糸…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
スポンサーサイト

不思議なナンパ
私がまだ高校時代、若さゆえの過ちを犯していた頃のことでございました。
今でいえば腐女子というのでございましょう。
(ちなみに腐女子についての説明はこちら

その日は同人誌即売会なるイベントにサークルとして出席する友人の手伝いもあって、大荷物を持ってイベント会場へと向かっておりました。

売るための本、グッズなどをいっぱいに詰め込んだリュックと紙袋、それはもう大荷物でございました。

一応、友人の名誉のために言っておきますと、それらの本やグッズはノーマルで腐女子仕立てのものではございませんでした。

しかし、そのような大荷物を持ってひいひい言っているというのに、駅前で声をかけてきた二人組みの男性がいらっしゃいました。
こちらも二人組み、人数は合っていたかと存じます。

とはいえ、「お茶でもいかがですか?」の声は状況にあっているとは言いがたいものがございました。

まるで家出でもするような大荷物を抱えてお茶というのは、優雅とは申せないかと存じます。

丁重にお断りしてその場を去り、イベント会場へと急いだのでございますが、その男性二人は何を思って声をかけてきたのでございましょうか。
よほど女性に飢えていたのでございましょうか。

今でも不思議な出来事でございます。


FC2ブログランキング ←同人誌は若さ…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←家出少女と間違われた?…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

相手なき婚約指輪
さて、昨日に引き続き彼女いない歴と年齢が同じという男性のお話でございます。

あるとき、上司と私と彼とで、仕事上の打ち合わせをしたときのことでございました。

彼はある冊子を手に持っていたのでございます。
当然ながら、気になってそれは何かと尋ねてみたのでございます。

すると、婚約指輪のカタログでございました。

婚約指輪、またはエンゲージリング。
主に婚約の際、男性から女性に贈るという指輪のことでございます。

○○くん、結婚するの?

不審そうに上司が尋ねたものの、彼は弱弱しくかぶりをふっただけでございました。

相手がいません…

うなだれながらこう答えたのでございます。

それならば何故、婚約指輪のカタログなど持っていたのでございましょうか。
その理由を尋ねても、教えてはくれなかったのでございます。

今度はラブレターではなく、いきなり意中の相手に婚約指輪をつきつけるつもりでございましょうか。
重い、重すぎる愛の告白でございます。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

返信用封筒入りのラブレター
とあるところに、彼女いない歴と年齢が同じという男性がいらっしゃいました。
ネクタイ活用法」でもご紹介した彼のことでございます。

彼はとあるファミレスでバイトをしている女の子に恋をしたのでございます。

その女の子はおそらく高校生程度、彼とは2桁ほどの年齢の開きがあることでございましょう。
しかし、彼はその女の子を見たいがために、足しげくファミレスに通ったのでございました。

そして彼はとうとう、告白の決意をしたのでございました。

クリスマスイブという聖なる日に彼は一人ファミレスへと向かい、彼女にラブレターを渡してきたのでございます。

しかも、返信用封筒入りのラブレターでございました。

小さな親切、大きなお世話とでもいうのでございましょうか。
OL・お昼の秘密会議では全員が「NG」という結論でございました。

そのバイトの女の子は当然、彼のことなどよく知らないはずでございます。
もし返信用封筒などが入っていては、ストーカー度が高く、恐ろしくて返事が出せないと口々に申しておりました。

もちろんというか何というか、結果は見事に玉砕だったそうでございます。
彼女にはすでに付き合っている彼氏がいらっしゃるとのことでございました。

そして、彼の彼女いない歴がまた伸びたのでございます。

しかし、よく知らない相手からもらったラブレター、しかも返信用封筒入りのものに律儀に返事をするあたり、その彼女は大物だと噂しあったものでございました。


FC2ブログランキング ←あなたに幸せをお届けするFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたに愛をお届けする人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

トランクスでベッドカバーを
とあるところに、カールスモーキー石井と沢田研二を足したような見目麗しい殿方がいらっしゃいました。

当然ながら女性にモテたわけでございますが、彼はその女性たちを一切相手には致しませんでした

そう、彼は男性にしか興味のない殿方だったのでございます。

女性との経験も生涯に一度のみだそうでございます。
それも、寝ている間に上に乗りかかられて襲われたという悲惨な経験でございました。

そのような彼は、好みの男性を見かけると、あるお願いをするのでございました。

それは、「トランクスを下さい」というものでございます。

いったいそのようなものを何にするのかといえば、パッチワークのようにしてトランクスでベッドカバーを作り好きな男たちの香りに包まれて夢の世界へ旅立つためでございました。

実際、彼の家には色とりどりのトランクスが継ぎ接ぎされたベッドカバーが存在するそうでございます。

彼は今日も自分の夢が実現したベッドカバーに包まれ好きな男たちの芳香を味わいながら良い夢を見るのでございました。


FC2ブログランキング ←あなたも夢の世界へFC2ブログランキング
人気blogランキング ←あなたも安らかな眠りを人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。