痔から始まったほのぼの系日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水虫
水虫の話を期待してくださったみなさま、ありがとうございます。
とはいっても、実は私のことではございません。

水虫といえばかなり前でございますが、テレビにワキガ水虫三重苦を背負った少女が出ていたことを思い出しましてございます。
その少女は痔なので、ウォシュレット完備のビルも熟知しているそうでございました。

そういえば夫もトイレ事情にはかなり詳しゅうございます。
そして夫にはさらなる共通点が見つかったのでございます。

そう、水虫と認定されたのはでございます。

水虫といえばよくイメージするじゅくじゅくタイプではなく、乾燥タイプのものでございました。
足の裏がかさかさで、さらに小さなぷつぷつができていたのでございます。

最初は何か変な病気ではないかと不安を抱いて皮膚科に行ったところ、顕微鏡チェックでめでたく水虫の菌が発見されたそうでございます。
原因がはっきりわかって一安心でございました。

しかし、夫は「水虫か…」と複雑そうでございました。

夫にとって水虫とはアブラギッシュなオヤジがなるものというイメージだったそうでございます。
私は冬のブーツで足が蒸れた女性に多いものというイメージだったのでございますが。

とりあえずマット類は全て洗濯致しました。
Wii Fitのボードに上がるときも靴下着用でございます。

すると、夫が何かを受信してしまったようなのでございます。

ガイアが俺を呼んでいる」と、脱ぎたて靴下(水虫オヤジ着用済)をふりまわし踊り出したのでございます。
ちなみに靴下は波打つようにして、ガードと攻撃を兼ねるのがポイントでございます。

ちょっと勝てる気が致しませんので、潔く負けを認めましてございます。
何の勝ち負けなのかわからないのでございますが。
何にせよ、水虫がうつったら大変でございます。


足の裏からは体の毒素が出るという話を聞いたことがございます。
そういえば足裏シートやフットバスなど色々ございますね。

塩で足の裏を洗うのも良いそうでございます。
ニオイが取れるそうでございます。

私も水虫がうつらないよう、清潔を保ちたいと存じます。
スポンサーサイト

サッポロ ヘルス&ビューティフェア2008
お久しぶりでございます。
以前から何回か記事の下書きをしたりしてはいたのでございますが、どうも文章がまとまらずに支離滅裂になってばかりでございました。

もともときちんと順序だてて文章を考えているわけではなく、何となくといった感覚で書いていたのでございますが、何だか変といった感じの文章ばかりできあがってしまい、少しお休みしておりました。

まだまだ変…というか、そもそも最初からきちんとした文章だったのかは微妙なところでございますが、そのあたりはどうかご容赦くださいませ。

お返事や皆様へのご訪問も滞っており、申し訳ございません。
これからのそのそとさせて頂きます。


本日は「サッポロ ヘルス&ビューティフェア2008」(http://www.shb2008.com/)なるものに行ってまいりました。

様々なサンプル品が頂けるとか、健康チェックができるというので、夫と二人で行ってきたのでございます。
先着1000名様にプレゼントのジョイント式マイ箸は残念ながら頂けなかったのでございますが、なかなか楽しゅうございました。

ちなみに、頂いてきたサンプル品の数々でございます。

サンプル品←クリックすると大きな画像が開きます

お茶やサプリメント、ヘアケア用品、健康食品など様々でございます。
サンプル品大好きな夫は大喜びでございました。

健康チェックや体力測定、肌チェックに頭皮チェックなどもやってまいりました。

健康チェックは…最近、不健康だとは思っておりましたが、その思いをしっかりと肯定してくださって泣けてまいりました。
5,6年前よりも体脂肪率が13%もアップしていて、むしろどうやったらこれほど脂肪をため込めるのだろうと思ったくらいでございます。

体力測定は、ほぼ年齢相応でございました。
だいたいのものは平均程度で、唯一良かったのが目を閉じて片足で立つという平衡性でございました。
4分経過したところで、もういいと止められてしまったのでございます。

ちなみに夫は5秒で脱落したそうでございました。

次は肌チェックでございます。
よく化粧品コーナーでやってはいるのでございますが、何かを買わされそうな香りがぷんぷんで敬遠しておりました。
今回は何も販売がないので、やってみたのでございます。

結果…日焼け止めと乾燥対策はしっかりとしようと心に刻みましてございます。
解析結果の写真を頂いたのでございますが、ここまで見たくない写真も珍しいかも致しません。

さらに夫には「犬顔」と言われて心に深い傷を負ったのでございます。

そして常に髪の毛を気にしている夫待望の頭皮チェックでございます。
もうダメですね」と言われたらどうしようとドキドキしていたようでございますが、「まったく問題ありませんよ」と言われて一安心のようでございました。
私も一応やってもらったのでございますが、とても健康だと言われてあっさり終了でございました。


このイベントは明日もあるようでございます。
サンプル品は常時配布しているところもございますが、何時から配布というところが多いので、健康チェックなどをしつつ、時間になったらサンプル品をもらいに行くというのが効率的かなと思いましてございます。

明日だけではなく来年もあるようなので、札幌や札幌近辺にお住まいの方はもし興味があれば行ってみるのも面白いかと存じます。
つづきを表示

蓄膿症とお通じ
北海道には花粉症の主な原因であるスギ花粉は存在しないと言われております。
しかし、それならばそれでシラカバ花粉というものが存在するのでございます。

夫は常に鼻をぐずぐずいわせているのでございますが、花粉の時期になってからさらに鼻の不調を訴えてきたので耳鼻科に行ってきたのでございます。
そしてアレルギー検査を受けてきたのでございますが、意外な事実が発覚したのでございました。

検査結果はオールゼロ、シラカバ花粉もハウスダストも大丈夫だったのでございます。

しかし、今回検査をしなかった何かのアレルギーはあるらしいとのことでございました。
検査にスギ花粉の項目がなかったので、おそらくスギ花粉である可能性が高いような気が致します。

そして新たな事実として、夫は蓄膿症だったのでございます。
夫の母も蓄膿症だったそうで(現在手術で治療済)、遺伝だろうかと言っております。

蓄膿の手術は顔をめくりあげてするものだそうで、それを聞いた夫は怯えておりました。
しかし、夫の場合は薬で治療することになったのでございます。
手術に怯えていた夫にとって、薬での治療は朗報でございました。

そして薬での治療を開始した夫でございますが、問題がございました。
お通じが悪くなったのでございます。

私も毎日飲んでいる薬がございますが、飲み始めた当初は排出物がとても硬くなり、お尻が裂けて便器を赤く染めたものでございました。
今は排出物を柔らかくする薬も飲んでおり、痔の恐怖からは一応解放されたものの、満足行く排出物を出せるのは月に一度あるかないか程度でございます。

お通じの錠剤を飲んでみたこともございますが、下って出ただけでございました。
その他、センナはお通じを良くすることで有名でございますが、お腹が痛くなることでも有名なのでパスでございます。

何か良いものはないかと探していて、金の美茶というものを見つけたのでございます。
センナ不使用、合成保存料・着色料も不使用ということで、試しにトライアルセットを買ってみたのでございます。

金の美茶


ピンクゴールドというのか、何やら高級感漂うパッケージでございます。
健康茶とは思えないようなおしゃれさでございます。

そして「働くお嬢さんのためのリラックスティー。」とございます。

働いていないお嬢さん働いているけれどオヤジな連中が飲んでしまって、本当に申し訳ございませんという感じでございます。
働くお嬢さんではなくともリラックスしたいし、出すものを出したいのだと言い訳でございます。

ティータイム


ちょっとおしゃれにティータイムでございます。
テーブルクロスとティーカップはお気に入りのウェッジウッド使用でございます。

お味はほのかなラズベリーの香りが漂い、美味しゅうございました。
夫もオヤジの分際ではございますが、美味しいと申しておりました。

ラズベリーテイストの紅茶とあったのでございますが、ティーバックの紅茶といえば大体は長時間抽出していると苦くなってしまうものが多いかと存じます。
我が家には貧乏性の夫がいるので、ティーバックは何回も抽出するのがデフォルトなのでございますが、このお茶は苦くならずに二回目も美味しゅうございました。
むしろ煮出すこともできそうでございます。

一日目は夜に飲んだからか、効果らしきものは感じられずに就寝でございました。
次の日、昼過ぎに私はもよおしてきて排出してきたのでございますが、夫はまだ出ないと嘆いておりました。
そこで二回目のティータイムでございます。

それからしばらくして、夫もようやくもよおしてきたようでございました。
出し切ったとは言い切れないものの、それなりに排出はできたようでございました。

そのような夫を尻目に、私は二回目の駆け込みタイムでございます。
柔らかすぎる感はあったものの、出し尽くしたというか出尽くしたというか、搾り取られたような感じでございました。

毎日続けて飲むと良さそうなのでございますが、ここで問題がございます。

私は良いのでございますが、夫は帰宅が遅いのでゆっくりとお茶を飲んでいる時間がございません。
会社にティーバックを持って行かせるという手もございますが、お嬢さんのためのお茶をオヤジが職場で一人飲んでいるというのは、何か許しがたいものがございます。

煮出すなり水出しするなりして、水筒に入れて持って行かせるのが妥当でございましょうか。
そしてオヤジはオヤジで色々と制限があるのだなと思ったのでございました。



栄養失調
先日、夫が人間ドックに行ってまいりました。
そこで驚きの結果が出たのでございます。

栄養失調、と言われたのでございます。

血中コレステロールの値が低かったそうでございます。
逆の人は多いんですけれどねぇ…などと言われたそうでございます。

しかも、昔…戦時中なんかはこういう方が多かったとまで言われたのでございます。

夫は戦争の中を生きているのでございましょうか。
確かに、会社は戦場かも致しません。

そして、体重も減っていたそうでございます。

ほぼ同じものを食べている私は太ったというのに、解せないことでございます。
夫のほうが量も多く、さらにおかずも一品多いのでございます。(冷凍食品分)

私は脂っこいものが好きではなく、さっぱりした料理ばかり作っております。
肉もそれほど食卓に並ぶことはなく、魚は毎日でございます。

おそらく、そういったヘルシーな食生活が血中コレステロールを抑えたのかと存じます。
栄養失調」というのも、血中コレステロールが低く、体重が減少していたために言われたことのようでございます。

さらに食生活に加え、毎日のハードワークで疲労が蓄積しているのも問題のようでございます。
そういったことにより、体重が減少したのでございましょう。

そうでなくては、私だけが太ることに納得がいかないのでございます。
ほぼ同じものを食べていて、私だけが栄養過多とはおかしな話でございます。
本当に「栄養失調」だったら、主婦失格の烙印を押されたようなものでございます。

…合格かどうかは怪しいものがございますが…。

夫は「卵を食べていますか?」と言われたそうでございますので、週2,3回だった卵料理の回数を増やしてみたいと存じます。
卵祭りでございます。

世の中はメタボリックと言っているのに、逆行している夫でございました。


FC2ブログランキング ←栄養摂取…FC2ブログランキング
人気blogランキング ←メタボリック対策…人気blogランキング
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。

毛の芽生え
今日は病院エステの日でございました。

エステは脱毛でございます。
一度断念したニードル脱毛に再チャレンジしているのでございます。

しかし、今回はビキニラインではなくでございます。
脇ならば何とか耐えられるだろうと思ってのことでございます。

もともと脇毛の本数が少ないので短時間で終了し、何とか耐えられているのが現状でございます。
ですが、前回と今回は泣きそうなくらいに痛かったのでございます。

何でも、今まで生えていなかった毛が出てきているらしいとのことでございます。
せっかく本数が少なくなってきたのに、余計なお世話の毛がいたものでございます。

生き物は生命の危機を覚えたとき、繁殖行動に出るという話を聞いたことがございます。
もしかしたら、毛も本数が少なくなってきて危機感を覚え、「オレが! オレが!」とわいて出てきたのかも致しません。

本当に余計なお世話でございます。
一生、眠っていてほしいものでございます。

そして地獄のエステが終わってからは、大通公園を歩いてみたのでございます。
大通公園ではとうきびを売っているのでございますが、アイスキャンデーも売り出されているとの話を聞いたのでございます。

「アイスキャンディー」ではなく、「キャンデー」でございます。

アイスキャンデー

あずき味で、一本150円でございました。
なかなか美味しゅうございました。
札幌大通り公園限定だそうでございます。

今日はYOSAKOIソーランの開始日だったそうで、大通公園にはそれらしき姿の方々がたくさんいらっしゃいました。
その横で、携帯でアイスキャンデーの撮影をしている女が一人でございます。

怪しかったかと存じます。

その後、何事もなかったかのようにアイスキャンデーを食べ終え、家路についたのでございました。


FC2ブログランキング ←夏に向けて脱毛…FC2ブログランキングへ
人気blogランキング ←キャンディーではなくキャンデー…人気blogランキングへ
このブログがお気に召しましたら両方クリックして頂ければこの上ない幸せにございます。
Copyright © 濡れた花. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。